top  >  【新築】東海・関西  >  ブランズタワー梅田ノース【心棒が中央ではない新DFS】63㎡5,090万円(坪単価267万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ブランズタワー梅田ノース【心棒が中央ではない新DFS】63㎡5,090万円(坪単価267万円)
2017-10-19

続けて、ブランズタワー梅田ノース。

設計・施工は大林組で制振構造が採用されています。
大林組独自のDFS(1つの建物の中に独立して存在する心棒および高層住宅棟の2つの構造体を制振装置で連結する制振構造システム)が採用された物件でそれ自体はリヴァリエシエリアタワー千里中央などと同じなのですが、当物件は東西に長い敷地形状ゆえに、南向き住戸率を高めるために、心棒(立体駐車場)を従来のフロア中央部とするのではなく北側に寄せているあたりに新しさと凄みを感じる物件です。

心棒が中心ではないので、耐震的にバランスが悪く感じたりもしますが、そうならない技術が採用されているということでしょうし、心棒上部となる高層階北側には共用施設が設計されており、無駄のない理にかなった設計ですね。

また、デザイン面ではマリオンなどで細かな凹凸を生み出しており、中津No.1はもちろんのこと、グランフロント大阪オーナーズタワーをも超える階建を持った物件なりにランドマーク性を高めている点も評価出来ます。

南側はバルコニー手摺に複数のガラス素材を用いることで上昇感を演出する曲面のシルエットを生み出していますし、細部まで拘りを感じる物件ですね。

共用施設は2層吹抜のパーティールーム、ラウンジ、そしてスカイフィットネスなどで特別なものがあるわけではありませんが、エントランスは3層吹抜ですし、共用部の三次元パフォーマンスの高い物件となっています。

前回のブランズタワー梅田ノース

公式ホームページ
IMG_2972[1]
お部屋は63㎡の2LDK、東向き中住戸です。アーバンフロア(4~14階)のプランですが、東側は低層建物が中心となるので、10階程度で視界抜けが得られます。また、北東には豊崎西公園が望めるということで低層階にしては魅力あるポジションとなります。

間取り的には関西圏の物件らしさのある60㎡台前半の2LDKとなります。東京都内では50㎡台中盤~後半の2LDKが主流ですが、関西圏では単価帯が上がってきているとはいえ、まだまだこのぐらいが多いですね。

63㎡あるとはいえ、廊下が結構長くなったタイプなので、居室畳数的には60㎡に満たないぐらいの2LDKと大差ない印象なのですが、玄関前の大きなトランクルームを含んだ専有面積ですので仕方ないところでしょうか。

なお、全室をバルコニー側に並べたタイプなので、スパンはあってもLDの開口部が小さいのは好き嫌いが分かれるところでしょうね。

洋室1室を行灯部屋(リビングイン)にしてでもLDの開口部幅を広げた方が魅力に感じる方もいらっしゃるでしょうが(首都圏の内廊下タワマンではそういったタイプが主流です)、洋室の採光及び独立性を重視する方には当然こちらの方が魅力的になるでしょう。

坪単価は267万円。坪単価350万円ほどと思われる物件平均を大きく下回る水準で、低層階であっても悪いポジションではないことを考えるとお安く感じますが、エグゼクティブフロアとプレミアムフロアの住戸数がかなり多く、それらが平均単価を押し上げている面があるため、中央値(おそらく坪単価330万円ぐらい???)と比較するとベラボーに安いとまでは言えません。

ただ、ファインタワーの低層階とほぼ同じぐらいの感覚になりますし、後発で総戸数653戸もの販売をしなければならないがゆえに低層階はそれ相応に単価を抑えてきている印象がありますね。50㎡台ではないため、この単価でもグロスが5,000万円を超えてしまうわけで、「一般住戸」で単価をこれ以上伸ばすのは容易ではないということでしょう。

管理費は252円/㎡。「関西圏での250円/㎡超え」はタワマンでも高い方にはなりますが、内廊下、かつ、ディスポーザー付はもちろんのこと、各階ゴミ置場、24時間有人管理、コンシェルジュサービス、そしてポーターサービスまで導入した物件であることを考えると仕方ない水準と言えるでしょう。

駐車場は266台で、来客用などの平置4台を除いた全てが心棒を兼ねた立体機械式駐車場となっています。

田町駅マンション価格年表 | topページへ戻る | ブランズタワー梅田ノース【エグゼクティブフロアと言っても…】103㎡14,080万円(坪単価452万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る