top  >  【新築】港/中央/千代田  >  ブランズ六本木飯倉片町【再開発が目白押しの落ち着きある高台】5階161㎡42,970万円(坪単価883万円)

当サイト内検索    (累計2350棟5200室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2350棟5200室)



ブランズ六本木飯倉片町【再開発が目白押しの落ち着きある高台】5階161㎡42,970万円(坪単価883万円)
2017-12-16

ブランズ六本木飯倉片町。

麻布十番駅徒歩6分、六本木駅及び六本木一丁目駅徒歩7分の5階建総戸数33戸(事業協力者住戸3戸含む)のレジデンスです。

徒歩5分内に最寄駅がないのがちょっと残念ではありますが、外苑東通りや麻布通りから1本入った高台ポジションという魅力あるポジションに誕生する物件ですね。

総戸数は33戸はスケール的には今一つではありますが、六本木5丁目エリアにはスケールあるものに限らず分譲マンション自体が少ないので、麻布十番駅と六本木駅の中間地点に位置しどちらにもアクセスしやすいこのポジションに魅力を感じる方も少なくないでしょう。

5丁目では第二六本木ヒルズとも呼ばれる大規模再開発が進行中ですし(詳細はまだ明らかになっていません)、2022年に完成予定の飯倉片町交差点からほど近い虎ノ門麻布台地区計画も楽しみなポジションとなります。

公式ホームページ
IMG_0201[1]
お部屋は161㎡の3LDK、南西角住戸です。南方向には9階建の麻布テラスがありますが、比較的距離が確保されているので圧迫感はないですし、西側のメイフェア六本木は4階建なのでこの最上階住戸だと視界抜けが出てきますね。
最上階住戸にしてはそこまで好条件ではないのですが、当物件の敷地は接道部分が少なく、囲まれ感が強い方になりますので、これでも物件内では恵まれている方となります。大差ない高さの建物が立ち並ぶエリアなので仕方ないところでしょう。

間取りとしては、南東角の165㎡にこそ及びませんが、物件内で条件の良いポジションだけあってゆとりある面積が確保されています。
東急さんは現在分譲中のブランズ六本木ザ・レジデンスにもこういったゆとりある面積のプランを数多く設けており、価格がかなり高グロスのお部屋が多くなっていることを考えると2物件を完売させるのは容易ではない印象がありますが、周辺エリアでは再開発が目白押しですし、あわてて売る必要はないでしょうね。
そういった面も加味したと思われる超富裕層向けの豊かなプランニングは評価すべき点の1つだと思います。

このような落ち着きのある邸宅地にせせこましい60~80㎡台中心のプラン設定では興ざめですから…。

ここまでの面積大のプランになると重箱の隅をつつくような議論をする意味がほとんどないので(効率性を追求する必要は薄く、何かを重視すると何かがおそろかになるというようなこともない)、多く語ることはないのですが、玄関周りの設えはかなり素晴らしいので一言述べておこうと思います。

廊下はパブリックな部分とプライベートな部分に扉を隔てて分かれているのはもちろん素晴らしいのですが、パブリックな部分の廊下幅が非常に豊かなものとなっているあたりは大きな見所の1つでしょう。
さらに、キッチンからはユーティリティースペースを経由してプライベートスペースに直通できる動線が確保されているのもお見事で、こういった面積帯のお部屋の中でもかなり気の利いたプランという印象になりますね。

ブランズ永田町は上層階は1フロア1戸の超小規模物件だったことが功を奏し、別々のエレベーターで出入りする2つの玄関を有する過去に類を見ない素晴らしいPP分離を図ることが出来ていたので、そこまでのインパクトこそありませんが、このプランも超高額住戸の標準レベルは超えていると思いますね。

最近の東急さんの勢いは凄いものがあり、三井さんや三菱さんと肩を並べるようなひと昔前では考えられない立地及び価格帯の物件を提供するようになっていますが、ブランズザ・ハウス一番町しかりブランズ永田町しかりで立地・価格帯なりのしっかりとしたプランニングを施している印象があります。

当住戸は最上階の「プレミアムクラス」ということで、柱の側面を大理石貼、LDKの床を廊下などと同じ大理石貼とするなど、ワンランク上の高級感を演出出来ている点も上手ですね。

坪単価は883万円。
2015年のフォレストテラス鳥居坂の上層階は坪単価1,000万円を優に超えていましたので、最上階の南に面した角住戸であることを考えるとこのご時世にしては意外に大人しい価格設定になった印象があります。囲まれ感のある立地条件であることが影響しているのだと思いますが、このエリアで視界抜けが得られる物件と言うのは非常に限られていますし、日照良好なポジションというだけでも一定以上の価値があるのではないでしょうか。



ブランズ六本木飯倉片町【このポジションこの面積でこの単価】2階79㎡17,590万円(坪単価735万円) | topページへ戻る | 2017年11月の首都圏マンション発売戸数

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る