top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  ルフォンリブレ上野根岸【柱のインフレームにより生じる中途半端なスペース】4階47㎡4,198万円(坪単価298万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



ルフォンリブレ上野根岸【柱のインフレームにより生じる中途半端なスペース】4階47㎡4,198万円(坪単価298万円)
2018-04-06

続けて、ルフォンリブレ上野根岸。

設計・施工は森組です。
森組はルフォンシリーズの実績が豊富で、昨年のルフォン入谷ザ・レジデンスにも携わっています(施工のみ)。

なお、デザイン監修はルフォンシリーズの実績が豊富でルフォン根岸三丁目にも携わっていた環境デザイン研究室になります。

ルフォン入谷ザ・レジデンスは三輪設計による設計デザインで、あちらもデザイン面に力を入れるルフォンシリーズらしい素敵なものでしたが、こちらも負けず劣らずなかなかの出来ですね。

当物件はこの界隈のルフォンでは最も小ぶりなものとなりますので、スケール的なインパクトにはどうしても欠けてしまいますが、エントランス周りに設けられた長尺な格子スリットはなかなかに迫力のあるもので、ルフォンシリーズらしい上品なデザインも申し分ありません。

前回のルフォンリブレ上野根岸

公式ホームページ
IMG_1169[1]
お部屋は47㎡の2LDK、北東角住戸です。
東寄りですし、東側は金杉通りとなるポジションなので、南東方向からの日照は得ることが出来るでしょう。

ただ、間取りとしては、角住戸ではあるものの(そもそも当物件は小規模なため全戸角住戸)開口部はかなり少なく柱の食い込みも目立つものとなっています。

特にバルコニーのある南東側の柱がアウトフレーム化されていないのは残念で、洋室2の東側に非常に中途半端なスペースが生じているのが勿体なく感じますね。

洋室2の引き戸はウォークインクローゼットの脇にしっかりと収納できるような形になっているのでわりと大きく開け放つことが出来るのですが、柱が食い込んでいることで方立てが大きくなってしまっており(柱と柱を結ぶライン上にある梁の影響)、方立てと柱に挟まれたこの空間の使い道は難しくなりそうです。

窓がなければピッタリハマるような家具を置くのも一案にはなるのでしょうが…。

なお、住宅ローン控除の適用要件を満たす約53㎡(53㎡以上あれば登記面積で50㎡以上となることが多い)どころか、50㎡にも遠く及ばないかなりコンパクトな2LDKなので、一般的な2LDKに比べ居室畳数が小さいのは仕方ないことなのですが、LDKの10.5畳にはLDドアからキッチンの先までの事実上の廊下部分が混入していますので、実際のLDはかなり小さいことに注意が必要でしょう。

坪単価は298万円。上層階になるとスカイツリービューが望めることもあり坪単価は330万円を超えてきます。このご時世ですので単価は予想の範疇ではあるのですが、間取り面が少々いただけない印象にはなりますので、そういう意味ではもう少し控えめな単価設定であってもおかしくなかった印象があります。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、ミストサウナ、天然石のキッチン天板、トイレ手洗いカウンターと単価なりの違和感のないものになっていると思います。

管理費は290円/㎡。ディスポーザーはありませんが、内廊下ですし、30~50㎡台中心の総戸数41戸にしては悪くない水準でしょう。

駐車場は身障者用1台を含む全3台で、いずれも平置になります。



ルピアコート宮前平【なにはともあれピアキッチン】5階75㎡6,380万円(坪単価283万円) | topページへ戻る | ルフォンリブレ上野根岸【ちょっと大きな珍しいバルコニー】7階38㎡3,618万円(坪単価318万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る