top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  ルジェンテ浅草【駅距離はややあるがバランスのとれた立地】2階57㎡4,790万円(坪単価280万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ルジェンテ浅草【駅距離はややあるがバランスのとれた立地】2階57㎡4,790万円(坪単価280万円)
2017-11-18

ルジェンテ浅草。

浅草駅徒歩8分(東武線。東京メトロは徒歩9分、つくばエクスプレスは徒歩10分、都営線は徒歩11分)の10階建総戸数34戸(地権者事務所1戸、地権者住戸4戸含む)のレジデンスです。

浅草駅まではけして近くはありませんが、馬道通りをほぼ一直線のアクセスでの徒歩10分圏内は悪くないでしょう。

浅草寺界隈はもちろんのこと、隅田公園(及び隅田川テラス)や台東リバーサイドスポーツセンターにほど近いポジションなのも魅力ではないでしょうか。

設計はナチュラル設計企画、施工は増岡組です。
増岡組はルジェンテ幡ヶ谷の他には、リストレジデンスなどの実績が目立つぐらいでけしてネームバリューのあるゼネコンではありませんが、内廊下である点は評価出来ますし、他のルジェンテシリーズ同様にこちらも完成売りとなるので実物を体感できるのは良い材料でしょう。

なお、屋上にはデッキが設けられ、スカイツリーや隅田川の花火大会を望むことが出来るようになっています。

公式ホームページ
IMG_3283[1]
お部屋は57㎡の2LDK、南東角住戸です。東側は接道してはいますが、細い道路のため東も南も前建の影響の強いポジションとなります。

非分譲住戸を除くと31~57㎡となった物件の中で最も大きな面積のお部屋(中層階以上は南側の前建を超えるためでしょう)で、間取りとしてはまずまずの専有面積を確保した2LDKということになります。
55㎡程度だとかなり効率性を追求しない限りはLDだけで10畳を確保するのが難しいのですが、当プランはLDKで14畳が確保出来ています。

LDの入口付近の実質的な廊下部分がかなり大きくなっているプランなので、その点には注意が必要でしょうが、柱の食い込みも南西頂点部の1本だけですし、まずまず効率的なプランと言って良いと思います。

残念なのは開口部が少ない点でしょうね。低層階は視界に難があるのでこの形でも仕方ないのでしょうが、視界抜けの得られる上層階も同様のプランになっていますし、角住戸としてはかなり寂しい感じですよね。

また、洋室2の引き戸もウォールドアのように大きく開け放つことの出来るタイプとなっていると良かったのではないでしょうか。

なお、収納は数的にはまずまずですが、かなり小さなものが多くちょっと微妙ですね。

坪単価は280万円。30㎡台のコンパクトなお部屋は低層階でも坪単価300万円を超えているのでそれと比べると安くはなりますが、このご時世なりの強気な設定という印象です。
上層階は坪単価約330万円という水準ですので、視界抜けや日照が得にくいなりの単価ということにはなるのでしょうが…。

浅草寺の少し北側、言問通り沿いで2012年に分譲されたジオ浅草三丁目(平均専有面積が50㎡台)は、平均坪単価約250万円でしたので、駅距離などを加味すると少なくとも2割以上上昇した計算になるでしょう。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんし、水回りの天然石天板仕様もありませんが、食洗機、ミストサウナ、トイレ手洗器、良水工房など、それなりのものにはなっています。

管理費は257円/㎡。ディスポーザーはありませんが、内廊下ですし、30~50㎡台の総戸数34戸というスケール感からすれば悪くない水準と言えるでしょう。

駐車場は全5台で全て平置(屋内4台・屋外1台)となります。

プラウド代官山猿楽町【セラミックプリントガラス採用】2階132㎡35,000万円(坪単価877万円) | topページへ戻る | イニシア西新井【東京都子育て支援住宅初認定(でも共用廊下がとんでもないことに…)】3階75㎡4,698万円(坪単価208万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る