エクセレントシティ日吉本町ガーデン【小中学校、大規模公園至近】2階75㎡6,498万円(坪単価288万円)

エクセレントシティ日吉本町ガーデン。

日吉本町駅徒歩7分、日吉駅徒歩15分の5階建総戸数91戸のマンションです。

日吉台中学校の東隣、この界隈では最もスケールのある大規模マンションザ・ガーデンズ日吉本町の北側隣接地というポジションになります。

ジェイグランディア日吉の記事で言及したように日吉駅徒歩10分圏内になると総戸数100戸超の物件は非常に限られてくるのですが、徒歩10分を越えてくるこの日吉本町4丁目界隈にはわりとスケールある物件が存在しています。

当物件のポジションは、日吉本町駅も徒歩7分と交通利便性はそれほどのものではありませんが、日吉台中学校に加え、日吉南小学校や日吉の丘公園もほど近いポジション、さらには綱島街道からもほどよく奥まっているということで、子育て世代には魅力が少なくないでしょう。

開業してまもないアピタテラス横濱綱島(TsunashimaSST)までも徒歩11分というまずまずの距離感になります。

公式ホームページ
IMG_3779[1]
お部屋は75㎡の4LDK、南西角住戸です。敷地南西端に位置したプランで、この階だと南側はガーデンズの自走式駐車場が影響ありますが、日照は何ら問題ないですし、西側は日吉台中学校の校庭を望む「抜け」のあるポジションになります。

間取りとしては、かなり小ぶりな4LDKになります。
昨今はマンション価格の高騰で4LDK自体の供給が減ってきていますし、供給されたとしても80㎡をちょっと超える程度のものが多くなっていますが、当プランはわずかに75㎡にも達していないかなり小さなものになります。
※プレシスシリーズやナイスシリーズなどでは60㎡台の4LDKなども存在していますし、上には上がありますが(笑)。

この面積帯の4LDKならば廊下はクランクさせずにさらに効率性を高めて欲しかったとは思いますが、LDはギリギリ10畳確保出来ていますし、収納も意外と充実しているように思います。

一方で、明らかに「面積なり」と感じるのは洋室の大きさでしょう。
4室中3室が4畳台で、うち2室は4畳ちょうどと最低限の大きさになっています。ただ、4畳でも形が良いのできちんと1室として使うことが出来ると思いますし、洋室4はLDとウォールドアで隣接しており、開くことで違和感なく3LDKとして使えるのも魅力の1つではありますね。

洋室4の西側に開口部が設計されていないのは残念ですが…。

また、キッチンから直接洗面所に入れるようになっている点、玄関に窓が施されている点など、特色豊かなものになっているのは評価出来る点でしょう。

坪単価は288万円。相場の範疇ではありますが、当物件の平均は坪単価270~280万円となるはずで、日吉駅からの距離感のわりにやや強めの印象にはなりますね。日吉駅徒歩9分のプラウドシティ日吉はそのエリア最大・最高層のランドマーク感やパフォーマンス(免震構造×サッシ高2.4m×充実した共用部)ながら当物件の平均よりも安いお部屋もありますからね(超大規模ということもあり早期完売を目指す野村不動産らしい現実的な値付けとなっているお部屋が見られます)。

話題性のある物件が近隣にあることで集客しやすいというメリットもあるのでしょうが、それが住友不動産の物件ではなく現実的なお値段設定をする傾向にあるプラウドなのでね…。
ちなみに、プラウド日吉本町も来月分譲開始予定で、この界隈はちょっとしたプラウドの街になっています。

0 Comments



Post a comment