イニシア松戸【駅距離はあるが申し分のないリバービュー】76㎡4,400万円台(予定)(坪単価約190万円)

イニシア松戸。

松戸駅徒歩14分(10~21時の駅ビル北口改札より徒歩13分)の9階建総戸数73戸のマンションです。

坂川だけでなく六間川も越えた江戸川沿いのポジションでかなり駅距離がありますが、江戸川沿いの非常に開放感の高い立地で、松戸花火大会の特等席でもありますね。

松戸界隈では江戸川の河川敷に面したポジションには意外なほど分譲マンションがありませんし、当物件の敷地北側には太朗公園もありますので、開放感や環境を重視したい方には向いている物件になります。

今春、松戸駅前では伊勢丹が閉店してしまいましたし(ルフォン松戸ザ・レジデンスにお住まいの方はさぞ残念だったはず…)、ましてこの駅距離の物件なので流行りとは真逆を行く感じにはなりますが、そのように駅距離のある立地なりの魅力があるからこその分譲マンションなのでしょう。

コスモスイニシアさんはこの界隈や常磐線沿線を得意としているわけではないですからね(というかむしろあまり得意ではないはず…)。

公式ホームページ
IMG_2895[1]
お部屋は76㎡の3LDK、南西角住戸です。江戸川にはむろん堤防がありますので、低層階だとリバービューは望めませんが、この4階であればリバービューになるでしょう。
南西角位置なので、南~北西までリバービューという開放感抜群の物件内でも恵まれたポジションになりますね。

間取りとしては、そんな恵まれたポジションなので物件内では大き目な方にはなりますが、ルーバルなどが施された80㎡台中盤の特殊住戸に比べると大きくはありません。

ただ、玄関廊下は角住戸ながら一直線なので効率性は悪くないですし、「やさしいシカク」のイニシアらしく柱がほぼ完全にアウトフレーム化されている点も魅力ですね。

なお、西側(妻側)の開口部がポジションのわりにそれほど大きくはないのが少し残念なのですが(特にLD)、江戸川沿いにはサイクリングロードなどもあり、この階ぐらいだと視線の影響もあるでしょうからこのぐらいが適切なのかもしれません。

また、大きなファミリークローゼット、玄関にベビーカーなどを置ける+αの空間など収納面の特長もあるプランになります。玄関の凹みスペースは当物件の中住戸やこれまでのイニシアシリーズなどで見かけたものよりも大き目で、なかなかゆとりがありますね。

玄関収納がかなり廊下側になっているのも使い勝手的に良さそうな気がします。

坪単価は予定価格で約190万円。リバービューと日照を両立させる当物件で最も優れたポジションゆえに強めの単価になっています。視界面の差はあれど超長期販売となっているシティテラス松戸(駅徒歩7分)の南に面した上層階角住戸(前建の影響のあるお部屋です)と大差ない単価ですので、なかなかに強気な設定と感じます。

0 Comments



Post a comment