top  >  【新築】荒川/北  >  プレシス東京三ノ輪【これぞプレシスの18番】14階54㎡4,590万円(坪単価281万円)

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



プレシス東京三ノ輪【これぞプレシスの18番】14階54㎡4,590万円(坪単価281万円)
2018-06-05

プレシス東京三ノ輪。

三ノ輪駅徒歩3分、南千住駅徒歩9分の14階建総戸数78戸(非分譲住戸2戸含む)のマンションです。
都電荒川線の始点である三ノ輪橋駅も徒歩3分で利用できるポジションになります。

昭和通り沿いになりますので静かな環境とは言えませんが、アドレスは南千住5丁目であり、南千住駅が徒歩10分圏内で利用できるポジションというのは1つの魅力になるでしょう。

近隣には現在分譲中のブランシエラ東京三ノ輪隣接のイトーヨーカドーに加え、オリンピックもある買物利便性も高いポジションですね。

なお、当物件は「3LDKが3,000万円台~(1,000万円単位)」というインパクトのある広告が躍っていた物件なのですが、プレシスシリーズであることからお分かりのように3LDKと言ってもやはり50㎡台になります。

3LDK(2LDK+S含む)は53~60㎡、2LDK(1LDK+S)は44㎡ということで(他に30㎡台前半の1LDKがある)、やはりというかなんというか凄いプランニングの物件ですね…。

北品川駅徒歩5分、品川駅も徒歩圏の地で、プレシス品川(50㎡台中盤の3LDKが3,000万円台)が分譲された2011年とは異なり、近年はデベを問わず狭小プランのオンパレードになっているので、騒ぎ立てるほどのものではないのですが、60㎡前後ならまだしも55㎡を切ってくるとなるとやはりかなりインパクトが出てきます。

公式ホームページ
IMG_1932[1]
お部屋は54㎡の3LDK、北東角住戸です。北方向そう遠くないところに12~13階建のマンションが立っているので、この階でもその影響が多少はあるのでしょうが、東~北東にかけては戸建などの低層住宅が中心となったエリア(南千住5丁目はマンションが非常に少なく、高い建物がありません)なので、抜け感のある眺望を楽しむことが出来ます。
抜け感があるがゆえに線路の影響もあるとは思いますが、南東方向にはスカイツリーもかなり大きく見えるでしょうね。

さて、注目の間取りです。
LDKはギリギリ10畳ですし、入口ドアの位置にかなり無理があることからも分かるように、正直、厳しい印象の強いプランなのですが(隣の洋室3と比べてもらうと分かりやすいように事実上のLDは5畳ぐらいしかない…)、柱をほぼ完全にアウトフレーム化しているのは救いですね。

洋室3室の居室畳数は最低限ながらも柱の食い込みがないことできれいな居室形状を実現出来ているのでこの畳数でも問題なく1室として利用できるのではないでしょうか。

洋室1・2の扉やウォークインクローゼットの扉が引き戸でなく開き戸となっているのはちょっと疑問ですが…(引き戸にして少しでもデッドスペースを無くすべきだったのでは???)。

ただ、LDがあまりにも小さい点以外は3LDKとして致命的と言える部分はなく、洋室3の引き戸を開くと違和感少なく2LDKとして利用できる柔軟性があるのも○ですね。

また、洋室3の引き戸は物入の扉の前に扉が収納できるようになっており、限られた空間を少しでも有効活用しようとしている点にも好感が持てますね。

なお、東側(妻側)には掃き出し窓自体ないですし、L字バルコニーとなっていることの意味はそんなには大きくはないのですが、バルコニーが広々としている点も悪くないでしょう。

坪単価は281万円。最上階ということでそれなりの単価になっていますが、2階は3,000万円台(3,850万円)ですし、坪単価236万円もこのご時世にしては頑張っている印象があります。

北も東も接道していない囲まれ感のあるポジションゆえの単価であることは間違いありませんが、狭くとも部屋数が欲しい方、利便性を重視したい方には悪くない水準でしょう。



プレシス東京三ノ輪【キッチンに特徴のある実質2LDK】4階44㎡3,320万円(坪単価249万円) | topページへ戻る | シティハウス品川サウス【ここも設計・施工にシスコン】14階55㎡5,490万円(坪単価333万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る