top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  アトラス本郷三丁目【本郷通り沿いで一目置かれるエントランス】8階45㎡5,850万円(坪単価433万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

アトラス本郷三丁目【本郷通り沿いで一目置かれるエントランス】8階45㎡5,850万円(坪単価433万円)
2017-10-08

続けて、アトラス本郷三丁目。

設計は日建ハウジングシステム、施工は福田組です。
福田組はそこまでお目にかかるゼネコンではありませんが、同じ旭化成のアトラス市ヶ谷の他、クラッシィハウス世田谷松陰神社前などが近年の実績として挙げられますね。

そして、前回の記事でもちらっと述べましたが、デザイン面にかなり力を入れた物件で日建ハウジングシステムらしい透明感・高級感のあるエントランス周りの設えは一見の価値があります。

総戸数59戸とは言え、40㎡台のコンパクトタイプも少なくない物件ですので特別スケールがあるわけではないのですが、エントランスホールを2層吹抜にすると同時に2階にラウンジも設け、かなりインパクトあるデザインを実現しています。

本郷ゆかりの文豪・谷崎潤一郎が陰翳礼讃の中で説いた「光と陰」の美学を意識したという間接照明もお見事で、本郷通り沿いで一目置かれるマンションとなるのは確実でしょうね。

半数以上が非分譲(等価交換)となる物件で、この地に愛着を持った方が数多くいるがゆえに実現したと言っても過言ではないのではないでしょうか。建替案件ならではの魅力があると感じますね。

前回のアトラス本郷三丁目

公式ホームページ
IMG_2980[1]
お部屋は45㎡の1LDK、南西角住戸です。このタイプの7階以下は非分譲となっており、この8階が最も下となります。西は本郷通りなので静かな環境とは言い難いのですが、8階であれば南側の前建を超えますし、日照的に申し分のないポジションとなります。

間取り的には先ほどのプラン同様で南面条件が良いわりには南側の開口部がそれほど豊かではないのが残念に感じますが、やはり玄関位置に優れた角住戸で、クランクインの玄関でプライバシー面への配慮がありながらも非常に効率的なプランニングが実現出来ているのが良いですね。

柱の食い込みも少なく、11.7畳+5.7畳と言う近年の都心部の1LDKの中では大き目の居室畳数が実現出来ています。

洋室の引き戸の「開き」が中途半端なのは残念ですが、連窓サッシが採用されているのは良いですね。方立てが少々大きいのは玉に瑕ですが…。

坪単価は433万円。低層階で視界が塞がれがちな位置にある分譲住戸の中には坪単価400万円未満のものもありますし、日照に優れている分そこそこの単価になっていますが、逆に言うとコンパクトタイプで日照を重視したい方には向いているお部屋と言えるでしょう。
都心部のそこそこのスケールある物件となるとこのぐらいの広さで日照良好なお部屋は少ないですからね。

設備仕様面は、スケール感に少し欠けるためかディスポーザーがないのが残念ですね。40㎡台のお部屋ならばそれほど気になりませんが、70㎡台の優に億超えのお部屋からすると余計にあって欲しかったところでしょうか。目先の比較対象となるブリリア本郷レジデンスはもっと小規模で当然の如くディスポーザーがないのでここも無くしやすかったのでしょう…。
食洗機、水回りの天然石天板、トイレ手洗いカウンターはついています。

管理費は289円/㎡。内廊下ですが、そこそこのスケールがありながらディスポーザーをなくしているので、300円/㎡と出来ているようですね。

駐車場は全8台で身障者用を含む2台が平置で残り6台が機械式となります。

中野駅マンション価格年表 | topページへ戻る | アトラス本郷三丁目【角住戸らしからぬ綺麗なプラン】79㎡12,100万円台(予定)(坪単価約504万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る