Search Terms(5hits): ジオ南雪谷

(≥o≤)
Not found

ジオ南雪谷【駅距離良し、環境良しのルーバルプランでも控えめな単価】93㎡9,730万円(坪単価347万円)

ジオ南雪谷。石川台駅徒歩5分、雪が谷大塚駅徒歩8分の6階建総戸数23戸のマンションです。石川台駅と雪が谷大塚駅はどちらも池上線ですので、2駅が使えるメリットは大きくはありませんが、最寄駅まで徒歩5分圏内ながら南雪谷1丁目の落ち着きある第1種中高層住居専用地域の住宅街に誕生する物件で、敷地北東側で呑川緑道に面した環境面も魅力の1つとなるでしょう。6階建とそこそこ高さはあるものの、前面道路の幅員の関係で容積率190...

  •  0
  •  0

ジオ南雪谷【最低70㎡を確保しつつも完全アウトフレーム】74㎡7,390万円(坪単価331万円)

続けて、ジオ南雪谷。設計・施工は共立建設です。空地率自体は約44%と6階建の物件にしては高めで、容積率が190%でしかない物件らしく敷地にゆとりを感じるのですが(容積率が小さいので建蔽率ギリギリの設計にする必要性がない)、空地の大半は1階住戸の専用庭と平置駐車場で消費されており、エントランス周りは敷地面積1,000㎡弱の物件にしてはやや地味な印象を受けます。総戸数23戸という数字からすると特に違和感はないのです...

  •  2
  •  0

2018年間取り部門①【金賞は文句なし】

No image

本日は2018年間取り部門の発表です。(※念のため毎年毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2018年において(おそらく)第1期を行っている物件で、私モモレジが知っている物件になります。なお、間取り部門の選考基準(選考単位)は、基本的に「マンション単位」であり、マンション内の特定のプランだけが素晴らしいなどのケースは「対象外」としています(全てでなく...

  •  0
  •  0

2018年間取り部門②【一段と二極化が進んだ?】

No image

2018年間取り部門の続きになります。【銀賞】(順不同)レ・ジェイド中野プレシス鎌倉材木座ルネ南砂町リバーフィールルネ本厚木まず、レ・ジェイド中野ですが、共用廊下側の柱までアウトフレーム化、かつ、逆梁工法を用いることで実現した掃き出し窓のサッシ高2.25mも素晴らしいのですが、それに加え最上階住戸(3階建なので最上階住戸率はわりと高い)に、田の字ベースのプランながら「全室の南側に開口部を施す」という独創的な...

  •  0
  •  0

ジオ新丸子【駅徒歩7分×リバービュー】5階70㎡6,520万円(坪単価307万円)

ジオ新丸子。新丸子駅徒歩7分、武蔵小杉駅(JR南武線)徒歩13分、武蔵小杉駅(東急線)徒歩14分の15階建総戸数112戸のマンションです。中原区丸子通1丁目に誕生する物件で、綱島街道の東側で多摩川至近となるこのエリアでのマンション分譲はかなり久々な気がしますね。2010年のシティハウス多摩川テラス以来になるでしょうか。※仕方のないこととはいえ当物件が出来ることでシティハウスの東向き住戸からの多摩川ビューが消えてしま...

  •  0
  •  0


FC2 Management