top  >  【新築】渋谷/目黒  >  ディアナコート都立大学【一般住戸なのにLDまで大理石】4階70㎡9,490万円(坪単価447万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ディアナコート都立大学【一般住戸なのにLDまで大理石】4階70㎡9,490万円(坪単価447万円)
2017-09-12

続けて、ディアナコート都立大学。

デザイン監修及び設計はJWA建築都市設計、施工は新日本建設です。
ディアナコート美しが丘で初めてディアナコートのデザインを担当したJWA建築都市設計ですが、ついに都内のディアナコートにも携わることになったようですね。

美しが丘の記事内で言及したようにピアースシリーズも含め神奈川県内のモリモト物件での実績が豊富なデザイナーさんでいずれの物件もアーキサイトメビウスのディアナコートに勝るとも劣らないものでしたので、より高額な都内のディアナコートで腕を振るうところを見てみたいとずっと思っていました。そのため、この物件への起用は感慨深いものがありますね。

傾斜地ゆえにエントランスは建築基準法上の地下1階にはなってしまいますし、エントランスホールは2層吹抜にこそなっていませんが、地下1階から地上1階に跨った2層吹抜のエントランスアプローチ周りに見所のある物件です。

大庇、木目調の庇裏、横壁の間接照明、と総戸数31戸の物件とは思えない贅沢な空間が実現されており、高額な単価帯を強く意識したものと言えるでしょう。

また、天然石をふんだんに用いたエントランスホール内に丸柱が施されている点もモリモト物件らしさを感じることが出来ます。他のデベだったら確実に四角の普通の柱だったことでしょう…。

一方で残念に思うのはやはり外廊下である点ですね。前回の記事で述べたように内廊下とすることで行灯部屋が増えるなど設計面での難しさが出てくるので敷地形状も考慮した結果外廊下になったのだと思いますが(以下の間取りをご覧いただくと内廊下にするのが難しいことがお分かりいただけるはずです)、この価格帯の物件を目指すのであればその点も妥協して欲しくなかったという思いがないと言えば嘘になってしまいますね。

前回のディアナコート都立大学

公式ホームページ
IMG_2698[1]
お部屋は70㎡の2LDK+S、南向き中住戸です。この階では正面方向の視界は抜けませんが、日照はむろん良好ですし、傾斜地ゆえに南東方向の視界抜けも得られることでしょう。

間取り的には、洋室1室がサービスルームになってしまっていますが、使い勝手的には3LDKであり、物件内では中ぐらいの大きさのものとなります。

前述のように内廊下とすると開口部を確保するのが難しくなる一般的な田の字ベースのプランにはなりますが、少しマンションに見慣れている人が見ると一目で分かるように玄関からLDに至るまでが大理石床となった非常に珍しい高級感豊かなプランとなっています。

モリモトの物件に限らず100㎡超などのプレミアムプランのLDに大理石床が採用されることは珍しいことではないのですが、このような面積帯の一般住戸のLDが大理石というのは驚きですね。一般住戸でも結構な単価帯となった物件ではありますが、それを差し引いても驚きの仕様です。

中住戸ながらL字型の豊かなコーナーサッシが採用されたプランですし、LDからバルコニーに直接出ることの出来る設計となっているあたりも地味に素晴らしい点です。

残念な点は先ほどのプランで申し上げた点とも被ってくるのですが、やはり外廊下と大理石床の組み合わせでしょうね。
かなり以前の物件にはなりますが、マジェスティハウス新宿御苑パークナードを紹介した際に申し上げた通りで、外廊下物件の大理石床は冬場快適とは言えないのです(LDは床暖がありますし、共用廊下から離れているので関係ないでしょうが、玄関と廊下は影響があるでしょう)。

坪単価は447万円。ギリギリ70㎡を確保した感じなのでグロスは億にこそ達しませんが、単価帯は過去の都立大学駅界隈の物件では最高水準となります。
ただ、オープンレジデンシア目黒柿の木坂も平均坪単価420万円ほどでこの物件の平均と大差ない水準かと思いますし、この物件の出来であれば魅力に感じる方も少なくない水準かと思います。

前回の記事でも申し上げた通り自由が丘駅が徒歩圏内(徒歩15分圏内)となる物件は少なく、その点も単価設定に影響を与えているように思います。

設備仕様面は、前述のようにLDまでの大理石床が最大のポイント(長所)ですが、少戸数でもディスポーザーがついていますし、シーザーストーンのキッチン天板や天然石カウンターの浴室も単価なりの高級感があります。

残念なのはLDでさえビルトインエアコンが搭載されていない点でしょうか。大理石床なのに壁掛けエアコンというのは少々ギャップがありますね。

管理費は294円/㎡。外廊下ですが、総戸数31戸でディスポーザーを採用しているので致し方ない水準ではないでしょうか。

駐車場は全9台で身障者用1台を除き機械式となります。

飯田橋駅マンション価格年表 | topページへ戻る | ディアナコート都立大学【外廊下ゆえに実現した凄い間取り】6階112㎡21,000万円(坪単価618万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る