top  >  【新築】品川/大田  >  ブリリア久が原【専有面積なりの単価安、ただ管理費負担は大きい】2階77㎡5,298万円(坪単価229万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



ブリリア久が原【専有面積なりの単価安、ただ管理費負担は大きい】2階77㎡5,298万円(坪単価229万円)
2018-02-04

続けて、ブリリア久が原。

設計・施工は奈良建設です。

外観デザインは基壇部を除くとごくごく一般的な印象となりますが、基壇部の天然石の仕上げに特長のある物件ですね。

エントランスの横壁には割肌仕上、ビシャン仕上が施され、重厚、かつ、高級感のあるものと出来ています。

なお、けしてスケールのある物件ではありませんし、1階に住戸も設けているため共用部は最低限という感じになってしまうのかとも思いましたが、エントランスラウンジはわりと広がりのある大きなものと出来ていますし、上手な設計という印象ですね。

ランドプラン的には傾斜地、かつ、間口が短めな土地ではあるのですが、しっかりと歩車分離出来ており問題なさそうです。

前回のブリリア久が原

公式ホームページ
IMG_0704[1]
お部屋は77㎡の3LDK、南東角住戸です。一応角住戸にはなりますが、南側には当物件の南向きの棟が至近距離で立ちふさがりますので、開口部はほぼほぼ東側のみとなります。
東側は第二京浜沿いに建物がありますので、低層階は視界への影響が避けられませんが、東傾斜の地ゆえに第二京浜沿いよりも土地が幾分高くなっているため、そこまで圧迫感があるわけではありません。

間取りとしては、意外にも物件内で最も大きな専有面積が確保されたものとなります。
なぜにこのポジションにこのような大きな面積帯のプランが設計されたのか疑問ではあるのですが、1つの理由として考えられるのは東面条件が良いとは言えず、「北~北東方向に活路を見出しLDを凸な設計とした結果」として面積が大きくなったのかもしれません。

一般的な田の字プランよりも奥行(東西の長さ)が深くなっているため、柱の扱いに難しさがあり、LD内には2m以下のギロチン天井と言われる下り天井が生じていますし、外廊下物件ながら洋室1室が行灯部屋となっている点も少々残念ではあるのですが、廊下がかなり短めに出来ている点は大いに評価できる点ではないでしょうか。
廊下を短く出来たことでLDを大きくすることが出来ており、洋室2のウォールドアを開くと「LDK+洋室2」で約24畳もの大空間が誕生することとなります。

柱の位置関係が影響した結果、先ほどのお部屋と異なり方立ても小さ目に出来ていますし、洋室3の引き戸も開くとさらなる広々とした空間が誕生するというなかなかに稀なタイプとなりますね。

専有面積のわりに収納は少なめな印象で居室畳数を重視したタイプということにはなりそうですが、キッチンにも窓を設けることが出来ていますし、ポジションなりに工夫を施したプランであるのは間違いないでしょう。

坪単価は229万円。前回の記事で言及したように当物件のノン南向き住戸の低層階は囲まれ感なども影響しかなり現実的なお値段設定になっているのですが、中でもこのプランの単価はインパクトがありますね。
前述のように当物件は条件が良いとは言えないポジションに最も面積の大きなプランがあるというかなり珍しいケースでグロスの嵩みも単価高への大きな障害となっているのは間違いありません。

グロスの嵩みが影響するのはリセール市場でも同様ですので(というか一般的には予算の関係でリセール市場に流れてくる方が多いので、新築市場以上にグロスが重要)、けしてお買い得とは言えないのですが、新築で広めのお部屋、特にLD周りの広さをお望みの方にとっては検討対象となり得るプランなのではないでしょうか。

このあたりでも250万円以下の新築はとんと見られなくなりましたので…。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、シーザーストーンのキッチン天板、トイレ手洗いカウンターなど、それ以外は単価なりの十分な仕様と言えるでしょう。

管理費は290円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、総戸数35戸という小スケールが影響してかかなり高めの水準となってしまっています。

倍ぐらいのスケールのある物件であれば200円/㎡ぐらいとなることが多く70㎡台のお部屋だと月々約7,000円もの差になってくるので結構大きな差となりますね。

駐車場は全8台で平置の1台を除き機械式となります。



クリオ横濱本牧【7年ぶりの本牧アドレス、クリオだからこその立地】7階73㎡5,132万円(坪単価233万円) | topページへ戻る | ブリリア久が原【敷地形状及び雁行設計ゆえの珍しいプラン】3階74㎡6,298万円(坪単価283万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る