top  >  【新築】東京都下  >  デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【「ガーデン」の名に恥じない緑豊かなランドプラン】1階71㎡4,198万円(坪単価196万円)

当サイト内検索    (累計2450棟5400室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2450棟5400室)



デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【「ガーデン」の名に恥じない緑豊かなランドプラン】1階71㎡4,198万円(坪単価196万円)
2018-04-26

続けて、デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン。

設計はg-muteプランニング、施工は多田建設で直床です。
g-muteはイニシアクラウド二子玉川に次いで2回目の登場になりますね。

当物件のエリアは準工業地域ですし、バイパス至近の車利便性が高いポジションと言うことで物流系の倉庫などもまだまだ少なくありませんが、今後は駅南の大規模再開発が波及し、駅の南北問わず駅周辺に住宅が増えることが想定されます。

前回の記事で書いたように当物件は敷地面積5,200㎡超という結構なスケール感のあるプロジェクトで、その「円と縁の園」というコンセプト通りにサークルガーデンやアリーナガーデン(提供公園)と言った緑豊かなランドプランを実現出来ているので、この物件が出来るだけでも周辺の雰囲気は結構変わってくるものと思われますね。

エントランスを道路からかなり奥まった位置に施し、その手前に植栽豊かな優雅なエントランスアプローチを採用している点も秀逸で、アリーナガーデンと連動する通り沿いからの緑豊かな景色は一般的な総戸数117戸のものではなく、大きく評価して良い点だと思います。

都市計画道路の実現により将来的に西側道路が交通量のある通りになることを考慮してのランドプランということにもなってくるのでしょうが、これだけのゆとりがあれば通りの影響は心配せずに済みそうです。

なお、室内の共用施設としてはコミュニティスペースがあり、小さい子の遊び場としてだけでなく、管理組合の集会などにも使えそうなわりと大きな空間になっています。

前回のデュオヒルズ南町田ザ・ガーデン

公式ホームページ
IMG_1668[1]
お部屋は70㎡超の3LDK、西向き中住戸です。目の前にアリーナガーデン(提供公園)を望む恵まれたポジションのプランになります。南西は前述のエントランスアプローチになるので、南西方向からの日照も得やすいですし、プライベートガーデンには南方向からの日照も入ってきます。提供公園を挟んでいるので都市計画道路が実現した場合の影響もそれほど大きくはなさそうです。

間取りとしては一般的な田の字プランではありますが、前回ご紹介したお部屋同様に幅のある連窓サッシが魅力ですし、リビング側の開口部は折りたたみ式のフルオープンサッシになっている点も大きなポイントでしょう。

プライベートガーデンは全てタイル貼で芝生の部分がないのが少し残念な気もしなくはないですが、この方が手入れの手間はかからないので人によってはウエルカムなのかもしれません。

植栽コーナーもあるかなり奥行のあるプライベートテラスでフルオープンサッシによりリビングとの一体利用が可能になるので天気の良い日には第二のリビングとして非常に魅力ある空間として機能してくれることでしょう。

また、中住戸ながら玄関前にはしっかりとアルコーブが設けられている点も良いですね。
雑な設計(コスト削減が目的)の物件だと玄関ドアを開けてすぐのところが共用廊下で、ドアを開けた状態だと共用廊下の人の往来を邪魔してしまうことも少なくないのです。

坪単価は196万円。ちなみに、当物件の低層階南向き中住戸の多くは至近距離で3階建のマンションに視界を塞がれることもあり、当プランよりも1割程度単価安の設定になっています。

南向きでも2階住戸であれば十分に日照が得られますし、日照面を考えると西向き住戸のわりには強めな印象もなくはないのですが、アリーナガーデンに隣接した貴重なプライベートガーデン付のプランですので、こういったお値段設定になるのも仕方ないように思います。

当物件の1階住戸には南向きにも東向きにもプライベートガーデン付のプランが用意されており、プライベートガーデン付のプラン自体は結構多いのですが、アリーナガーデン隣接となる西向きプランはエントランスなどとの関係もありたったの3戸しかありませんので、そういった希少性も考慮された水準ということでしょう。

設備仕様面は、水回りの天然石天板仕様などの高級感のあるものは見当たらず、食洗機すらも標準ではないようですが、総戸数100戸超のスケールを活かしディスポーザーが搭載されているのは1つの魅力になります。

管理費は140円/㎡。外廊下ですが、ディスポーザー付ですし、スケールメリットを感じることの出来るリーズナブルな水準と言えるでしょう。
提供公園を除いてもかなり広い敷地を有する物件になるので、植栽などの管理コストはそこそこかかるものと思われますが、この管理費でしっかりと維持運営出来るということであれば魅力でしょうね。

駐車場は全81台で身障者用を含む3台のみが平置、残りの78台が機械式になります。



プラウド日本橋浜町【柱位置は気になるが、インパクトあるコの字サッシ】12階70㎡8,679万円(坪単価409万円) | topページへ戻る | デュオヒルズ南町田ザ・ガーデン【再開発の南町田、久々のスケール】2階85㎡4,998万円(坪単価194万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る