エクセレントシティ篠崎公園【採光・通風抜群の特殊プラン】5階77㎡5,498万円(坪単価237万円)

エクセレントシティ篠崎公園。

篠崎駅徒歩9分の5階建総戸数26戸のマンションです。

昨秋分譲された駅徒歩3分のエクセレントシティ篠崎よりは大分駅が遠くなりますし、スケール的にもより小ぶりになる物件ですが、柴又街道を挟んだ目の前が篠崎公園で低層建の物件にしては珍しいほど開放感の高いポジションですね。

南側はすんごく大きなファミリーマートの駐車場(田舎でもこんなに大きなコンビニの駐車場ってなかなかない…)なので、低層階でも日照と視界抜けが得られますね。

当物件は全戸南向きで純粋に公園ビューとなるのは南東角住戸のみではありますが、一応、南向き住戸でも南東方向に公園を望むことが可能です。

公式ホームページ
IMG_1293[1]
お部屋は77㎡の4LDK、南西角住戸です。公園方向は望みづらいポジションにはなりますが、柴又街道の喧騒を受けにくいポジションですし、西~南西方向にかけては戸建などの低層建物が中心なので、最上階住戸からは視界抜けも抜群ですね。西北西にはスカイツリーも望めるようです。

間取りとしては、最上階のみに用意されたルーバル付の特殊プランになります。
当ブログではなるべく多くの方の参考になること、特殊プランは値付けも特殊であり一般的なお部屋を検討している方にとっては価格面での参考になりづらいこと、などといった面を考慮し、ルーバルプランはあまり取り上げないようにしているのですが、当プランはかなり珍しく、かつ、優れたタイプのものだったので取り上げた次第です。

日影規制を考慮し、ルーバルは北側に設けられた形にはなりますが、南側もフルバルコニーなので十分な大きさがありますし、三面にこれだけの数・幅の開口部を施せる物件というのはなかなかないですね。

キッチン、洗面所、浴室と水回りにも開口部を施せており、採光面・換気面においてこれ以上ないぐらい優れたプランと言えるでしょう。

80㎡に満たない4LDKなので居室畳数は最低限という感じにはなってしまいますが、奥行(南北の長さ)を最低限に抑えたことで柱を完全にアウトフレーム化出来ていますし、角住戸にしては廊下もほどほどの長さに出来ているので効率性と言う意味でも悪くない印象のプランになりますね。

LDは単体では10.5畳ですが、隣接する洋室4の引き戸を開け放つと違和感なく広々とした3LDKとして使うことが可能ですし、ノンリビングインの洋室2室との兼ね合いを考えてもかなりバランスの取れたプランになっていると思いますね。

柱のアウトフレームに加え、収納配置も上手いので居室形状も申し分ありません。

坪単価は237万円。4LDKにしてはかなり面積を絞っていますし、これだけ特長のある特殊プランですのでもう少し高くなるのかと思いましたが、一般プランの中層階と比べ単価にして10万円ほどしか差のない大人しいものとなっています。
このエリアでは6,000万円近くなるとニーズは大きく減りますし、そのあたりを考慮した結果かとは思いますが、間取り面の魅力はかなりのものですので、間取りを重視したい方にはオススメ出来るお部屋です。

なお、駅徒歩3分のエクセレントシティ篠崎の上層階住戸は250万円を超える水準でしたので、駅距離が考慮されこちらの方が全体的にひと回り単価が抑えられているようですね。

0 Comments



Post a comment