top  >  【新築】東京都下  >  プラウド府中美好町【エリア内では珍しいプランニング】3階75㎡5,758万円(坪単価254万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



プラウド府中美好町【エリア内では珍しいプランニング】3階75㎡5,758万円(坪単価254万円)
2017-11-26

プラウド府中美好町。

分倍河原駅徒歩9分、府中駅徒歩12分の6階建総戸数39戸のレジデンスです。
北府中駅も徒歩15分程度で利用できそうですね。

府中での分譲実績が非常に豊富なプラウドで、セントラルがまだ分譲中ではあるのですが、ここ2~3年のプラウドは駅近ばかりだったわけで、当然ながら価格帯も大分変ってくるので、また違った層をターゲットとした物件ということになるのでしょう。

なお、当物件の敷地まではギリギリ美好町ですが、北側一帯は日鋼町であり、日鋼団地や銀行のビルが数多く存在しているエリアとなります。

そんなエリアなので分譲マンションの供給は限られていますし、府中駅のマンションは甲州街道沿いや府中街道沿いの物件が多くなる中、当物件は甲州街道から内に入った比較的落ち着いたポジションとなるのは好材料でしょう。
日鋼団地は建て替えの話も出ているようなので、将来的に周辺の雰囲気が一変する可能性も秘めたエリアとなります。

ただ、駅距離的にも環境的にも子育てファミリーがメインターゲットとなることを考えると、もう少し小学校が近い距離にあると良かったのではないでしょうか。子供の足だとわりと距離がありますね。

公式ホームページ
IMG_0079[1]
お部屋は75㎡の3LDK、南東角住戸となります。東は3階建、南は4階建のマンションがありますので、視界抜けはありませんが、日照良好なポジションとなります。

間取りとしては、最上階のみに設けられたワイドスパンプランなどの特殊住戸を除くと物件内で最も大きなタイプとなり、角住戸ながら田の字ベースとなっている南西角住戸Aタイプとは異なり、ちょっと珍しいものとなっていたのでこちらを取り上げることとしました。

当プランは、エントランス上部に位置しており、物件の「顔」となる部分のため、こういった特徴あるプランとなっているのでしょう。

最大の特徴は洋室3のコーナーサッシです。
角住戸ながらLDが二面採光(角位置)でないのは少し残念ではあるのですが、75㎡は角住戸としてはけして大きくはなく、廊下を短めにする観点からはこのLD位置がベストでしょうし、引き戸を開くとLDとの一体感もそこそこあるタイプにはなっているので、悪くはないでしょう。

引き戸がLDの物入の扉の前に収納できるような形になっていると(最近そういったタイプを結構見かけるようになりました)、さらに引き戸の開きが大きくなって一体感が高まったとは思いますが…。

なお、LDは一面採光ではありますが、南面サッシが2枚分でなく3枚分あるのは大きな意味があることですし、東側(妻側)を雁行設計としたことで洋室1の北側にサービスバルコニーを設けることが出来ている点、トイレにも窓を設けることが出来ている点なども評価出来、単調なプランとなっていないのが良いですね。

敷地形状自体は整形の一般的なものなので、こういった特徴あるプランが設けられているのは結構意外でしたし、柱の食い込みも少なめで好感が持てます。

坪単価は254万円。中層階ですし当物件の平均もこれぐらいになると思うのですが、この約250万円という水準は約1年前に分譲された府中駅徒歩6分のウィルローズ府中宮西町とほぼ同じ水準であり、ブランド感のあるプラウドとは言え、総戸数37戸の小規模でランドマーク性にも欠けることを考えると強気な価格設定という印象になりますね。
都下のマンション市況は1年前よりもさらに冷え込んでいますし…。

野村さんはこういった小さめの物件の販売は特に上手ですし、駅近プラウドが予算的に届かなかった方をターゲットとするとこの価格でも案外簡単に売れてしまうのかもしれませんが…。



プラウド府中美好町【ソトリンク】1階70㎡5,018万円(坪単価235万円) | topページへ戻る | ブリリア品川戸越パークス【全く印象の異なるセレクトプラン】57㎡5,890万円(坪単価342万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る