top  >  【新築】東京都下  >  デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【再開発の南町田、久々のスケール】2階85㎡4,998万円(坪単価194万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【再開発の南町田、久々のスケール】2階85㎡4,998万円(坪単価194万円)
2018-04-26

デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン。

南町田駅徒歩8分の5階建総戸数117戸のマンションです。

駅北側なのでバイパスをくぐり抜けなければなりませんが、南町田駅徒歩10分圏内で言うと久々のスケール感のある物件ということになります。

プロスタイル南町田の記事でも言及していますしご存知の方も多いかとは思いますが、南町田駅前では大規模再開発が進行中で、従前のグランベリーモールの2倍となる約200店舗が出店予定の大規模商業施設に加え、新駅舎や隣接する鶴間公園のリニューアルも含めると、全体面積は約222,000㎡にも及びます。
東急さん的には人気の街として定着している二子玉川やたまプラーザをも意識した肝煎り事業という位置だと思うので、そういった意味でもかなり期待が持てるのではないでしょうか。

当物件は、敷地形状的に南向き住戸率はそれほど高くはないですし、南面条件も良いとは言い難いポジションではあるのですが、5階建で総戸数117戸というスケールが実現出来ていることからも分かるように5,200㎡超という大きな敷地面積を有する物件で、「ザ・ガーデン」の名に恥じない緑豊かなランドプランにも注目出来ますね。

公式ホームページ
IMG_1667[1]
お部屋は85㎡の4LDK、南西角住戸です。敷地南側には3階建のセントレー南町田がありますが、当プランは敷地西端の道路沿いに位置しており、南側正面方向はセントレーの駐車場となりますので、低層階でも日照・視界共に良好です。
※西側は都市計画道路町田3.・3・36号線に該当しており、将来的には交通量のある通りになる可能性が高いです。

間取りとしては、そのような良好なポジションゆえに物件内でも大き目のものになっているのですが、このエリアらしく3LDKでなく4LDKになっています。

4LDKとしてはけして大きな面積帯でないことから角住戸ながら玄関廊下を一直線にして無駄な面積を抑えていますし(むろんその分プライバシー面では劣る部分はあります)、洋室4の引き戸を開け放つと違和感なく広々LDの3LDKとして利用できる点も魅力ですね。

南側はかなり幅のある連窓サッシが採用されており、方立ても小さいので開放感はかなり高いでしょう。

4LDKということである程度の大人数住まいを想定されるので、洗面所がリビングインなのは残念ですが(LDドアもかなり玄関寄りにあり、13畳という表示ほどLDは大きくありません)、浴室をしっかりと1620に出来ている点は評価出来ますね。

低層建で柱も細く、かつ、食い込みが少ない点も好印象で、それに伴い収納も充実させることが出来ているように思います。

坪単価は194万円。2016年末に分譲されたプロスタイル南町田の平均ぐらいの水準であり、こちらの方が駅距離はあれどスケールを活かした共用面での魅力も感じる物件であることを考えると違和感のない水準と言えるでしょう。

面積が大き目でグロスが嵩むということも多少なりとも考慮しているのでしょうが、前述のように当住戸は低層階ながら南面条件も良い方で、日照良好な南に面した角住戸でこの単価ならば悪くないでしょう。

駅前の再開発エリア内にはタワマンが予定されていますし(こことはかなり差のある価格帯になるのではないでしょうか)、再開発エリアの周辺にはマンションが次々と誕生してくるものなので、検討者にとっては非常に悩ましいところではあるとは思いますが、そういった面があるからこそデベが望むほど価格を伸ばせていない印象もありますね。



デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【「ガーデン」の名に恥じない緑豊かなランドプラン】1階71㎡4,198万円(坪単価196万円) | topページへ戻る | エクセレントシティ横浜鶴見【狭小2LDKだが特色あるプラン】2階45㎡3,598万円(坪単価266万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る