top  >  【新築】渋谷/目黒  >  グランレ・ジェイド自由が丘【野村不によるオーダーメイド×駐車場は一部分譲】2階55㎡6,698万円(坪単価406万円)

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



グランレ・ジェイド自由が丘【野村不によるオーダーメイド×駐車場は一部分譲】2階55㎡6,698万円(坪単価406万円)
2018-04-04

続けて、グランレ・ジェイド自由が丘。

設計はブレイン・トラスト、施工は松下産業です。
松下産業はあまり聞かないゼネコンですが、ヴェレーナ祐天寺の実績がありますね。

敷地面積約700㎡の小ぶりな物件でランドプラン的には特筆すべき点は少ないのですが、駐車場は全12台と近年の物件にしては設置率が高く、この地ならではという印象がありますし、内廊下仕様になっているのも良い点です。

当物件の敷地は目黒通り沿いの第一種住居地域とその内側(北側)の第一種低層住居専用地域に跨っており、高さ制限や北側隣接地への日影規制の関係で南側の第一種住居地域側に住戸を寄せているのでこのような設計になったのでしょう。

外観デザインはこのような高価格帯の物件であることを考えると特筆すべきレベルではありませんが、角住戸に限らず中住戸にも開口部を可能な限り施した印象のある物件で、ガラス面の多い外観デザインは近隣ではそこそこ目立つものとなりそうです。

ちなみに、当物件はインテリア監修として野村不動産が携わっています。
当物件にはプラウドの高額ラインで導入されているオーダーメイドシステムが導入されており、特に億超えの高額住戸の販売には意味のありそうな試みですね。

前回のグランレ・ジェイド自由が丘

公式ホームページ
IMG_1363[1]
お部屋は55㎡の2LDK、西向き中住戸です。西側は道路の向かいにリバティヒルクラブがありますので、低層階は少々圧迫感があるでしょうし、日照もほとんど得られません。
ただ、道路沿いに緑が望めるのは良い点でしょう。

間取りとしては、程よい大きさの2LDKですね。
やや小ぶりではありますが、ギリギリでもLDを10畳表示に出来ているのは大いに意味がありますし、引き戸を大きく開け放つことで広々1LDKとして使える柔軟性も魅力です。

専有部形状的に洋室2室共にリビングインになってしまっているのは残念な点ではありますが、内廊下物件ながら行灯部屋が存在していないのは評価出来る点ですし、こういった2LDKプランだと「洋室の陰に隠れがち」なキッチンがほぼほぼオープンタイプになっているあたりが上手な設計と感じますね。
オープンキッチンの方がやはり空間的な広がりを感じることが出来ますし、このぐらいの面積帯のお部屋だとやはりオープンキッチンタイプの方が人気があるものです。

玄関廊下は一直線なのでプライバシー面は芳しくなく、洗面所に少々手狭感のあるプランですが、収納は結構充実していますし、先ほどのプランとは異なり柱の影響を少なく出来ていることが効いていると感じるプランですね。

坪単価は406万円。前回の記事でコメントしたように普通の駅の徒歩13分とはわけが違いますので、このぐらいはしてしまうでしょうね。
やはり2014年のプラウド自由が丘の低層階と同じような水準で、当時からの価格上昇などを加味すると相応という印象になります。

設備仕様面は、総戸数23戸ながらしっかりとディスポーザーがついているあたりが流石と感じますし、水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗いカウンター、タイル貼の廊下床(トイレや洗面床まで同仕様になっていると良かったですね)、フラットラインLED照明の浴室、LDビルトインエアコン(一部住戸除く)など、大きな違和感のないものとなっています。

管理費は352円/㎡。総戸数23戸ながら内廊下、かつ、ディスポーザー搭載ですので、意外にも抑えられている印象になります。

駐車場は前述のように全12台と近年の物件にしては多いのでその収入が管理費収入を補ってのものかとも思いましたが、うち4台は分譲予定とのことでそういった感じではなさそうですね。



プラウドタワー東池袋【立地に加え、後発タワーも意識したプランニング?】18階83㎡13,000万円(予定)(坪単価約515万円) | topページへ戻る | グランレ・ジェイド自由が丘【お洒落なリビングテラスプラン】90㎡12,998万円(坪単価477万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る