Search Terms(28hits): パークコート浜離宮ザ・タワー

(≥o≤)
Not found

【パークコート赤坂檜町ザ・タワー顔負けの柱位置】パークコート浜離宮ザ・タワー

お次は、パークコート浜離宮ザ・タワー。先ほどのパークコート青山ザ・タワーがなければ今秋最も話題を集める物件となっていた可能性が高い物件です。パークコート青山ザ・タワーは階高が半端ないとはいえ26階建ですし、こちらは37階建で総戸数565戸というさらなる高さ及びスケール感があるので、個人的にはそれと同じぐらい注目している存在です。パークコート青山ザ・タワー同様にこちらも山ほど語りたい点がありますが、何より...

  •  0
  •  0

【ここまで行っちゃうのね】パークコート浜離宮ザ・タワー32階86平米19,930万円(予定)【坪単価約764万円】

パークコート浜離宮ザ・タワー。浜松町駅徒歩5分(JR。東京モノレールは徒歩7分)、大門駅徒歩5分、汐留駅徒歩6分、御成門駅徒歩8分、新橋駅徒歩12分の37階建総戸数563戸(事業協力者住戸233戸含む。他店舗3戸、事務所6戸)のタワーレジデンスです。あれ~???当初は総戸数565戸で事業協力者住戸209戸だったのに総戸数も減って事業協力者住戸がめっちゃ増えてますね~。パークコート青山ザ・タワーみたいにもともとの地権者持分...

  •  0
  •  0

【タワマンカースト最上位は何階?笑】パークコート浜離宮ザ・タワー15階58平米9,310万円(予定)【坪単価約531万円】

続けて、パークコート浜離宮ザ・タワー。設計はアール・アイ・エー、施工は清水建設です。パークコート青山ザ・タワーは免震構造でない点が少々疑問でしたが、こちらはスケール感十分のタワーということもあり当然に免震構造が採用されています。また、外観デザイン監修に東京パークタワーなどの実績がある佐藤尚巳建築研究所、照明デザインにシリウスライティングオフィス、共用部デザインにフューチャリティ、ランドスケープデザ...

  •  0
  •  0

【このデザインには驚いた】クレストレジデンス武蔵新城4階71平米5,378万円【坪単価251万円】

続けて、クレストレジデンス武蔵新城。設計はアルテ・ワン、施工は五洋建設です。五洋建設というとゴクレ物件のイメージが非常に強いかもしれませんが、19階建総戸数160戸の大きなパークリュクスとなったパークリュクス白金高輪、しながわ区民公園隣接というスミフさん渾身のシティタワー品川パークフロントなど、大手デベの大規模物件にも数多く携わっており、この規模の物件としてはネームバリュー的にも上々と思える起用ではな...

  •  2
  •  0

【背後の棟にはワイドスパンを】クレヴィア調布国領レジデンス2階70平米5,518万円【坪単価259万円】

続けて、クレヴィア調布国領レジデンス。設計は三輪設計、施工は大末建設です。お隣の同スケールのオーベルグランディオ調布国領が長谷工施工の直床だったのでこちらも直床になるような気がしていたのですが、意外にも二重床でした。販売する時代が違い価格帯も平均で2割程度は高くなっていると思うのでせめて二重床にしておこう的な感じでしょうか・・・。ただ、理由はどうあれ、プラスではあると思います。遮音性云々よりも将来的な...

  •  0
  •  0

【凄い立地ですが足元見過ぎ???】インプレストコア武蔵小山7階55平米6,798万円【坪単価410万円】

インプレストコア武蔵小山。武蔵小山駅徒歩7分、戸越銀座駅徒歩9分、戸越駅徒歩11分の14階建総戸数72戸(事業協力者住戸8戸含む。他店舗2戸)のレジデンスです。数字上は少し総戸数が多いぐらいで至って普通の印象のあるマンションですが、ここは「普通」ではありません。そう!この物件は武蔵小山駅からのアプローチはかの有名なパルム商店街を通ってのもので快適過ぎる「アーケードアプローチ」となる物件なのです。ペデストリア...

  •  2
  •  0

【進捗率5割に達せずも・・・】パークコート浜離宮ザ・タワー22階45平米6,850万円【坪単価506万円】

パークコート浜離宮ザ・タワー。いよいよ第1期の登録が開始されました。第1期は163戸で総販売戸数330戸(事業協力者住戸を除いたもの)ですので、進捗率はまさかの5割未満ということになるのですが、これまでも述べてきたように「お値段設定」からすると仕方のないところですし、スミフさんなどとは異なり「真っ当な値付け」で知られ好感度の高い三井さんと言えどもこの立地条件の物件は急いで売る必要がないということなのでしょ...

  •  0
  •  0

【正統派かつ圧巻のエントランスアプローチ】バウス柏7階71平米4,398万円【坪単価206万円】

続けて、バウス柏。設計・施工はファーストコーポレーションです。プレシスシリーズの実績が中心のゼネコンであり、プレシス以外でも中小デベ物件が多いためネームバリューがあるとは言えないのですが、デザイン監修に佐藤尚巳氏を起用しているのはBAUS第1号物件ならではと言えるのではないでしょうか。今後は都内では文京区や中央区を中心に供給していくとのことですので、やはり名のあるデザイナーを起用していくのだとは思いま...

  •  0
  •  0

2016年11月の首都圏マンション販売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると11月の首都圏のマンション販売は、販売戸数2,701戸(前年同月比22.7%減)1戸あたり価格5,161万円(前年同月比18.4%減)契約率62.5%(前年同月比19.6ポイントダウン)とのことです。見るも無惨な結果となりました。価格は前月の記事で予想した通り大きく下落したのですが(やはりパークコート青山ザ・タワーは永遠にカウントされないようです・・・)、正直、販売戸数がここまで減少するとは思いませ...

  •  0
  •  0

【金賞は長谷工×3!!!】2016年間取り部門①

No image

本日は2016年間取り部門の発表です。(※念のため言っておきますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2016年において(おそらく)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件となります(笑)。選考基準(選考単位)は、基本的に「マンション単位」であり、マンション内の特定のプランだけが素晴らしいなどのケースは対象外としています。【金賞】(順不同)ザ・ガーデンズ東京...

  •  0
  •  0


FC2 Management