Search Terms(9hits): パークナード目白御留山

(≥o≤)
Not found

2019年12月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると12月の首都圏のマンション販売は、発売戸数6,392戸(前年同月比14.3%減)1戸あたり価格5,876万円(前年同月比0.3%減)契約率61.3%(前年同月比11.9ポイントアップ)とのことです。前年12月は、住友不動産がシティタワーズ東京ベイやシティタワー銀座東を中心にすぐには売れるあてのない700戸以上を一括で先着順分譲する暴挙に出た月だったので、前年同月比で減少するのは当然の結果と言えるでし...

  •  0
  •  0

パークナード目白御留山【南面がおとめ山公園となる限られた特等席】3階107㎡22,480万円(坪単価696万円)

パークナード目白御留山。所在地:東京都新宿区下落合2-22-7交通:目白駅徒歩10分、高田馬場駅徒歩10分用途地域:第一種低層住居専用地域階建・総戸数:3階建、16戸総戸数16戸という小規模物件ではあるものの、おとめ山公園(みんなの広場)を南に望む非常に素晴らしいポジションに誕生する物件になります。同様におとめ山公園を南に望むポジションにはグランドヒルズ目白御留山やドレッセ目白近衛町プレゼンスなどがあり唯一無二...

  •  0
  •  0

パークナード目白御留山【壁式構造ゆえのきれいなプランニング】2階73㎡8,580万円(坪単価391万円)

続けて、パークナード目白御留山。設計はIAO竹田設計、施工は松村組です。総戸数16戸の小規模物件ではありますが、敷地面積は1,100㎡弱とそれなりのスケールがあり、クランクインとなったエントランスアプローチは高額物件らしい出来栄えです。エントランスホール内はとりわけスケールを感じることはないものの、そのエントランスアプローチ(屋外部分)はかなり奥行のある設計で、オフホワイトを基調とした上品なデザインも素敵な...

  •  0
  •  0

2020年1月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると1月の首都圏のマンション販売は、発売戸数1,245戸(前年同月比34.5%減)1戸あたり価格8,360万円(前年同月比47.9%増)契約率63.0%(前年同月比4.5ポイントダウン)とのことです。前月の記事で、「来月1月は、都心部ではウエリス市谷加賀町、ザ・サンメゾン白金台、パークナード目白御留山などのゆったり目のプランが少なくない超高額物件が供給されているので、平均価格はわりと上がるかもしれま...

  •  0
  •  0

バウス目白御留山【おとめ山公園隣接だが、最寄駅は高田馬場】4階90㎡14,490万円(坪単価532万円)

バウス目白御留山。所在地:東京都新宿区下落合2-292-12(地番)交通:高田馬場駅徒歩8分、目白駅徒歩11分用途地域:第一種低層住居専用地域階建・総戸数:地上3階地下1階建、34戸敷地北側がおとめ山公園に隣接する第一種低層住居専用地域ですので確かに「目白御留山」なのですが、一方で最寄駅が高田馬場駅となるちょっと珍しいポジションです。高田馬場駅方向からは物件の手前が相馬坂になりそこそこの上り坂にはなるものの、実...

  •  0
  •  0

バウス目白御留山【効率性には欠けるが90㎡プランよりも角住戸感?】2階75㎡9,380万円(坪単価411万円)

続けて、バウス目白御留山。設計はファーストコーポレーションといしばし設計、施工はファーストコーポレーション、デザイン監修は西山建築デザイン事務所です。プラウド千代田淡路町やプラウド神楽坂マークスなどプラウドシリーズでの実績が特に光る西山氏のデザインは、御留山エリアなりの重厚さと繊細さを両立させた手の込んだデザインで、おとめ山公園の緑との相性も良いですね。総戸数34戸とは言え平均専有面積で80㎡程度はあ...

  •  0
  •  0

リリーゼ目白近衛町【近衛町ではかなり珍しいタイプ】2階61㎡8,318万円(坪単価454万円)

リリーゼ目白近衛町。所在地:東京都新宿区下落合3-17-18交通:目白駅徒歩6分用途地域:第一種低層住居専用地域階建・総戸数:3階建、20戸目白通りから1本入った旧近衛町の一画に誕生する低層レジデンスです。かなりの小規模、かつ、接道は北側だけで一低エリアらしく他方にはそう差のない高さの建物が隣接(特に南側のガーデンコート目白の影響が大きい)しているので日照・視界面での魅力は今ひとつなのですが、これまでも幾度と...

  •  0
  •  0

2020年立地部門①【金賞はまたとない物件?】

No image

本日は「2020年立地部門」を発表します。(※念のため毎度毎度言っておりますが、私モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2020年において(おそらく)第1期を行った首都圏の物件で、モモレジが知っている物件です(汗)。)”良い立地”=地価の高いところ”と考える方もいらっしゃると思います。しかしながら、当部門の基本的な選考基準は”立地の希少性”であり、言い方を変えれば「こんな立地...

  •  0
  •  0

2020年立地部門②【こちらも良い立地ばかり】

No image

2020年立地部門の続きになります。⇒2020年立地部門①【銀賞】(順不同)プラウド神田駿河台パークナード目白御留山ASUKAYAMA RESIDENCEザ・パークハウス目黒青葉台ディアナガーデン鷹番ザ・サンメゾン白金台【銀賞】は6物件と多め、かつ、”駅直結”や”超駅近”などといった分かりやすさには欠ける物件たちなのですが、いずれもかなり貴重な立地に誕生するものです。プラウド神田駿河台は定借ながら「駿河台の丘上の南傾斜地」、パーク...

  •  0
  •  0


FC2 Management