プライム港南台【7年ぶりの徒歩10分圏、利便性と落ち着きを両立】3階85㎡6,680万円(坪単価259万円)

プライム港南台。

港南台駅徒歩8分の5階建総戸数183戸のマンションです。

先行して分譲されているアドグランデ横浜港南台(駅徒歩14分)が、ブランズシティ港南台うぐいすの杜以来の約7年ぶりとなる分譲マンションとなるので、こちらは「駅徒歩10分内」では約7年ぶりの供給ということになります。
※ホームページ上でもしっかりとその点がアピールされています。

そもそも洋光台駅~港南台駅~本郷台駅にかけては立派な戸建なんかも少なくないように、戸建ニーズの強いエリアで駅近駅遠問わず分譲マンションの供給が少ないエリアなのですが、横浜エリアの住宅街らしく起伏が激しいこともあるのか、近年は戸建からの住み替えニーズなども少なくないようです。

当物件よりも駅に近い分譲マンションはそのブランズシティの他、パークハウス港南台とフェリシティ港南台ぐらいしかないと思いますし、当物件の駅徒歩8分のほぼフラットアプローチというのは港南台駅においては「かなり利便性の高いマンション」ということになってくると思います。

港南台駅前は高島屋、バーズ、ダイエーなどお店がかなり充実していますし、通学区の小坪小学校、日野南中学校までもほど近いポジションという点も大きな魅力と言えるでしょう。

公式ホームページ
IMG_3785[1]
お部屋はカームテラスの85㎡の4LDK、東角住戸です。南東方向にはせきれい団地がある敷地南端に位置していますが、せきれい団地の木々や駐車場で離隔はかなり図れていますし、東方向には戸建ばかりの第一種低層住居専用地域が広がっているためこの階でもちょっとした視界抜けが得られる良好なポジションになります。

また、こちら側ならば敷地西側を走る鉄塔と高圧線も気にならないでしょう。

間取りとしては、そんな条件の良いポジションゆえに物件内でも大きな専有面積が確保されています。
4LDKとしてはけして大きな面積帯ではないので、1室1室にゆとりを感じることは出来ませんが、洋室2をLDにくっつけてしまえばLDが17畳となることからも分かるように85㎡なりの豊かさを感じることの出来るプランです。

角住戸なりに廊下が少々長いものとなっているのは気になる点ですが、それによって収納や居室畳数が削減されている印象は特にないですし、柱がほぼ完全にアウトフレーム化されている点も魅力ですね。

玄関下足スペースに4LDKなりのしっかりとした大きさが確保されているのも良い材料でしょう。

一方で残念に感じるのは、4LDKながら1620ではなく1418の浴室、やはり専有面積のわりには手狭な印象のある洗面所ですね。このあたりに廊下の長さの影響が出ているとも言えるでしょう。

また、東方向の視界が良好であることを考えると北東面の開口部がかなり小さくなっているのも残念ですね。道路などからの視線が気になるようであればカーテンなどを引けば済む話ですし、せっかく恵まれた立地なのですからもっと開口部を充実させても良かったのかなと。

坪単価は259万円。前述のように駅徒歩10分圏内ではひっさびさの供給になるわけですし、港南台駅界隈ではフラットアプローチの駅徒歩8分はかなり貴重なので、上々の水準でしょう。

85㎡という面積があるのでグロスの嵩みは多少気にはなりますが、小坪公園や港南台西公園もほど近く、駅前の利便性を享受しつつも環境面の魅力もあるポジションですので、この単価はこのご時世としてこなれている方と言って良いのではないでしょうか。マンションの売れ行きが芳しくない昨今において第1期で80戸(進捗率約44%)を分譲するだけのことはありますね。

0 Comments



Post a comment