Search Terms(10hits): ルネ南砂町リバーフィール

(≥o≤)
Not found

ルネ南砂町リバーフィール(東京キラリスナPJ)【「キラキラ」がコンセプト】7階76㎡5,698万円(坪単価248万円)

ルネ南砂町リバーフィール(東京キラリスナプロジェクト)。南砂町駅徒歩13分の15階建総戸数267戸のスケール感のあるマンションです。第1期が開始されているのに正式な物件名を表沙汰にせず「東京キラリスナプロジェクト」のままというのが気になりますが、同様に総合地所さんの携わっている日の出のミナトフロントタワー(ローレルタワールネ浜松町)、葛西の東京アロハプロジェクト(リビオシティ・ルネ葛西)もそんな感じですし...

  •  0
  •  0

ルネ南砂町リバーフィール(東京キラリスナPJ)【ウゴクロ×ハイサッシ×玄関窓】2階66㎡4,198万円(坪単価210万円)

続けて、ルネ南砂町リバーフィール(東京キラリスナプロジェクト)。設計・施工は長谷工で直床です。なお当物件はウゴクロを搭載しており、ウゴクロを紹介するのはルネ北綾瀬、リビオシティ・ルネ葛西に続き3物件目になりますね。※ウゴクロについては今さら説明の必要はないと思うので過去記事をご参照下さい~。当物件は、そのウゴクロに加えサッシ高2.1mを確保するなど総合地所さんらしさを感じる物件になっています。長谷工のグ...

  •  0
  •  0

2018年7月の首都圏マンション発売戸数

No image

不動産経済研究所の発表によると7月の首都圏のマンション販売は、発売戸数2,986戸(前年同月比12.8%減)1戸あたり価格6,191万円(前年同月比5.7%減)契約率67.8%(前年同月比4.1ポイントダウン)とのことです。前月の記事で戸数・価格・契約率いずれもここ最近では強めの数字が出ると予想しましたが、なかなかに低調ですね(汗)。契約率は3月に次ぐ今年2番目の水準ですし、価格も今年3番目の水準ではありますが、正直思ってい...

  •  0
  •  0

プレミスト新小岩親水公園【拘りを感じる美しい共用部×玄関窓×ハンモック】5階64㎡4,570万円(坪単価234万円)

続けて、プレミスト新小岩親水公園。設計・施工は長谷工で、直床です。平均坪単価240~250万円ほどにはなるはずで、そこそこ立派な単価帯であることを考えると直床の採用はやはりちょっと残念ですね。時代にもよりますが首都圏では坪単価220~230万円を超えると直床のケースはぐっと減ります。ただ、一般的な物件とは異なり天井特定部分の下地の強度を高めることで全戸にハンモックを標準装備(ドイツのラ・シエスタ社によるもの)...

  •  0
  •  0

2018年間取り部門①【金賞は文句なし】

No image

本日は2018年間取り部門の発表です。(※念のため毎年毎度言っておりますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2018年において(おそらく)第1期を行っている物件で、私モモレジが知っている物件になります。なお、間取り部門の選考基準(選考単位)は、基本的に「マンション単位」であり、マンション内の特定のプランだけが素晴らしいなどのケースは「対象外」としています(全てでなく...

  •  0
  •  0

2018年間取り部門②【一段と二極化が進んだ?】

No image

2018年間取り部門の続きになります。【銀賞】(順不同)レ・ジェイド中野プレシス鎌倉材木座ルネ南砂町リバーフィールルネ本厚木まず、レ・ジェイド中野ですが、共用廊下側の柱までアウトフレーム化、かつ、逆梁工法を用いることで実現した掃き出し窓のサッシ高2.25mも素晴らしいのですが、それに加え最上階住戸(3階建なので最上階住戸率はわりと高い)に、田の字ベースのプランながら「全室の南側に開口部を施す」という独創的な...

  •  0
  •  0

2018年デベロッパーオブザイヤー(デベロッパー部門)【「フル」に頑張った結果でしょう】

No image

今年も早いもので大晦日になってしまいました。後ほど【マンション番付完全版】と【マンションオブザイヤー】を発表させていただきますが、まずはこれも恒例となりつつある【デベロッパーオブザイヤー(デベロッパー部門)】からです。昨年同様に大手デベロッパーと中小デベロッパーそれぞれ印象に残った会社を挙げさせていただき、その中の1社をデベロッパーオブザイヤーとしました。【大手(基本的にはメジャー7から)】野村不動...

  •  0
  •  0

シントシティ【このランドプランならばタワーの方がハッピーだった???】2階73㎡4,599万円(坪単価210万円)

続けて、シントシティ。設計・施工は長谷工で直床です。昨今は三井物件で言うとパークホームズ浦和常盤ステーションプレミア、パークホームズ横浜本郷台リバーサイドヴィラ、パークホームズ横濱星川、三菱地所で言うとザ・パークハウスオイコス赤羽志茂、ザ・パークハウスオイコス鎌倉大船など、当物件に近い単価帯の物件で直床が当たり前の様相になっていますので、当物件の直床にも特に違和感はないのですが、それらの物件同様で...

  •  0
  •  0

台東区・江東区・荒川区・墨田区のマンション市況【2018年市場動向フィードバック④】

今回の第4回は台東区・江東区・荒川区・墨田区の2018年をフィードバックしてみます。※首都圏や都区部の全体感については以下をご参照下さい。⇒2018年全国マンション市場動向⇒単価上昇の主因はさらなる狭小化【2018年マンション市場動向フィードバック①】 不動産経済研究所によると4区の数字はこちら(「順位」や「前年比」などに関しては私が計算したものになります)、さらに、2005年以降の平均単価の動きをグラフで表したものが...

  •  0
  •  0

台東区・江東区・荒川区・墨田区のマンション市況【2019年市場動向フィードバック④】

今回の第4回は台東区・江東区・荒川区・墨田区の2019年をフィードバックしてみます。※首都圏や都区部の全体感については以下をご参照下さい。⇒2019年全国マンション市場動向⇒思っていた以上に波及した価格高騰【2019年マンション市場動向フィードバック①】 不動産経済研究所によると4区の数字はこちらで(「順位」や「前年比」などに関しては私が計算したものになります)、さらに、2006年以降の平均単価の動きをグラフで表したも...

  •  0
  •  0


FC2 Management