サンクレイドル千代田岩本町【40㎡台前半の2LDKが多くなりました…】44㎡5,498万円(坪単価414万円)

サンクレイドル千代田岩本町。

小伝馬町駅徒歩4分、岩本町駅徒歩5分、馬喰町駅徒歩6分、秋葉原駅徒歩7分、馬喰横山駅及び東日本橋駅徒歩8分、新日本橋駅徒歩9分、神田駅及び秋葉原駅徒歩10分、浅草橋駅徒歩12分の14階建総戸数26戸のマンションです。

1フロア2戸、しかも全戸40㎡台という小規模物件にはなりますが、複数駅複数路線が徒歩10分圏内で利用できる交通至便なポジションになります。

神田金物通り沿いの物件でウェリスタワー千代田岩本町リビオレゾン千代田岩本町ザ・レジデンスのあたりから少し東側に向かったところになりますね。

この界隈の物件供給はけして少なくありませんが、神田駅も秋葉原駅も徒歩10分圏内になりますし、南側で接道した約22mの離隔のある全戸南向きという点も多少の強みにはなるでしょう(ただ、向かいに背の高い建物があるので上層階でないと超えない)。

設計は協和設計、施工は小川建設、そしてデザイン監修はフォワードスタイルになります。

小規模物件なので空間的なゆとりを感じることは出来ませんが、ウエリス銀座二丁目ブランズ渋谷常盤松など超高額物件の実績も豊富なフォワードスタイルを起用しているだけあってこの価格帯の物件らしいシックな装いとなっています。

公式ホームページ
IMG_2969[1]
お部屋は44㎡の2LDK、南東角住戸です。東側は13階建のN35イーストがあるので視界は妨げられますが、南側は神田金物通りなので前述のように前建までは約22mの離隔、さらにこの上層階住戸ならば前建も越えてくるので、視界抜けも得ることが出来ますね。

間取りとしては、40㎡台の2プランのうち大きな方になります。
もう1プランは41㎡の1LDKなので一般的な大きさなのですが、こちらはそれよりも少し大きい程度の44㎡ながら2LDKとなっており、このご時世らしい狭小プランということになりますね。

また、周辺建物などとの関係上、1フロア2戸はいずれも南に面した設計とせざるを得なかったのは間違いなく、豊かとはいえない南面を2プランで分け合う形になっているので南面スパンはかなり短めになっています。

廊下も石貼になっているのは良い点ですが、奥行(玄関からバルコニーまでの距離)が長くなってしまったことで少々難しい印象のあるプランになってしまっていると思います。

洋室2室はいずれも4畳ほどしかなく、柱の食い込みも強烈なため使い勝手は少々疑問が残りますし、LDKも10.4畳と10畳超の表記になってはいるものの、LDのドア位置をご覧いただくとお分かりのようにかなり玄関寄りに位置しているためLD内のデッドスペースがかなり大きくなっているのも残念に感じるプランになります。

また、収納も最低限という感じでそのあたりも気になる部分にはなるでしょうね。

坪単価は414万円。低層階は340万円ほどなので、視界抜けも得られる上層階なりにしっかりとした単価になっていることが分かります。

ただ、視界が抜けているとは言っても特段魅力的なものが見えるわけではありませんし、ブランド力やスケール感に欠けることを考えるともう少し目に優しい価格帯であって欲しかったですね。
ここ1~2年の間に分譲された近隣のシティインデックス千代田岩本町やライオンズ千代田岩本町ミレスは平均坪単価400万円前後の水準だったので(注:どちらも平均専有面積は30㎡台でこちらよりも単価が伸びやすいコンパクトプランが多かった)、こちらも相場並にはなってくるのでしょうが…。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、フィオレストーンの水回り天板、浴室のフラットラインLED照明などそれなりの部分はあります。ただ、トイレは手洗いカウンターがなく、単価帯からすると少し物足りない印象にはなりますね。

管理費は485円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、かなりの小規模物件ということでとても高額な水準になってしまっています。

ちなみに、駐車場はありません。

0 Comments



Post a comment