top  >  【新築】渋谷/目黒  >  ザ・パークハウスアーバンス目黒平町【アーバンスでなくとも良かった???】1階54㎡6,160万円(坪単価377万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ザ・パークハウスアーバンス目黒平町【アーバンスでなくとも良かった???】1階54㎡6,160万円(坪単価377万円)
2017-11-03

続けて、ザ・パークハウスアーバンス目黒平町。

設計・施工は日本国土開発です。ザ・パークハウス碑文谷一丁目及び三丁目、近年だと他にもザ・パークハウス新宿御苑など、ザ・パークハウスシリーズでも比較的高額ラインで起用されるゼネコンとなります(施工のみが日本国土開発で設計に他社を起用している物件も含む)。

当物件は「アーバンス」ということでグロス的にはいわゆる「高額ライン」ではなく、近隣の碑文谷で連続供給しているということもあり、同じ施工会社を使っただけなのかもしれませんが、デザイン監修にはザ・パークハウス渋谷笹塚でも起用されていたアーキタンツが携わっていますし、「アーバンス」としては最大限にデザインや高級感に拘っているように感じるのは気のせいではないでしょう。

前回の記事で言及したように「アーバンス」としては珍しい70㎡超のお部屋を設けた物件ですし(要するにグロスが高額になるお部屋があるということ)、そのお部屋の検討者にとっても納得の行くだけのデザイン性や高級感のある共用部を目指したと思われます。

外観デザインは特筆すべきレベルでこそありませんが、階段を数段上る間接照明の美しいエントランス、シックで高級感のある装いで纏められたエントランスホールや内廊下、そしてエントランスラウンジから望むシンボルガーデンなど、50㎡台中心の総戸数65戸の物件としてはかなり力の入ったものとなっていると思いますね。

これぐらい共用部もしっかりと造りこむのであれば、もう少し50㎡台の割合を少なくし60~70㎡中心のアーバンスでない「ザ・パークハウス」ブランドを採用しても良かったのでは???とさえ思ってしまいます。
ブランドに拘らない方からするとどうでもいいことなのかもしれませんが、アーバンスが入っているとどうしても「カジュアル」、かつ、「コンパクト」な印象になってしまいこの物件の共用部の雰囲気や高級感があんまりマッチしていないなと。
まぁ、いい意味での裏切りとも言えるのでしょうが。

前回のザ・パークハウスアーバンス目黒平町

公式ホームページ
IMG_3229[1]
IMG_3230[1]
お部屋は54㎡の2LDK、西向き中住戸です。1階のテラス付タイプで専用庭付でこそありませんが、細い道路の向かいには第一種低層住居専用地域の戸建が広がるエリアなので、1階でもけして条件の悪いお部屋ではありません。やや南西寄りの西向き住戸なので、日照時間もかなり長いですし、環七に背を向けた(かつ、共用廊下も内廊下なので、環七の影響はほぼ皆無です)ポジションであることを考えると、60~70㎡中心としても良かったのではないかと(しつこい???)。

まぁ、「全戸西向きの内廊下設計」にしたため見ての通り洋室1室が行灯部屋となっているわけで、3LDKにすると3室中2室に開口部を確保することが出来なくなってしまうがゆえの2LDK中心ということになるのでしょうね。

全戸西向きに拘らず、西向き以外に40~50㎡を少しだけ設計し、物件で多くを占める西側は60~70㎡台の「ワイドスパンプラン」というのが面白かったかなぁ…。

さてこの間取りに話を戻しましょう。

2LDKとしては一般的なスパンを確保したプランで柱の影響が少なく、かつ、玄関廊下もコンパクトに纏めた効率性の高いものとなっています。

54㎡の2LDKながらLDは10畳超確保出来ていることからも分かるように収納を最低限としたことで居室畳数を大きくしたタイプにはなるのですが、内廊下にはわりと大きなトランクルームがあるので、そこを上手に利用することが出来ればそれほど問題とはならないでしょう。

坪単価は377万円。テラスの先にはしっかりとした植栽が施されているのも魅力的ですし、まずまずの水準と言えるでしょうか。
2013年のブランズ碑文谷三丁目の時代は平均坪単価でさえ約300万円という水準で優に2割超値上がった印象もあるのですが、こちらの方がより駅に近く、かつ、環七を渡る必要がないので、実質的にはそこまで高騰しているわけではないでしょう。

設備仕様面は、ディスポーザー、食洗機、ミストサウナ、トイレ手洗いカウンター、キッチンバックカウンター(食器棚)、クオーツストーンの水回り天板と、それなりのものとなっています。

総戸数65戸とは言え、50㎡台中心のアーバンスシリーズですので、ディスポーザーなしもあり得るのかと思っていましたが、しっかりとついているあたりが三菱さんならではですね。三菱さんは数あるデベロッパーの中で最もディスポーザーの導入に前向きな会社さんとなります。

本当にいい意味で「アーバンス」らしさを感じない物件です。

管理費は299円/㎡。けしてスケールある物件ではないにもかかわらず、ディスポーザー付の内廊下で300円/㎡を切っているというのは立派ですね。

駐車場は全20台で身障者用1台を除いた19台が機械式となります。

ピアース南麻布【1Kメインだからこその「単価」と「間取り」???】12階57㎡7,800万円台(予定)(坪単価約450万円) | topページへ戻る | ザ・パークハウスアーバンス目黒平町【「アーバンス」ながら70㎡超を設けたくなる立地】4階70㎡8,930万円(坪単価421万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る