top  >  【新築】東京都下  >  ベルジュール昭和記念公園【2つの「昭和公園」が徒歩5~6分】2階61㎡3,900万円(坪単価213万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ベルジュール昭和記念公園【2つの「昭和公園」が徒歩5~6分】2階61㎡3,900万円(坪単価213万円)
2017-08-19

ベルジュール昭和記念公園。

西立川駅徒歩4分、立川駅徒歩30分の4階建総戸数29戸のレジデンスです。
※徒歩30分表記って初めて見たかも(笑)。日本橋界隈などの物件で東京駅徒歩2×分となっているケースは山ほどありますが、立川駅でしかも徒歩30分てなかなか凄い(汗)。

ただ、当物件は立川駅をアピールする必要はないのではないかと思うぐらい特徴あるポジションにあります。
昭和記念公園ヘはぐるっと回らないとアクセスできないポジションなので徒歩6分かかりはしますが、それ以外にも昭和公園が徒歩5分、東町1丁目児童遊園が目の前、さらに敷地が東小学校に隣接しているなど、子育てファミリーには特に魅力ある物件と言えそうです。

一口に昭和記念公園が近いと言っても本当に広大な公園ですので、公園内の何を目的にするかによって利便性は大きく変わってくるのですが、当物件のポジションは中でも人気のあるレインボープール寄りにあるのも子育てファミリーには嬉しい材料かもしれませんね。

昭和記念公園と言えば公園の斜向かいにある「立川駅徒歩8分」のシティテラス立川ですが、あちら側からだと公園のメインと言える部分までかなり距離があるのは言うまでもありません。

設計はクレオ一級建築士事務所、施工は志多組です。
ところどころに打ち放しを採用したデザインは「今時」ではありますが、総戸数29戸の小規模物件ですし、特筆すべき部分は見当たりません。

ただ、奥行のあるエントランスアプローチは悪くないですし、最上階に設けられたパブリックバルコニーから昭和記念公園花火大会が望めるようになっているのはとっても気が利いていますね。

公式ホームページ
IMG_2442[1]
お部屋は60㎡ちょっとの2LDK+S、南西角住戸です。南側は東小学校の校舎を望む感じで視界抜けはありませんし、西側も西立川住宅があるので同様ですが、いずれもさして高さのある建物ではなく、お昼前から夕方にかけて日照を十分に得ることのできるポジションとなります。

間取り的には一言で言うとかなりの狭小プランとなりますね。
上層階のルーバル付の特殊プランには80㎡超のものもありますが、基本的には60㎡ちょっとの3LDK(ファミリータイプ)で構成されており、販売価格を考慮しかなり面積を絞ったプランニングに傾倒している物件となります。

都下は特にマンションの売れ行きが好調とは言い難いエリアなので、このような弱気なプランニングになるのも分からなくはないですが、西立川駅界隈、まして昭和記念公園に近いポジションではかなり久々のマンション供給となりますので、もう少し広めの面積のお部屋を増やしてくれても良かった印象はありますね。

こういったエリアは戸建の方がコスパが良いケースが大半で、広さを求める方は戸建に行ってしまうので、マンションがコンパクト中心となるのは理にかなっている部分が少なからずあるのですが、階段部分を考慮しても実質80㎡未満の戸建なんてそうそうないですし、70㎡前後のものをほどほどのお値段で供給できるような相場(市況)になると良いなぁ…と思わずにはいられないですね。

話がそれ気味なので間取りに戻りましょう。
そんなかなりの狭小3LDKだけあって角住戸にしては玄関廊下はコンパクト目に出来ており、LDKで12.3畳、隣接する洋室2の引き戸を開くと約17畳の広がりのある空間と狭小プランなりの工夫が盛り込まれている点は評価して良いでしょう。

柱の影響もあり、居室形状は少々歪なところが見受けられますし、洗面所や浴室もファミリータイプとしてはかなり小さいのは「面積なり」な部分ではありますが、収納はまずまず充実していますし、角住戸らしくLDの開口部が充実している点も魅力ですね。

角住戸にしてはバルコニーが小さく洗濯物が干しづらそうなのは玉に瑕ですが…。

坪単価は213万円。西立川駅前のマンション供給となると非常にマンションが安かった2004年のライオンズスクエア立川レジデンスぐらいまで遡る必要があると思うので、正直なところ比較対象として全く適切ではないと思うのですが、そのライオンズの平均坪単価が約170万円で当物件の平均がこの住戸と同じ210万円ぐらいになると考えるとベラボーに高い水準とまでは言えないでしょうか。
まぁ、70㎡前後の面積帯が中心になるとグロスが5,000万円に近づいてくるのでこういった面積帯にして単価をギリギリまで上げているということは否定しませんが…。

設備仕様面は、少戸数のため当然ながらディスポーザーはありませんし、この価格帯の物件ですので水回りの天然石天板仕様などの高級感のある部分も見当たりません。
ただ、トイレ手洗いカウンターどころか食洗器さえもついていないのはちょっと残念ですね。浴室照明もダウンライトでなくブラケットタイプですし、分譲マンションとしては最低限の部類ということになってしまうでしょうね。

管理費は142円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしではありますが、総戸数29戸という小スケールからするとかなりリーズナブルな水準ではないでしょうか。
もちろん、この管理費収入で問題なく管理組合の運営が出来、かつ、しっかりとした管理がなされることが大前提ではありますが、昨今はマンション価格の上昇(購入者の支払能力の上昇)と共に管理費が高額なマンションが増えてきており、この150円/㎡未満の水準というのは結構珍しいです。

ファミリータイプで月々の管理費が1万円未満というのは家計にとってかなり有難い材料でしょう。

駐車場は全6台で機械式です。西立川駅ではありますが、駅近物件ということで機械式駐車場を少なく出来ているのも管理費には好影響があるかもしれません。最も良いのは維持費がかからず収入だけが入ってくる平置タイプなのは言うまでもありませんが…。

ドレッセ用賀【砧公園と馬事公苑の間、落ち着いた駅徒歩8分】2階81㎡9,290万円(坪単価377万円) | topページへ戻る | クレアホームズ町田【脅威の空地率約81%】3階71㎡4,338万円(坪単価201万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る