top  >  【新築】世田谷/杉並  >  プラウド弦巻【向かいが馬事公苑となる環境良好な地】8階95㎡12,488万円(坪単価436万円)

当サイト内検索    (累計2600棟5700室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)


当サイト内検索    (累計2600棟5700室)



プラウド弦巻【向かいが馬事公苑となる環境良好な地】8階95㎡12,488万円(坪単価436万円)
2018-08-07

プラウド弦巻。

桜新町駅徒歩12分の9階建総戸数124戸のマンションです。

弦巻5丁目の西端、道路の向かいは馬事公苑覆馬場というポジションになります。

先行したプラウド桜新町プラウド弦巻三丁目よりもさらに駅距離のあるポジションにはなりますが、南側が弦巻区民広場に隣接したポジションで環境面の魅力はかなり高いですね。
※現在、馬事公苑は、東京五輪に向けて工事中で再開園は2022年を予定ですが、再開園後はさらに魅力的なものになるのではないでしょうか。

駅近が異常と言えるほどにもてはやされる昨今のトレンドからすると厳しいポジションと言えますし、桜新町及び用賀界隈は近年の物件供給が結構盛んなエリアなので、ここからの124戸の販売は簡単なものではないでしょうが、馬事公苑至近のポジションでの駅徒歩12分は用賀駅側の物件を含めてもむしろ駅に近い方になりますし、自社ブランドの連続供給による供給過剰感なども考慮し、野村さんらしい現実的なお値段設定のお部屋も見られるので環境を重視したい方にとっては良さそうな物件になるでしょうか。

公式ホームページ
IMG_2618[1]
お部屋は95㎡の4LDK、南西角住戸です。区民広場の先には8階建の大規模物件ラコルダ弦巻があるので、視界に影響はありますが、南西~西方向にかけては視界抜けが得られる物件内でも魅力の高いポジションです。ルーバルからは北西方向の馬事公苑を望むことが出来る贅沢なポジションになります。

プランとしては、最上階住戸でこそないもののルーバル付の特殊住戸で物件内では最も大きなものになります。

西方向は遮るもののない角住戸になるので、吹抜である必要は特にないのですが(下部の住戸のプランを考慮し吹抜が設けられている)、LDが吹抜に面したプランで、クランク型のダイナミックなサッシが採用されている点も大きな特長になるでしょうか。

角住戸であることを考えるとLDから馬事公苑方向(覆馬場ではなくメインの方)が見えない設計になっているのは残念ではあるのですが、特別感のあるプランであることは確かです。

ただ、吹抜を設けた特殊な設計ゆえかバルコニー側の柱さえも食い込みが見られるのは残念ですし、LD内に存在している中途半端なスペースも疑問ですね。

浴室の西側にある洋室2につながるこのスペースはなんなのでしょう…。プラウド桜新町にはコンサバトリープランもありましたが、洋室2の手前にある以上そうとは言えなそうですし…。
リビングインの洋室2と接している部分は少なく、かつ、開き戸なので扉を開いても洋室2と一体利用することは出来ませんし、せっかく西側に魅力的なルーバルが設計されていることを考えてもこの造りは少々のチグハグさがありますね。

95㎡もあるプランなのですから他の洋室の配置や洗面浴室の配置をこれとは違うものにすることも可能だったはずで、もう少し「このポジションを活かしたプランに出来なかったのか」という思いはどうしても生じてしまいます。

坪単価は436万円。駅距離からすると大分いいお値段なのは間違いありませんが、物件内で最も面積の大きなお部屋で馬事公苑が一望できるそのポジションも申し分ありませんので、この単価に驚きはありません。
この単価帯ならばこのポジションをもっと活かしたさらに魅力あるプランであって欲しかったとは思いますけれども…。



プラウド弦巻【バルコニーは若干オプレジチック、でも吹抜は凄い】1階78㎡7,298万円(坪単価309万円) | topページへ戻る | オープンレジデンシア中野中央【あえてほとんど接道しない敷地形状に???】3階65㎡7,180万円(坪単価365万円)

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る