top  >  各賞発表  >  【金賞は頭が「イ」の4物件】2017年モモレジ部門①

当サイト内検索    (累計2350棟5200室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2350棟5200室)



【金賞は頭が「イ」の4物件】2017年モモレジ部門①
2017-12-30

本日はいよいよ2017年モモレジ部門の発表となります。

基本的に全ての賞を私の独断と偏見で決めているので、わざわざモモレジ部門があることに違和感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、この部門は他の部門よりもさらに独断と偏見に左右される部門、また、「何か1つがもの凄く突出しているわけではないけれども物件を総合的に見るとなんだかんだ個性があっていいなぁ」と感じることが出来るような物件になるでしょうか。

年間に約400以上もの物件を吟味すると愛着ある物件がそれなりの数出てくるわけでそんな物件たちと言って良いのかもしれません。

受賞物件は以下となります。

【金賞】(順不同)
イニシアクラウド渋谷笹塚
イニシア墨田
インプレスト駒込染井
イニシア世田谷松陰神社前

【銀賞】(順不同)
ジオ南青山
プラウド代官山猿楽町

【銅賞】(順不同)
ディアナコート尾山台翠景
アールブラン馬込
ディアナコート都立大学

【金賞】は…全部イニシアではありません(笑)。
イニシア3物件とインプレスト駒込染井となります。

イニシアシリーズはどれもこれも間取りに見所がありますし、それだけでも大きな「+」材料ではあるのですが、これらはそれ以外の特徴も豊かな物件であり、私の脳裏に深く刻まれた物件ということになりますね。

イニシアクラウド渋谷笹塚は、イニシアクラウド二子玉川に続くクラウド第二弾で二子玉川のような全室床暖房や「扉の開け閉めだけで1Rから3LDKまで様々な使い方が可能」となる破天荒さこそありませんが、ダブルリビングプランを導入するなど他社物件ではけして真似できないであろう個性あふれる提案が施されていました。

イニシア墨田は総戸数59戸というスケールの物件としては異例とも言えるほどランドプラン及びエントランス内部に豊かさを感じることの出来る物件で、専有部(主に間取り)を重視しがちなイニシアシリーズの中では出色の存在、そして、イニシア世田谷松陰神社前は、目の前に隣接地の樹齢250年以上の欅を望むポジションというだけでも凄いのですが敷地内に残した既存樹(ヤマザクラ・カキノキ・イロハモミジなど)の扱いも素晴らしかったと思います。

さて、イニシア一色となっていますが、インプレスト駒込染井も忘れてはいけません。
染井公園にほど近い落ち着いた住宅街という恵まれたポジションも魅力の物件なのですが、その凄みは「間取り」と「エントランス」でしょう。

少々囲まれ感のある立地条件が影響しての試みではあるのですが、共用廊下が全戸東向きとなった配棟ながら、リビングがプランによって西向きと東向きに設計されているというかなり珍しいプランニングに見所がありました。

また、物件のエントランスは、西の月夕口(メインエントランス)と東の花朝口(サブエントランス)の2つがあり、サブとメインの区別がつかないほどの秀逸なデザインとなっていたのも大きな受賞要因となりますね。

【銀賞】【銅賞】は次の記事でどうぞ。



【今年、私の心に深く刻まれた物件たちです】2017年モモレジ部門② | topページへ戻る | 【いずれもオンリーワンな存在?】2017年差別化部門②

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る