top  >  【新築】横浜/川崎  >  アクアブリーズ川崎【約1.4mのホームウェイ採用】2階70㎡3,698万円(坪単価176万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



アクアブリーズ川崎【約1.4mのホームウェイ採用】2階70㎡3,698万円(坪単価176万円)
2018-02-12

続けて、アクアブリーズ川崎。

設計・施工は長谷工で直床です。
長谷工起用におあつらえ向きな階建・スケールの物件ですし、価格帯からしても直床であることに違和感はないでしょう。

共用廊下側の柱もガッツリ食い込んだプランニングですし、連窓サッシも導入していないなど、プラン面は価格帯なりというイメージが強い物件なのですが、「ホームウェイ」という名称の約1.4mのワイドな廊下は大きな特色の1つとなります。

前回の記事で口をすべらしたように(笑)、これはイニシアシリーズで定番となっているウェルカムホールプランとそっくりであり、オリジナリティは見出せないのですが、常々言っているように間取りにとって玄関周りは非常に大切な部分であり、長さ自体は短めとし効率性を高めつつも幅で空間的な広がりを演出したこの施策は非常に有益なものだと思っています。

なお、当物件は11,000㎡超の広大な敷地の4棟建で、東向きのB棟を除いた3棟は南向きになっています。

駐車場は全91台(来客用・カーシェア用・身障者用を含む。うち機械式86台で残りが平置)で駐車場設置率が年々低くなる時代とは言え、この駅距離の物件にしては少なすぎるような印象がありますが、駐車場を削ったことで4棟の中央にガーデンテラスという大きな憩いの空間を施すことが出来ているのは良い材料ですね。

また、共用施設としてはラウンジ、キッズルーム(ボーネルンドプロデュース)、パーティールーム、ゲストルームなどスケールなりのものが備わっていますし、敷地南東部には提供公園も施されます。

デザイン面で特筆出来るような部分はありませんが、南西隣接地のフロール戸手との一体開発ということが考慮され、敷地の境目にはふれあいの小径という貫通通路やセンタープラザというちょっとした空間も設けられており、大規模開発案件ならではの豊かさも随所に感じることが出来る物件になります。

前回のアクアブリーズ川崎

公式ホームページ
IMG_0779[1]
お部屋はB棟の70㎡の3LDK、東向き中住戸です。低層階なので多摩川が望める感じではなく、B棟は唯一の東向きの棟ということで日照時間も短めではありますが、低層階でも前建の影響がないのは好材料です。

間取りとしては居室配置的にはいわゆる田の字プランで共用廊下側の柱の食い込みが残念ではあるのですが、前述のようにホームウェイというゆとりある廊下が大きな特長となるプランですね。

当物件の中住戸には基本的にこのホームウェイが採用されており、それに面した洋室に引き戸を採用することで空間的な広がりを演出しながらも効率性も追求している様子が伺えます。

なお、当物件は平均専有面積約72㎡ということで、昨今の物件にしては多少なりとも面積帯を大き目に出来ているようです。

ただ、60㎡台の3LDKも結構ありますし、前回の記事で紹介したプランのように4LDKでも80㎡ちょっとばかりというプランニングはけして大きいとは言えないわけで、単価を現実的な水準に抑えることが出来ている点、総戸数279戸というかなりの大規模物件である点、からするともっと大きな面積帯のお部屋を供給することによる差別化を図るというのも一案だったのかなと思う部分はありますね。

100㎡で6,000万円以内のニーズも多少はあるのではないかと…。
階建が出せていないため角住戸率が低く、差のないプランニングの中住戸が多くを占める物件なので、プラン間の違いをもっと出せていると良かったのではないでしょうか。

プランによってはユトリエやファミリーラボが導入されてはいるのですが、スパン(及び開口部)や広さなどそういった面での違いがあって良かったのかなと。

坪単価は175万円。唯一の東向き、しかも低層階で目の前の道路の影響が不可避(そのため二重サッシが採用されています)なポジションであることを考えると、南向きとの単価差が小さい印象ですね。
当物件の3LDKの中では面積が小さめなタイプで、単価を必要以上に下げなくともグロス価格を抑えることが出来ているという典型的なケースになるでしょう。
低層階でも花火が見えそうなので、そのあたりがいくらか考慮されているのかもしれませんが…。

大規模物件ゆえに専有部以外の魅力が豊かですので、この単価で十分なのかもしれませんが、南向き住戸との比較ではもう少し単価が抑えられているべきだったように感じます。

設備仕様面は、この価格帯の物件ですので当然ながら水回りの天然石天板仕様などの高級感のあるものは見当たりませんし、食洗機どころか床暖房さえもついていないのは残念ですね。
総戸数279戸というスケールを活かしディスポーザーがついているのは魅力ですが、トイレは古めかしさのあるタンクタイプですし、分譲マンションとしては最低限のものという印象になります。

管理費は176円/㎡。外廊下ですが、ディスポーザー付ですので、違和感のない水準です。広大な敷地を活かし、平置駐車場を増やすことが出来ていればもっと安くなったと思いますが、そのようにするとガーデンが小さくなるのは避けられませんし、一長一短ですね。



ノブレス日吉ウエスト【日吉ではないが、駅徒歩2分の免震】3階78㎡6,560万円(坪単価276万円) | topページへ戻る | アクアブリーズ川崎【多摩川至近のビッグプロジェクト】1階82㎡4,578万円(坪単価184万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る