top  >  各賞発表  >  【物件数は多いがどれもこれも例年以上の内容】2017年デザイン部門①

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



【物件数は多いがどれもこれも例年以上の内容】2017年デザイン部門①
2017-12-27

本日は2017年デザイン部門の発表となります。
(※念のため毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2017年において(おそらく)第1期を行った物件で、モモレジが知っている物件です(汗)。)

さて、今年の選考ですが、かなり悩んだ結果、受賞物件がかなり多くなってしまいました…。
もっと絞ろうかとも考えたのですが、例年以上に受賞に相応しいと思える物件が多いと感じた結果ですのでご容赦いただければと思います。

建築コストが高騰するご時世ですので、デザインを手抜きしてしまう物件が増えてもおかしくないのですが、私の印象では年々デザインに拘りを感じる物件が増えているように思います。
消費者のデザインを見る目が厳しくなっていることでデベロッパーにもそういった傾向が出てきているように思いますし、デザインは必ずしもコストに直結するものではありませんので、今後はもっともっと優れた物件が増えてくることが期待できるのではないかとも思っています。

【金賞】(順不同)
パークコート山下公園
パークホームズ亀有ガーデンズコート
ソルフィエスタ亀戸ルシーア
アトラス中野南台

【銀賞】(順不同)
ザ・パークハウス白金二丁目タワー
ウエリス新宿早稲田の森
ザ・マスターズガーデン横濱上大岡
クレヴィア金沢八景ザ・ベイ
ブランズ二子玉川テラス

【銅賞】(順不同)
パークホームズ武蔵小金井緑町
パークホームズ四谷ザ・レジデンス
ザ・パークハウス本郷
ザ・パークハウス東陽町翠賓閣
レーベン浅草AYAGINU
クレストプライムレジデンス

【金賞】が4つもあるという異例の事態になっていますが、どれもこれも負けず劣らず絶品です。
パークコート山下公園はホテルニューグランドのお隣という歴史ある地に誕生する物件でクラシックホテルのような雰囲気の落ち着いた高級感のあるデザインとなった共用空間も素敵ですが、それと共に建物中上層部に採用された現代的なラウンド形状のガラスウォールがとっても印象的な物件となります。

横浜市内では約16年ぶりとなるパークコートと言う時点で力の入った物件となるのは当然なのですが、当物件以上に注目を浴びていたザ・タワー横浜北仲に先行して分譲する物件(なおかつ価格も同等以上)ということも、その高いパフォーマンスを生み出す大きな要因の1つとなっているはずです。

パークホームズ亀有ガーデンズコートソルフィエスタ亀戸ルシーアの亀亀コンビは「価格帯からすると想像しにくい見所豊富なデザイン」が最大の受賞理由となりますね。
「価格帯からすると」と言ってしまうと「大したことないのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いずれも価格帯を抜きにしても十分にインパクトのあるものですので、そう思われる方はぜひホームページ等をご覧いただきたいと思います。

パークホームズ亀有は地元では有名なお屋敷跡地に誕生する物件で、その地権者の意向が強く出ているのではないか?と思わずにはいられない拘りを感じる和魂洋才なデザインで、本当に素敵だと思います。

ソルフィエスタ亀戸ルシーアは中小デベ物件らしく狭小なファミリータイプばかりの物件にはなるのですが、そんなせせこましいプランばかりの物件とは思えない迫力あるエントランス周りが秀逸ですね。

大階段を上ってのエントランスアプローチ、曲面の壁と間接照明の美しい総戸数60戸の物件とは思えない見映えする2層吹抜のエントランスは、差別化要素としても大きく機能するものと思われます。

そして金賞最後のアトラス中野南台ですが、こちらは最近取り上げたばかりの物件なので覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
デザイン性に富んだ物件を提供してくれることの多い旭化成のアトラスシリーズですが、当物件のデザインは中でも華とスケール両面で秀でたものですね。

総戸数68戸というスケールで2層吹抜のエントランスを採用しているだけでも一定以上の評価が出来るのですが、当物件は二次元的にも非常に広がりのあるエントランス空間を実現出来ていますし、エントランス周りの植栽、高さのあるコーナーサッシ、そして天然木のライティングウォールと見所盛りだくさんなものとなっています。

最近は諸事情によりスムログお休みしていますが、年明けには復帰できる見込みで、引き続きこういった素敵な物件を取り上げていけたらと思っております。

銀賞、銅賞については次の記事でどうぞ。



【いずれも金賞顔負けの好デザイン】2017年デザイン部門② | topページへ戻る | 【384物件の平均は270円/㎡と横ばい】2017年管理費ランキング(トップ10・ワースト10)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る