top  >  【新築】横浜/川崎  >  プレシス横浜【高架脇だが緑道整備中の横浜駅徒歩8分】3階33㎡3,390万円(坪単価344万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



プレシス横浜【高架脇だが緑道整備中の横浜駅徒歩8分】3階33㎡3,390万円(坪単価344万円)
2018-03-30

続けて、プレシス横浜。

設計は秀研設計、施工は三木組です。
秀研設計はあんまり聞き覚えがないなぁ…と思いつつ自ブログ内検索してみましたが(笑)、ロワール上大岡だけがヒットしました。

当物件はあまりデザインに拘らない印象のある一建設のプレシスシリーズですし、約60%が30㎡ちょっとというコンパクトプラン中心の小規模プレシスになりますので、当然の如くデザイン面に特筆すべきほどの点はありません。

しかも当物件の場合は1~2階部分に店舗と保育所が入ることでレジデンスエントランスにスペースを割くのが余計に難しくなっているのか、エントランス周りはこの単価帯の物件としては少々寂しいものとなってしまっている印象ですね。

30㎡ちょっとのグロスが3,000万円台のプランならばこのデザイン及び仕様でも納得出来る部分はあるのでしょうが、50㎡超の2LDKプランは6,000万円前後が少なくなく、そういったお部屋を検討する方の中には物足りなさを感じてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

前回の記事で書いた東横フラワー緑道が無事に整備され、そこと上手に連携出来るようであれば興味深いものになったと思いますが…。

前回のプレシス横浜

公式ホームページ
IMG_1341[1]
お部屋は33㎡の1LDK、東向き中住戸です。今さらながら北東向きと言った方が良かったのではないかと思う角度で(つまり、先ほどのプランは東角住戸になる)、日照はほとんど期待できず、かつ、低層階は線路の高架などによる圧迫感もありそうです。ただ、やはり緑道が無事に整備されれば線路の手前が緑道になるのでこのポジションも悪くはなさそうですね。

間取りとしては、かなり面積を絞ったタイプの1LDKになるのですが、当物件の中住戸3プランはこのプランを含め全て31~33㎡で構成されており、この面積帯に特化した少々極端な物件ということになります。

50㎡台中盤のお部屋でもこのプランとそこまで差のない強気な単価設定がなされているので、50㎡台中盤のプランにそのレベルの単価を付けられるのであればこういった1LDKプランももう少し面積を大きくしても良かったのでは?と思ったりもしますが、この物件の「利便性良好ながらも囲まれ感のある高架脇ポジション」を考えるとワンルームに毛が生えた程度の大きさが最も売るのに適しているのかもしれません。

間取りとしては、30㎡ちょっとの面積しかないですし、専有部形状も至って普通なのでとりわけ特徴はないと言いたいところなのですが(その方が私も楽です(笑))、実はかなり珍しい特徴を持ったプランになります。

お分かりになる方はいらっしゃるでしょうか???

その答えは玄関ですね。
このような面積帯のプランであれば玄関は可能な限りコンパクトにするものなのですが、当プランは玄関から廊下にかけての設計が意外なほどゆとりあるものとなっているのです。

玄関ドアよりも玄関下足スペースの幅が広がっていますし(このような大きさのプランであれば下足スペースは玄関ドアと同じ幅なのが普通)、そのままの幅で廊下も設計されているという点が珍しいということになります。

LDKやベッドルームはむろん面積なりのものになりますし、玄関廊下にゆとりを設けるぐらいなら居室畳数を何とかして欲しかったと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、洗面所は比較的ゆとりあるものと出来ていますし、玄関はやはり「顔」なのでこういった特色あるプランの提案は大いに意味があることだと思っています。

ベッドルームは小さめながらも形はいいので使い勝手は悪く無いでしょうし、引き戸を完全に開け放つことが出来るタイプにもなっているので、場合によっては広々スタジオタイプとして使えるあたりも良いでしょうね。

坪単価は344万円。上層階は400万円を超える水準なのでやりすぎ感があるのは否定しませんが(上層階であっても賃料は1割増までは伸びないはずで、2割増の単価はかなり強烈です)、低層階の単価設定に違和感はないでしょう。
前回の記事で書いたように2LDKでも差のない単価水準となっているのは正直驚きなのですが、このような30㎡台前半の小さなプランであればこのような単価帯になるのは当然です。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、トイレ手洗いカウンター、水回りの天然石天板仕様など、単価的に違和感のないものとなっています。

管理費は310円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしながらも300円越えとのことでそこそこの水準にはなりますが、30㎡台中心の総戸数35戸と言う小規模物件なので致し方ないところでしょうか。

駐車場は全12台で機械式になります。駅近コンパクト物件のわりには多めの台数が確保されていますね。この大きさの物件でもこのポジションだと条例(駐車場附置義務)の影響があるのかな。



クレヴィア文京関口【下手なタワマンよりも開放感がありそう】3階76㎡8,998万円(坪単価393万円) | topページへ戻る | プレシス横浜【風変りな柱位置とアイランドキッチンに注目】6階56㎡6,080万円(坪単価361万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る