category: 【新築】渋谷/目黒  2/35

ザ・パークハウス代々木上原【この地に相応しいエントランスアプローチ】2階64㎡10,000万円(坪単価515万円)

続けて、ザ・パークハウス代々木上原。設計・施工はフジタ、デザイン監修は日建ハウジングシステムです。当物件の平均坪単価は600万円台にはなりますので、フジタや日建ハウジングシステムの起用にインパクトがあるとは言えず、前回の記事で述べたこの界隈では稀なスケール感などを有していることからするとスーゼネなどの起用があっても良かったとさえ思いますが、建築コストが嵩むこのご時世ですので仮に他のデベロッパーが手掛...

  •  0
  •  0

ザ・パークハウス代々木上原【駅徒歩4分、元代々木町の2,700㎡超】3階111㎡23,000万円(坪単価686万円)

ザ・パークハウス代々木上原。代々木上原駅徒歩4分、代々木八幡駅徒歩7分、代々木公園駅徒歩8分の地上6階地下1階建(建築基準法上は地上5階地下2階建)総戸数47戸(事業協力者住戸10戸含む)のマンションです。元代々木町アドレスの中では標高が高いところではありませんが(ただ、敷地北側にかけてかなり高くなっているいわゆる南傾斜の地)、それゆえに代々木上原駅からは駅徒歩4分×フラットアプローチということで非常に利便性...

  •  0
  •  0

ザ・パークハウス渋谷南平台【この立地・価格で「グラン」でないとは…】5階58㎡12,460万円(坪単価716万円)

続けて、ザ・パークハウス渋谷南平台。設計・施工は東急建設です。東急不動産が売主に加わったのは東急建設が携わった後なので順番は逆かとは思いますが、立地なりに東急グループが強く関わった物件ということになるでしょう。大林新星和不動産は当初から売主に名を連ねているのですから、この立地ならば「ザ・パークハウスグラン」で設計・施工も大林組を起用していたらさらに凄い物件になったのは間違いありません。そのため、若...

  •  0
  •  0

ザ・パークハウス渋谷南平台【徒歩7分×南平台町×15,000㎡超のスケール】8階92㎡27,950万円(坪単価999万円)

ザ・パークハウス渋谷南平台。渋谷駅徒歩7分の地上10階地下1階建総戸数100戸(事業協力者住戸30戸含む)のマンションです。宇田川町の渋谷区役所建替プロジェクトであるパークコート渋谷ザ・タワーほどのインパクトこそありませんが、そのパークコートよりも近い「渋谷駅徒歩7分×南平台町×延床面積15,000㎡のスケール感」と三拍子そろった物件です。当物件の平均専有面積は100㎡程度あるはずなので、一般的な総戸数100戸程度の物件...

  •  0
  •  0

ディアナコート駒場翠景【大きな専用庭付なのにこの面積でこの単価】1階41㎡4,590万円(坪単価375万円)

続けて、ディアナコート駒場翠景。設計は日本エーコン、施工は大京穴吹建設、そしてデザイン監修はお馴染みのアーキサイトメビウスになります。やはりアーキサイトメビウスによる2013年分譲のディアナコート駒場も総戸数29戸という小ぶりなスケールで(ただ、平均専有面積は80㎡近かった)、当物件よりは大きかったもののその程度の規模の物件ではかなり珍しい2層吹抜のエントランスホールが非常に素敵なものになっていました。そ...

  •  0
  •  0

ディアナコート駒場翠景【駒場公園至近、南面一低の絶妙な地】6階76㎡12,090万円(坪単価528万円)

ディアナコート駒場翠景。駒場東大前駅徒歩8分、代々木上原駅徒歩11分の6階建総戸数21戸のマンションです。駒場東大前駅の北側はその名の通り東大駒場キャンパスの広大な敷地が広がっておりマンションが建つような土地はほとんどありませんので、当物件がリリースされた際にはディアナコート駒場同様に駅南側かと思いましたが、現地案内図を見たら意外にも駒場3丁目でした。敷地北側の航研通りの向かいは渋谷区上原になる目黒区と...

  •  0
  •  0

オープンレジデンシア鷹番【駅徒歩5分内×鷹番の第一種低層専用地域】75㎡12,580万円(坪単価552万円)

オープンレジデンシア鷹番。学芸大学駅徒歩4分の地上3階地下1階建総戸数24戸のマンションです。2014年に分譲されたブリリア学芸大学の記事で言及しているように学芸大学駅の徒歩5分圏内というのは非常に貴重なのですが、当物件は鷹番アドレスの第一種低層住居専用地域ということで駒沢通りに面していたブリリアよりもさらにさらに貴重なポジションということになります。オプレジらしい小規模物件にはなりますが、第一種低層住居専...

  •  0
  •  0

オープンレジデンシア代々木上原【玄関扉を開けると、】5階74㎡11,490万円(坪単価515万円)

オープンレジデンシア代々木上原。代々木上原駅徒歩6分の地上5階地下1階建総戸数23戸のマンションです。同時期に供給されているオープンレジデンシア代々木大山とオープンレジデンシア代々木上原ヒルズよりも駅距離はありますが、上原小学校の向かいの第一種低層住居専用地域(近隣商業地域含む)というポジションでこちらもなかなかに魅力的ですね。オープンハウスさんはオープンレジデンス時代に上原公園の隣接地にオープンレジ...

  •  0
  •  0

オープンレジデンシア代々木上原ヒルズ【とても素敵な南面デザイン】2階54㎡8,380万円(坪単価518万円)

続けて、オープンレジデンシア代々木上原ヒルズ。設計は長谷建築設計事務所、施工は古久根建設です。オープンレジデンシア代々木大山と同じ組み合わせであり、オープンレジデンシア恵比寿ザ・ハウスやオープンレジデンシア代々木ザ・ハウスなどオープンレジデンシアシリーズの中ではデザイン性の高い物件を供給してくれる長谷建築設計事務所のデザインは安定感がありますね。代々木大山やここは「ザ・ハウス(オープンレジデンシア...

  •  0
  •  0

オープンレジデンシア代々木上原ヒルズ【駅徒歩3分の第一種低層住居専用地域】4階72㎡12,080万円(坪単価552万円)

オープンレジデンシア代々木上原ヒルズ。代々木上原駅徒歩3分の4階建(建築基準法上は地上3階地下1階建)総戸数24戸のマンションです。オープンレジデンシア代々木大山の記事で言及したようにオープンハウスさんはこの代々木上原駅で3物件を同時期にリリースしており、一足先に分譲開始した代々木大山に続きこちらとオープンレジデンシア代々木上原も分譲開始されました。3物件合わせると94戸にもなりますので好立地揃いとは言え販...

  •  0
  •  0