top  >  【新築】東京都下  >  クリオレジダンス八王子ザ・マークス【レーモンドならではの弧を描くコーナーサッシ】5階70㎡4,801万円(坪単価226万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

クリオレジダンス八王子ザ・マークス【レーモンドならではの弧を描くコーナーサッシ】5階70㎡4,801万円(坪単価226万円)
2017-09-28

続けて、クリオレジダンス八王子ザ・マークス。

設計は共同エンジニアリング、施工は多田建設、そしてデザインを含む総合監修はレーモンド設計事務所となります。

クリオ文京音羽クリオ美しが丘に次ぐ、レーモンド設計事務所の起用で、クリオシリーズとしては最大限デザイン面に力を入れた物件と言って過言ではないでしょう。

レーモンド事務所は、単なるデザイン監修でなく総合監修となっており、エントランス方向から目立つ北西部(北西角住戸)に弧を描くダイレクトサッシが採用されているのは、外観デザインを考慮したレーモンド事務所の意向なのではないでしょうか。

タワマンのコーナーサッシを彷彿させるこの柔らかなコーナリングによって駅前で一目置かれる物件になると思いますし、間接照明や天然石をふんだんに用いた2層吹抜のエントランス周辺もかなり見映えのするものですね。

共用施設はパーティールーム(兼集会室)と屋上テラスぐらいですが、こういった駅近の15階建の物件で屋上テラスを施すケースは少なく、八王子の花火大会が望めるのは1つの魅力となるでしょう。

前回のクリオレジダンス八王子ザ・マークス

公式ホームページ
IMG_2868[1]
お部屋は70㎡の3LDK、北西角住戸です。敷地北西部に位置したプランで北も西も細い道路ながら接道しているので、低層階でも前建との距離はそこそこ確保出来ています。ただ、日照はほとんど期待出来ず、八王子界隈のファミリー向けプランと考えると難しさのあるものにはなるでしょうね。

ただ、そのような日照面の難しさを補ってくれるのが当物件の1つの売りでもあるコーナーサッシです。

LDが二面採光でなく、コーナーサッシがLD部分でないのは非常に残念で、いっそのこと2LDKにして日中はあまり家にいないディンクスをメインターゲットとした方が良かった印象もなくはないですが(その場合、面積は60㎡台の方が良いでしょう)、3LDKの基本プランでも引き戸を開くとLDの一部のような形に出来るのは良い点です。

コーナーサッシを採用したがゆえに両脇の柱の食い込みが非常に邪魔ですし、玄関と洗面所入口の位置関係などにも疑問を感じずにはいられませんが、ここまでしてでも駅前ランドマークレジデンス(いやレジダンスか…)なりのインパクトのある外観を実現したかったのでしょうね。

間取り面に定評のあるクリオシリーズであることを考えると「少々犠牲にしているものが大きい」と感じてしまったりもするのですが、間取り面で差別化を図るという心意気(デベの信念)は素直に評価したいですね。

坪単価は226万円。目の前が壁という感じではありませんし、日照の悪さと柱の食い込みをしっかりと反映させた水準と言えるのではないでしょうか。
この立地条件であれば条件の悪い住戸でももっと強気な単価設定とすることもあり得たはずで、そういう意味では現実的な価格設定と言えるでしょう。まぁ、やはり好立地とは言え、八王子のファミリータイプで日照が芳しくないお部屋の販売が予想以上に大変だった結果なのかもしれませんし、そういう意味ではやはりディンクス向けの2LDKぐらいの方がよりウケたのかもしれませんが…。

設備仕様面は、このようなスケール感及び価格帯の物件でディスポーザーがないのは非常に残念ですね。食洗機、セラミックのキッチン天板、トイレ手洗いカウンターなど、それ以外には特に違和感はありませんが、周囲のタワマンと互角の価格設定なのであればなおさらディスポーザーは導入して欲しかったですね。

なお、IoT型マンションが謳われており、外出先などからスマホひとつで住戸電気錠を制御、家電の操作を可能としている点は1つの魅力ですが、似たようなシステムを導入している物件は都心部の高級賃貸レジデンスなどにはありますし、そもそも付加価値と言えるほどニーズがあるものかどうかは微妙なところかと思います。

管理費は188円/㎡。結構なスケールがありながら、外廊下、かつ、ディスポーザーなしにしているだけあってわりとリーズナブルな水準となっています。
ただ、スケールメリットが効いていると言うほどではなく、「物件価格のわりには安いかな…」ぐらいの感覚ですね。

駐車場は、全33台で身障者用・カーシェア用・来客用・店舗用を除くと29台でかなり少なめですね。駅前とは言え、八王子の物件でこの水準とは、本当に時代を感じます。

先日発表された不動産経済研究所による駐車場設置率の調査結果は、都区部が10年前の約56%⇒約29%となったのも驚きましたが、都下は都下で10年前の約82%⇒約46%になっており、個人的にはこちらの方が衝撃だったかな…。
本当は車を持ちたいけど、ローンの支払いなどを考慮しマンション購入のタイミングで手放したという話もよく聞きますし、もう少しなんとかならんのかなという思いが少なからずありますね。

「物件価格の高騰により車を手放している方」だけでなく、「車を手放すことでより高額な駅近物件を買う方」も増えており(同じことですが、意味合いは異なります)、都心部ならまだしも土地が枯渇しているとは言えない都下エリアでも同じような事情が生じているのは明らかにおかしな話ですよね…。

レーベン多摩センタービュート【90㎡超で4,000万円台】3階91㎡4,698万円(坪単価170万円) | topページへ戻る | クリオレジダンス八王子ザ・マークス【再開発エリア至近、久々の都内の「レジダンス」】15階82㎡7,890万円(坪単価318万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る