2018年差別化部門①【金賞はまさしく「オンリーワン」】

本日は2018年差別化部門の発表です。
(※念のため毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2018年において(おそらく)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件です(笑)。)

物件の差別化を図る要素には様々なものがあり、既に受賞物件を発表している間取りやデザインなどもその最たるものではあるのですが、玉石混淆の幾多の物件の中でも「明確かつ独創的で類似物件を見いだしづらい要素を持っている」という点を重視して選んだのがこの賞ということになると思います。

受賞マンションは以下の通りです。

【金賞】(順不同)
ザ・コート神宮外苑
グランドメゾン目白新坂

【銀賞】(順不同)
ローレルタワールネ浜松町
リビオシティ・ルネ葛西
ブリリア弦巻
ブランズ六番町
ドレッセ横浜十日市場

【銅賞】(順不同)
ライオンズ東京三ノ輪ミレス
クリオラベルヴィ武蔵小杉グレイス
ノブレス日吉ウエスト
プレミスト溝の口
ルジェンテ品川南大井フレクシス
ルネ北綾瀬

【金賞】のうち間取り部門に続き2つ目の金賞を受賞したのがザ・コート神宮外苑になります。その敷地形状を活かしたワイドスパン中心の間取り面での差別化も受賞理由の1つではありますが、最大の要因はやはり「立地」ですね。

詳細は個別記事で確認いただければと思いますが、1964東京五輪・2020東京五輪の双方に縁深い物件で、新国立競技場及び新しく出来る都立公園と連動するそのポジションはまさにスペシャルなものです。

グランドメゾン目白新坂も話すと長くなるので個別記事を参照いただければ幸いなのですが、複雑な事情により10年以上も塩漬けにされていたいわくつきのプロジェクトで、そこに傾斜地ゆえの複雑な事情も絡まった結果、「空地率約72%、南面には広大な紅葉の丘」という通常ではありえないようなランドプランが実現した類まれなる物件になります。

グランドメゾンは住戸による人気の偏りが大きかったのですが、第1期では平均4.5倍・最高35倍を記録した人気物件でもありましたね。

【銀賞】【銅賞】の詳細は次の記事でどうぞ。

0 Comments



Post a comment