top  >  【新築】品川/大田  >  ブリリア品川戸越パークス【こちらも全戸一括分譲】9階71㎡7,990万円(坪単価371万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

ブリリア品川戸越パークス【こちらも全戸一括分譲】9階71㎡7,990万円(坪単価371万円)
2017-11-25

ブリリア品川戸越パークス。

戸越公園駅徒歩4分、戸越駅徒歩9分、荏原中延駅徒歩12分、戸越銀座駅徒歩13分、西大井駅徒歩14分、大崎駅徒歩19分の15階建総戸数47戸(うち募集対象外住戸21戸、提携企業向け優先住戸3戸含む)のレジデンスです。

提携企業向け優先住戸が設けてられているのはブリリアシリーズではいつものことで、購入されるのはあくまで一般の方となりますので、全く気にはならないのですが、「募集対象外住戸」って何でしょうね???
地権者住戸ならば非分譲住戸や事業協力者住戸と書かれるのが普通ですが、あえて「募集対象外」って書かれているってことはこの広告においては募集(分譲)しないけど、「既に販売済」、もしくは「違った形で販売する」ってことかね???

ブリリア品川戸越耀邸は非分譲住戸(販売対象外住戸ではない)15戸を除いたたったの25戸の販売でしたが、25戸に比して引き合いが非常に強かったので(全戸一括分譲で瞬間蒸発してしまいました)、そちらの落選者にあてがった可能性もありますね…。

さて、当物件のポジションですが、その耀邸と同じ420号沿いで戸越公園寄りとなります。
耀邸の時点でこちらも分譲することは決まっていたでしょうし、「耀邸」と「パークス」という統一感のないネーミングが気持ち悪かったりもするのですが、耀邸同様に南面条件に優れていますし、戸越公園や文庫の森など豊かな自然環境と駅徒歩4分という交通利便性を両立させた恵まれた物件です。

公式ホームページ
IMG_0064[1]
お部屋は71㎡の3LDK、南東角住戸です。上層階でこそありませんが、この階でも十分に南・東共に視界抜けの得られるポジションとなっており、東方向には戸越公園がよ~く見えますね。

間取りとしては、物件内では最も大きなものでこそありませんが、これでも大きい方にはなります。
ちなみに、当物件は耀邸同様に中高層部よりも低層部のフロア面積を大きくする必要があり(そのようにしなければならない理由は耀邸の記事をご参照)、低層階住戸比率が高くなっていることが影響してか、低層階南東角にはこのプランよりも少し大きな73㎡のプランがありますね。

角住戸としてはけして大きなものではないため、玄関廊下を一直線とすることで効率性を高めており、そこそこの居室畳数を確保しつつも収納を充実させている点は悪くないでしょう。

LDは11.4畳と言うことで専有面積のわりにやや小ぶりな印象にはなりますが、東側(妻側)の開口部もしっかりと確保し、眺望を活かしている点に好感が持てますし、角住戸らしく開放感を高めることが出来ている点は大いに評価すべきでしょう。

中上層階は1フロア3戸という小規模ですし、東側(妻側)が雁行していることを考えるともっと柱が食い込んでいてもおかしくなかったのですが、思いの外、上手に柱を逃がすことが出来ている点も魅力ですね。

坪単価は371万円。耀邸よりも気持ち高めの印象ですが、戸越公園などが望める良好な眺望が幾分かは加味された結果とも言えますし、大差ない価格設定という印象になります。
耀邸もけしてお安い印象はありませんでしたが、それでも売れ行き好調でしたしここも耀邸に続く全戸一括分譲になるということでこの価格帯のニーズは少なくないようですね。

スケール及び属性は全く異なりはしますが、近いエリアでパークシティ武蔵小山ザ・タワーがとんでもない価格で分譲開始されましたし、あの価格を見るとこちらを安く感じてしまう方も少なくなさそうです…。

ここや耀邸は小規模物件ゆえに角住戸率が高く、角住戸でも70㎡ちょっとに抑えたことで「7,000万円台で日照良好な角住戸に手が届く」という点が今の時代のニーズにマッチしているようにも思いますね。

ブリリア品川戸越パークス【全く印象の異なるセレクトプラン】57㎡5,890万円(坪単価342万円) | topページへ戻る | パークリュクス虎ノ門【うねりある外観デザインに注目!】2階27㎡3,788万円(坪単価464万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る