Search Terms(10hits): ジオ深川住吉

(≥o≤)
Not found

【スケール感十分の駅徒歩5分】ジオ深川住吉3階80平米7,330万円【坪単価301万円】

ジオ深川住吉。住吉駅徒歩5分の15階建総戸数190戸のレジデンスです。小名木川の対岸エリアではグローリオ東京住吉が未だ分譲されていますが、こちらも分譲開始となります。こちらはやはり小名木川に面したポジションのイーストゲートスクエアほどではないですが、総戸数190戸というスケールを有し、この界隈ではかなりスケール感のある物件ということになります。次の記事で詳細について言及しますが、公道により分断された4敷地の...

  •  0
  •  0

【公道で分断された4敷地の一体開発】ジオ深川住吉2階56平米4,580万円【坪単価273万円】

続けて、ジオ深川住吉。構造設備面の設計及び施工は不二建設、意匠設計はINA新建築研究所です。15階建ですし、直床なのかとも思いましたが、大半が300万円を超える単価帯も多い価格帯を意識したのかしっかりと二重床が採用されています。当物件はINA新建築研究所による共用デザインも魅力の1つですが、最大のポイントはなんと言ってもそのランドプランでしょう。当物件は驚いたことに公道を挟んで隣接する4つに分かれた敷地を一体...

  •  0
  •  0

2016年9月の首都圏マンション販売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると9月の首都圏のマンション販売は、販売戸数3,424戸(前年同月比40.9%増)1戸あたり価格5,578万円(前年同月比3.4%増)契約率72.0%(前年同月比6.0ポイントアップ)とのことです。先月の記事で予想した通りの結果となり安心しました。※先月の記事より抜粋「9月頭にはザ・ガーデンズ東京王子(315戸)とグレーシアタワー二俣川(380戸)の第1期があったので、前年より販売戸数が伸びるのは間違いな...

  •  0
  •  0

【金賞はプ〇〇〇の2物件!】2016年モモレジ部門①

No image

本日は2016年モモレジ部門の発表です。基本的に全ての賞を私の独断と偏見で決めているので、わざわざモモレジ部門があることに違和感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、この部門は他の部門よりもさらに独断と偏見に左右される部門、また、何か1つがもの凄く突出しているわけではないけれども物件を総合的に見るとチリツモ的に個性があると感じる物件なんかが対象になるような部門という感じでしょうか。やはり年間に400物...

  •  0
  •  0

【銀賞は隠蔽式エアコンのあの物件】2016年モモレジ部門②

No image

モモレジ部門の続きとなります。【銀賞】は、ワンアベニュー一番町文人通りです。正直、プレシス2物件とどちらを金賞にするか非常に迷いました。この物件は間取り部門でもデザイン部門でも受賞候補にしていたくらいで総合力でも本年の分譲物件の中でかなり高いポジションにいるのは間違いない物件となります。14階建総戸数32戸という小スケールながらほぼほぼ100㎡超のプランで構成されたラグジュアリー物件で隠蔽式エアコン(吹き...

  •  0
  •  0

クレヴィア住吉扇橋【良好な玄関位置×開口部豊かなプランニング】66㎡6,358万円(坪単価318万円)

クレヴィア住吉扇橋。住吉駅徒歩7分、清澄白河駅徒歩17分の12階建総戸数55戸のマンションです。住吉駅からは小名木川を超え、扇橋2丁目の交差点付近、四ツ目通り沿いに誕生する物件になります。駅はそんなに近くはありませんが、途中(道路の反対側にはなります)にはライフや島忠があるので買物利便性は悪くないですし、有楽町線が延伸すれば四ツ目通り沿い徒歩2~3分ぐらいのところに新駅が出来る可能性が高いのでそういった楽し...

  •  0
  •  0

メイツ深川住吉【このタイミングでの総戸数444戸は吉か凶か】80㎡7,498万円(坪単価310万円)

メイツ深川住吉。住吉駅徒歩7分、菊川駅及び清澄白河駅徒歩14分の15階建総戸数444戸のビッグコミュニティです。メイツシリーズは首都圏の高額エリアでの実績に乏しく、メイツ史上ダントツで高額になる物件ですね。ジオ深川住吉やクレヴィア住吉扇橋の記事でも言及しているように有楽町線が延伸されればより利便性が増しますが、当物件のポジションだと新駅の駅前とは言い難いのでそこまで影響はなさそうです。また、当物件はスケー...

  •  3
  •  0

メイツ深川住吉【価格は高めだが、管理費はリーズナブル】71㎡5,988万円(坪単価278万円)

続けて、メイツ深川住吉。設計・施工は長谷工ですが、二重床です。ジオ深川住吉よりも高いぐらいのお値段設定になった物件ですし、この価格帯であれば当然でしょうね。デザイン面に関してはデザイナーの名前が出ておらず、住棟の外観デザインは価格帯からすると少々淡泊で芸のないものという印象にはなってしまうのですが、共用部のデザインは評価出来ますね。総戸数444戸というスケールがあるからこその部分も少なくないのでしょ...

  •  0
  •  0

台東区・江東区・荒川区・墨田区のマンション相場【2017年市場動向フィードバック⑤】

第5回目となる本日は、台東区・江東区・荒川区・墨田区という23区東エリアの4区の2017年をフィードバックしてみようと思います。※23区内の全体感などは以下をご参照下さい。⇒2017年全国マンション市場動向①【価格上昇は値引きと億ションの影響が強い】⇒2017年に都区部の平均単価が上昇した最大の要因とは?(2017年マンション市場動向フィードバック①)不動産経済研究所が発表している4区の数字はこんな感じで、さらに、2005年以降...

  •  0
  •  0

オーベル住吉マスターテラス【駅・公園・学校・商店街いずれも至近】13階75㎡8,088万円(坪単価359万円)

オーベル住吉マスターテラス。住吉駅徒歩3分、錦糸町駅徒歩11分の13階建総戸数70戸のマンションです。同じ都営新宿線なので記載はされていませんが、菊川駅も徒歩7~8分となるであろう住吉1丁目に誕生する物件です。住吉駅界隈では一昨年以降ジオ深川住吉、クレヴィア住吉扇橋、メイツ深川住吉と、有楽町線延伸(新駅)も強く意識しているであろう扇橋アドレス側の物件が次々と供給されていますが、こちらは駅の西側、かつ、新大橋...

  •  0
  •  0


FC2 Management