top  >  【新築】横浜/川崎  >  シンビエンス新百合ヶ丘【駅距離はあるが久々の新百合物件、個性あるプランにも注目】3階66㎡4,598万円(坪単価231万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



シンビエンス新百合ヶ丘【駅距離はあるが久々の新百合物件、個性あるプランにも注目】3階66㎡4,598万円(坪単価231万円)
2018-04-22

シンビエンス新百合ヶ丘。

新百合ヶ丘駅徒歩14分の6階建総戸数31戸のマンションです。

地元の方ならもちろんご存知かとは思いますが、新百合ヶ丘駅界隈はこのぐらいの駅距離のマンションを含めても分譲マンションが誕生しておらず、当物件は2012年のパークホームズ新百合ヶ丘ブライトグレイス以来ということになると思います。

デベロッパーは無名に近い京商プロパティーで、このシンビエンスというマンション名も今回初めて聞いた感じにはなるのですが、こういったマンション分譲自体が限られているエリアだからこそ商機があると判断したのかもしれません。

駅距離はありますが、王禅寺西アドレスとなる百合ヶ丘カントリー倶楽部至近の緑豊かなポジションで、西友がほど近いポジションなのは便利でしょう。

設計はクレオ、施工は多田建設です。
普通に二重床となった物件ではあるのですが、床スラブ厚が160~200mmということで、一般的な200mm(ボイドスラブの場合はむろんもっと厚くなります)に比べ薄い部分があるのが少々気になりはしますね(ほとんどの物件が200mm程度なので当ブログでは普段はわざわざ言及していない部分になります)。

デザイン面は、打ち放しとタイルを部分によって使い分けており、それなりに力を入れているようですが、小規模物件ということもあり想像を越えるような部分は見当たりませんね。

公式ホームページ
IMG_1479[1]
お部屋は、66㎡の2LDK+S、南西角住戸です。南側は3階建のマンションがあるので視界抜けはありませんが、日照的には問題ありませんし、西側は2階建のアパートなのでそちら側は視界抜けも出てくるポジションになります。

間取りとしては、日照条件の良い角住戸のわりにはかなり小ぶりですね。
立地的なものもありファミリータイプ中心の物件にはなるのですが、60㎡台が大半となった構成でこのご時世なり・中小デベなりに面積を絞った印象のあるプランになります。

ただ、角住戸ながら玄関廊下は一直線になっており、限界まで廊下を短くしているので、LDだけでも約10畳確保出来ていますし、3LDK(2LDK+Sだが実質的には3LDK)として違和感のないプランになっていると思います。

南側はいわゆるハーフバルコニー設計となっているので角住戸にしてはバルコニーが小さめではあるのですが、洋室1には結構しっかりとした高さのあるコーナーサッシが採用されているのも大きな魅力と言えるでしょう。

いわゆるハーフバルコニープランでもここまで幅のあるコーナーサッシを採用するケースは少ないです。

また、洋室2の引き戸は大きく開け放つことが出来るため、開け放つとLDと違和感なく一体利用できますし、そのようにすると2面採光(かつ、2面バルコニー)の広々とした空間が実現出来るのも当プランの大きな魅力となるでしょう。

洗面所とサービスルームの間には巨大なウォークスルータイプのファミリークローゼットが設計されており、動線面でも興味深いプランになりますね。

浴室にも窓がありますし、かなり採光や風通しに配慮した好プランと言えます。

坪単価は231万円。前述のように新百合ヶ丘駅界隈にはここ数年分譲が行われておらず比較対象となるような物件がないのですが、柿生駅を最寄りとするエリアでは比較的分譲が行われており、やはりそちら側のエリアの物件と比べるとひと回り高い感じにはなりますね。

ただ、この界隈ではかなり高級感を意識したプレミスト上麻生は当物件と同じぐらいの水準になりますし、前述のようにかなりプラン面に工夫がみられる点に好感の持てる物件で単調なプランがお好きでない方にとっては特に検討対象になりうる物件ではないでしょうか。

設備仕様面は、少戸数なのでむろんディスポーザーはありませんし、価格帯的に水回りの天然石天板仕様などの高級感のある設えが見当たらないのも当然のことなのですが、食洗機どころか床暖房もないのは残念ですね。

管理費は121円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、スケールのある物件ではありませんしかなりリーズナブルな水準になっています。
ちなみに管理会社は東急系のコミュニティワンになります。

駐車場は全13台でうち5台が平置、残りの8台が機械式です。



アトラス日暮里マスターコート【またまたまたアトラス、面白い形のバルコニー】4階63㎡5,790万円(坪単価303万円) | topページへ戻る | リビオレゾン墨田押上【ユトリエ=収納?】42㎡4,040万円(坪単価316万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る