Search Terms(12hits): ブランズシティあざみ野

(≥o≤)
Not found

レ・ジェイド美しが丘【「あざみ野駅」徒歩6分×美しが丘アド】4階88㎡9,598万円(坪単価360万円)

レ・ジェイド美しが丘。所在地:神奈川県横浜市青葉区美しが丘5-34-2(地番)交通:あざみ野駅徒歩6分、たまプラーザ駅徒歩12分用途地域:準住居地域階建・総戸数:地上6階地下1階建、90戸響きの良い美しが丘アドレスのため物件名は「美しが丘」になっていますが、最寄り駅はたまプラーザではなくあざみ野になります。この界隈の物件あるあるですね。いわゆる美しが丘の丘上ポジションではないですし、たまプラまでは標高差20mほど...

  •  0
  •  0

2019年9月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると9月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,359戸(前年同月比30.0%減)1戸あたり価格5,991万円(前年同月比16.6%増)契約率56.8%(前年同月比9.7ポイントダウン)とのことです。前月の記事で懸念してはいたものの、想定していた以上に悲惨な結果になりました。低調な戸数もさることながら契約率は昨年末以来の再びの6割切りであり、一応は増税前最後のタイミング(完成物件は5%で買える)ではあ...

  •  0
  •  0

ドレッセ美しが丘フロント【デザイン・共用部共に差別化】2階95㎡8,770万円(坪単価305万円)

続けて、ドレッセ美しが丘フロント。設計はINA新建築研究所、施工は木内建設です。総戸数67戸という一般的なスケールの物件ですし、凄くデザインに力を入れるというほどではないドレッセシリーズなのでそれほど期待はしていなかったのですが、ドレッセワイズやドレッセたまプラーザテラスなどと共にたまプラーザ(ここは「美しが丘」)を代表する物件の1つとして考えているようで、デザイン・共用部共にかなり頑張りが窺えます。...

  •  0
  •  0

ブランズシティあざみ野【利便性×環境×スケール】2階86㎡9,690万円(坪単価372万円)

ブランズシティあざみ野。所在地:神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-29-1他(地番)交通:あざみ野駅徒歩7分(平日7:30~21:00通行可能な駅ビル入口。西口からは徒歩8分)用途地域:第二種中高層住居専用地域階建・総戸数:地上5階地下1階建、286戸カリタス女子短大跡地、駅前通りを西に一直線に進んだ起伏の小さい好ポジションに誕生する物件です。敷地北側が駅前通りなので、多くを占める南向き住戸(敷地内向き含む)はかなり落...

  •  2
  •  0

ブランズシティあざみ野【2つの立派なエントランス×個性あるプランニング】1階77㎡8,280万円(坪単価355万円)

続けて、ブランズシティあざみ野。設計は東急設計コンサルタント、施工は大豊建設、また、デザイン監修として著名な光井純氏が携わった物件です。設計・デザイン面における当物件の最大のポイントはやはり前回の記事で述べた三拍子の1つである類まれな「スケール」でしょう。6階建(建築基準法上は地上5階地下1階建)で総戸数286戸というスケールを実現出来ていることからお分かりのように、敷地面積は約13,700㎡という非常に大き...

  •  0
  •  0

2019年マンション番付(幕内)【今年はフライング】

本日はクリスマスイブイブですね。例年はクリスマスイブからこのマンション番付及び各賞発表を行っていたのですが、今年は1日早めました。※早めた理由はそのうちお分かりになるかと思いますので、とりあえず内緒です。汗というわけで早速「幕内編」からいかせていただきます。(※対象は明日からの各賞発表同様で「2019年に第1期が行われたと私モモレジが認識出来ている首都圏のマンション」になります。)え~と………2019年のマンシ...

  •  0
  •  0

2019年デベロッパーオブザイヤー【やっぱりMとNの一騎打ち】

No image

今年もあっという間に大晦日になってしまいましたが、まだ365分の1あると考えるとそんなに短くないとも思うわけで最後の1日も精一杯頑張ります。まずは【デベロッパーオブザイヤー(デベロッパー部門)】からです。昨年同様に大手デベロッパーと中小デベロッパーそれぞれ印象に残った会社を挙げさせていただき、その中の1社をデベロッパーオブザイヤーとしています。【大手(基本的にはメジャー7から)】三井不動産レジデンシャル...

  •  0
  •  0

ブランズシティ調布【南面に第一種低層住居専用地域を望むエリア最大級のスケール】4階87㎡8,570万円(坪単価326万円※トランクルーム除く)

ブランズシティ調布。所在地:東京都調布市調布ヶ丘1-18-93(地番)交通:調布駅徒歩7分用途地域:準工業地域階建・総戸数:地上8階地下2階建、305戸駅は近くはなく甲州街道を越える必要はあるものの、南側に第一種低層住居専用地域を望む特等席(当物件は準工業地域なので8階建が可能)に誕生する物件で、さらに北側隣接地に24時まで営業のマルエツとくれば一般的な駅徒歩7分以上の価値があるでしょう。富士見町3丁目の駅徒歩14分...

  •  0
  •  0

ブランズシティ調布【マンション内に専属保育士】3階70㎡6,180万円(坪単価294万円※トランクルーム抜き)

続けて、ブランズシティ調布。設計・施工は不二建設、デザイン監修は成瀬・猪熊建築設計事務所で、二重床が採用されています。不二建設は長谷工の子会社ですが、ヴィークコート船橋本町の記事などでも言及しているように基本的には二重床が採用されますね。そもそも当物件の敷地は最高高さ25mエリアですので9階建と言う選択肢は流石にないですし、価格帯的にも二重床になるのは当然っちゃ当然なのでしょうが。当物件の最大のポイン...

  •  0
  •  0

2019年全国マンション市場動向②【BIG4のうち3社が大幅減少】

No image

昨日の記事の続きで、不動産経済研究所発表の2019年の全国マンション市場動向における、デベロッパー別の発売戸数を見ていきます。⇒2019年全国マンション市場動向①1位:住友不動産 5,690戸(前年1位)2位:プレサンスコーポレーション 5,305戸(前年2位)3位:野村不動産 3,941戸(前年3位)4位:三菱地所レジデンス 3,365戸(前年4位)5位:三井不動産レジデンシャル 2,365戸(前年5位)というトップ5で、前年からのトップ5...

  •  0
  •  0


FC2 Management