ヴェレーナ上大岡ザ・ハウス【上大岡では…】80㎡4,298万円(坪単価177万円)

ヴェレーナ上大岡ザ・ハウス。

屏風浦駅徒歩12分の7階建総戸数81戸のマンションです。

ヴィレーナ浦和ザ・ハウスに次ぐ「ザ・ハウス」シリーズ第二弾でしょうか。ヴェレーナ浦和ザ・ハウスを見た際も「ザ・ハウス」の立ち位置が分からなかったのですが、当物件を見ても分からんですね…。

ヴェレーナ上大岡が既にあって名前が被ってしまうので「ザ・ハウス」を付けているとかならばまだ分かるのですが、ヴェレーナ上大岡はないと思いますし、普通のヴェレーナと比べとりわけ目立った何かがある感じでもないんですよね。

また、ポジションは、笹下釜利谷道路と屏風ヶ浦バイパスがぶつかる打越の交差点に隣接したもので、「上大岡」というネーミングに疑問の残る物件になります。

ただ、最寄駅の屏風浦駅との標高差は大きく、帰りはかなりきつい登り坂になりますので、上大岡駅からバスを利用する方も多そうで、そういう意味では実質上大岡物件と言ってよいのかもしれません(最寄りの打越のバス停までは徒歩2分という距離感なので上大岡駅までのアクセス性は悪くありません)。

むしろ最大の問題は、その打越の交差点に隣接した静かとは言えないポジションでしょう。
当物件は南向きと西向きのよくあるL字配棟になっており、バイパスは敷地北側になるのは救いですが、西側の釜利谷笹下道路の交通量も結構ありますからね。

なお、通学校の日下小学校までほど近い点は子育てファミリーには良い材料と言えるでしょうか。

公式ホームページ
IMG_3206[1]
お部屋は80㎡の2LDK+S、南西角住戸です。西は釜利谷笹下道路になりますが、敷地南西端に位置しており、バイパスや打越の交差点からはそれなりに離れているので、物件内では魅力の高いポジションになります。
南東方向には6階建のジェイパークヴィラ横濱がありますが、南側正面方向は被ってこないので日照的にも視界的にも申し分ありません。

間取りとしては、ヴェレーナシリーズらしいインパクトのあるものとなっています。外観からも明らかなようにこのプランにはLDと洋室1に床上十数cmから梁下までの高さのあるFIXサッシが採用されており、かなり開放感の高いプランニングになりますね。

特にLDのコンサバトリースペースと名付けられた空間は、コの字形の連続サッシになっており、ヴェレーナ多摩永山ザ・シーズンズなどとも似た形状ですが、それよりもさらに開口部が連続したタイプになっているのが凄いですね。
洋室2の掃き出し窓の北端に至るまでが連続したサッシになっているのです。

一方で北東の居室が採光の関係でサービスルームになってしまっているのは少し残念ですが、80㎡ある角住戸としては玄関廊下が異常に短い設計に出来ているのでLDKの19.5畳、主寝室の7畳など、専有面積から受ける印象以上の豊かな居室畳数を確保出来ているのも当プランの魅力の1つと言えるでしょうね。

玄関廊下は短く、かつ、一直線なのでプライバシー面は褒められたものではありませんが、玄関前に門扉付の8畳超ものエスコートポーチがあるのはやはり大きな魅力ですし、一般的な80㎡とは比べものにならないぐらいの使い勝手があるのは間違いないでしょうね。

洗面所や1418の浴室はこの面積帯のプランにしては少々手狭感があり、他の部分を若干狭めてでもこちらを重視した方が良かったような印象もなくはないですが…。

坪単価は177万円。物件内で条件のよいポジションですし、前述のようにかなりインパクトのあるプランであるわりにはプレミアムらしいプレミアムが乗っかっておらず、駅距離があり、かつ、交差点・バイパス至近というポジションが考慮された価格設定になっている印象ですね。

上大岡駅徒歩圏の物件とは比べるべくもありませんが、屏風浦駅を最寄りとする物件と比較してもこなれた水準と言えるでしょう。駅の南側になりますので近くはありませんが、2016年に駅徒歩8分の地で分譲されたヴェレーナシティパレ・ド・シエルは平均坪単価約190~200万円という水準でした。

0 Comments



Post a comment