Search Terms(16hits): パークタワー勝どきサウス

(≥o≤)
Not found

パークタワー勝どきサウス【駅徒歩2分(内側)でも58階建が実現する豊かな眺望】54階95㎡15,590万円(予定)(坪単価543万円)

パークタワー勝どきサウス。所在地:東京都中央区勝どき4-1500(地番)交通:勝どき駅徒歩2分用途地域:第二種住居地域階建・総戸数:地上58階地下3階建、1,665戸(事業協力者住戸550戸含む)先行するミッド(パークタワー勝どきミッド)の販売が佳境を迎える中(人気具合からすると完売は容易でしたが、あえて販売をせず残して値上げ(?)なども視野に入れているようです。ミッドは「三井×清水建設」、こちらは「三井×鹿島建設」...

  •  0
  •  0

パークタワー勝どきサウス【よく見ると違いが盛りだくさん】27階74㎡8,620万円(坪単価385万円)

続けて、パークタワー勝どきサウス。設計・施工はデベロッパーとしても参画している鹿島建設で、前回の記事で詳細を言及したように、清水建設によるパークタワー勝どきミッドとは違いが感じられる物件になります。ミッドの免震(杭基礎)に対し、こちらは制震(直接基礎。近隣は埋立地で基本的には杭が必要になるのですが、勝どきザ・タワーがこんもりとした形状の島のようになっていた部分にあり直接基礎が採用されていたようにこ...

  •  0
  •  0

2021年8月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると8月の首都圏のマンション販売は、発売戸数1,940戸(前年同月比16.2%増)1戸あたり価格7,452万円(前年同月比24.0%アップ)契約率73.0%(前年同月比4.5ポイントアップ)とのことです。前月の記事の最後に言及したように、やはり7月に行われたパークコート神宮北参道ザ・タワーの第1期1次160戸が8月分にカウントされてきているようで平均価格が高騰しています。ただ、白金ザ・スカイの第1期が含ま...

  •  0
  •  0

2021年9月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると9月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,311戸(前年同月比6.7%減)1戸あたり価格6,584万円(前年同月比13.3%アップ)契約率67.7%(前年同月比5.7ポイントダウン)とのことです。前月の記事で予想した通り、8月のパークコート神宮北参道ザ・タワーのインパクトほどではありませんが、パークタワー勝どきサウスの第1期1次233戸の影響の強い結果になりました。パークタワー勝どきサウスの1期1次...

  •  0
  •  0

2021年10月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると10月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,055戸(前年同月比38.8%減)1戸あたり価格6,750万円(前年同月比10.1%アップ)契約率71.4%(前年同月比1.0ポイントアップ)とのことです。以下は前月の記事の一部抜粋になります。「さて次月10月ですが、不動産経済研究所では"3,500戸"ほどを見込んでいます。秋商戦が本格化する10月ということで「供給物件数」は増えてきているように思いますが、今...

  •  0
  •  0

2021年11月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると11月の首都圏のマンション販売は、発売戸数5,452戸(前年同月比95.4%増)1戸あたり価格6,123万円(前年同月比3.4%アップ)契約率79.9%(前年同月比21.8ポイントアップ)とのことです。前月(10月)の結果発表時点での不動産経済研究所の11月の想定は例年の11月よりも少し多いぐらいの3,500戸で、前月の記事でも言及しているようにその時点でハルミフラッグの大量供給がなされることは確定してい...

  •  1
  •  0

2021年販売部門①【予想外の好況の中で…】

No image

本日からは2021年の各賞を順に発表して参ります。ブログは2011年から始め、早いもので今年は10年選手になってしまいました。その年の各部門の受賞物件を決めるこの企画は2013年から始めたもので、まだ、8年目になるのですが当初はまさかこんなに続くものとは思っていませんでした。近年はとても多くの方にご覧いただくようになっているのでその分プレッシャーを感じたりもしますが、初心を忘れずこれまで同様に私の独断と偏見なが...

  •  0
  •  0

2021年デザイン部門①【例年以上に高レベルな争い】

No image

本日は2021年デザイン部門の発表となります。(※念のため毎度毎度言っておりますが、私モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2021年において(おそらく)第1期を行った首都圏の物件で、モモレジが知っている物件です(汗)。)今年も受賞物件が多くなってしまいました…。マンションを吟味すればするほど愛着が湧いてしまうというのもありますし、デザインの判断はどうしても主観が影響せざ...

  •  0
  •  0

2021年間取り部門①【やっぱり三井物件が一枚上】

No image

本日はいよいよ2021年間取り部門の発表です。(※念のため毎年毎度言っておりますが、私モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2021年において(おそらく)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件になります。ちなみに、間取り部門の選考基準(選考単位)は、基本的に「マンション全体(物件単位)」であり、マンション内の特定のプランだけが素晴らしいなどのケースは基本的に「...

  •  2
  •  0

2021年デベロッパーオブザイヤー【今年は議論の余地なし?】

No image

今年もついに大晦日が訪れてしまいました。今年もコロナに踊らされた1年になってしまいましたが皆様はどんなことが記憶に深く残っているでしょうか。このような時代だと思うようにいかないことも多いかもしれません。例えば、マンション購入に関して言えば、特に平均的な所得がほとんど上昇することがない中で住宅価格ばかりが右肩上がりで上昇していくここ数年の状況は一次取得層にとっては理不尽とすら感じるレベルだと思ってい...

  •  0
  •  0


FC2 Management