Search Terms(7hits): クリオ鷺沼マスターテラス

(≥o≤)
Not found

クリオ鷺沼マスターテラス【出色な妻側設計】4階82㎡7,881万円(坪単価317万円)

クリオ鷺沼マスターテラス。鷺沼駅徒歩7分の地上5階地下1階建総戸数46戸のレジデンスです。鷺沼駅においては、一昨年以降、ブリリア鷺沼、イニシア鷺沼レジデンス、ブリリア鷺沼一丁目、そしてこの後のオーベル鷺沼マスターレジデンスと駅徒歩5分圏内となる物件が連続供給されている状況なのでそれらと比べると駅距離がある方でインパクトには欠ける存在にはなってしまうのですが、駅からほどよく離れたがゆえに落ち着きを感じるポ...

  •  0
  •  0

クリオ鷺沼マスターテラス【中住戸なのに80㎡近いゆとり×ライオンズ風キッチン】5階79㎡7,787万円(坪単価327万円)

続けて、クリオ鷺沼マスターテラス。設計はいしばし設計、施工は大勝ですが、それに加えトータル建築デザインにムービング・アーキ一級建築士事務所、ランドスケープ・外構計画に和彩総合事務所を起用し、グロスの高額な物件であるためかいつも以上に力を入れていることが伺えます。外観の色味は一般的な印象の強いもので意外性こそありませんが、天然石をふんだんに用いガラス面も多くしたエントランス周りは価格帯なりの高級感が...

  •  0
  •  0

【金賞はプラウドの2物件】2017年間取り部門①

No image

本日は2017年間取り部門の発表です。(※念のため毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2017年において(おそらく)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件となります(笑)。なお、選考基準(選考単位)は、基本的に「マンション単位」であり、マンション内の特定のプランだけが素晴らしいなどのケースは対象外としています(全てでなくとも多くのプラン...

  •  0
  •  0

【クリオ、シティタワー、ロイヤルシーズン、ヴィークコート、いずれも必見!】2017年間取り部門②

No image

2017年間取り部門の続きとなります。【銀賞】(順不同)クリオ鷺沼マスターテラスクリオ横濱三ツ沢ガーデンマークスシティタワーズ東京ベイ【銀賞】はクリオの2物件とスミフさんのタワーで、共通点としてはアウトフレームが素晴らしいこと、これにつきますね。シティタワーズ東京ベイは3棟建の総戸数1539戸という超ビッグプロジェクトですが、「その1539戸全てが完全アウトフレーム」というこだわりが素晴らしいですし、クリオ鷺沼...

  •  0
  •  0

オーベル鷺沼マスターレジデンス【駅近の第二種中高層住居専用地域】2階75㎡7,490万円(坪単価330万円)

オーベル鷺沼マスターレジデンス。鷺沼駅徒歩4分の5階建総戸数56戸のレジデンスです。クリオ鷺沼マスターテラスの記事でも言及しているように鷺沼駅は徒歩5分圏内では2015年のブリリア鷺沼以降供給ラッシュが起きています。当物件はイニシア鷺沼レジデンスやブリリア鷺沼一丁目と同じ鷺沼一丁目に位置しているのですが、それらとは異なり第二種中高層住居専用地域内に位置しています。そのため、10階建及び14階建だったそれらのよ...

  •  0
  •  0

クリオ横濱本牧【破天荒な中住戸】3階68㎡4,541万円(坪単価219万円)

続けて、クリオ横濱本牧。設計はいしばし設計、施工は南海辰村建設で直床となります。クリオシリーズは柱のアウトフレームなど二次元的には非常に見所のある設計となっていることが少なくないのですが、クリオレジダンス横濱ザ・マークスやクリオ鷺沼マスターテラスなど高価格帯の物件でも直床を採用することが珍しくなく、明和地所さんは首都圏では二重床へのハードルが高いデベロッパーの1つということになりますね。ただ、その...

  •  0
  •  0

ドレッセ鷺沼サウスプレイス【南ひな壇×貴重な南面ルーバルプラン】6階87㎡8,798万円(坪単価334万円)

ドレッセ鷺沼サウスプレイス。所在地:神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-7-2他(地番)交通:鷺沼駅徒歩6分用途地域:第二種住居地域、準住居地域階建・総戸数:地上6階地下1階建、46戸標高にして10m以上差のある駅からの道程はアップダウンがあり、徒歩分数表記以上の労力が伴いますが、徒歩6分ならば悪くないでしょう。鷺沼駅では近年分譲マンションの供給が盛んに行われており、南口の駅徒歩5分圏内だけでもブリリア鷺沼、イニシア鷺...

  •  0
  •  0


FC2 Management