category: ブレイクタイム  1/7

新築と中古の平均専有面積の推移②【23区内は二極化か】

先ほどの記事の続きで、今度は23区内に焦点を当ててみます。前回の記事⇒新築と中古の平均専有面積の推移①まずは新築の平均専有面積の推移になります。新築市場においては価格高騰に加え、マンション投資・相続対策の盛り上がりなども影響し、港区・千代田区・目黒区など従来からの人気エリアだけでなく、豊島区・台東区・荒川区・墨田区・足立区などでB/Aが90%を割っており、近年特に狭小化が進んでいると言えます。ただ、新築の...

  •  0
  •  0

新築と中古の平均専有面積の推移①【都区部を除けば中古は安定的】

先日は「専有面積別にみるリセールマーケットの状況」と題し、中古市場において各面積帯での価格傾向を分析しましたが、今回は価格を抜きにして「面積の推移」を見ていきたいと思います。⇒専有面積別にみるリセールマーケットの状況つまり、新築においてはここ数年マンション価格の高騰により明確な狭小化(基本的には「デベロッパーの販売面での都合」によるもの)が起こっていますが、それを受けてリセールマーケットにおいては...

  •  0
  •  0

新築と中古の坪単価分析2019②【中古と新築の価格上昇率の差で見る区ごとの強弱】

先ほどの記事の続きで、23区をクローズアップしていきましょう。⇒新築と中古の坪単価比較2019①まずは新築と中古(成約)それぞれの平均坪単価になります。※データの出所が異なるので細かな差はありますが、大きな違いとしては次の2点です。1)新築の各期間は「年」、それに対して中古は「年度」。ズレは3か月という短い期間ですし、そもそも中古価格は新築価格の遅行指数となるのが一般的なのでむしろ「ほどよいズレ」とも言えます...

  •  0
  •  0

専有面積別にみるリセールマーケットの状況②【60㎡台と70㎡台とで明確な単価差は見られない?】

前回は専有面積帯別の取引割合の推移を見てきましたが、今回は読者の皆様が最も興味があると思われる価格(単価)の傾向を見ていきたいと思います。前回⇒専有面積別にみるリセールマーケットの状況②【狭小プランのニーズはいかほど?】「都区部」の専有面積帯別の平均坪単価(成約単価)になります。「首都圏」の数字を取り上げても良かったのですが、都区部を除くとコンパクトマンションの供給は少なく、価格の歪み(専有面積が小...

  •  0
  •  0

専有面積別にみるリセールマーケットの状況①【狭小プランのニーズはいかほど?】

本日は、「専有面積別にみるリセールマーケットの状況」を分析してみようと思います。ここ3~4年当ブログでは頻繁に「狭小プラン」「コンパクト中心の物件」などと言った言葉が登場しているようにデベロッパーはこぞって新築の面積を絞ることで「ギリギリの単価高」を追求しているわけですが、それを受けて「中古(リセールマーケット)においてどのような状況が起こっているのか」についてはこれまで具体的に分析したことがなかっ...

  •  2
  •  0

間取り総集編【2018年第四部】

No image

年初で新規物件が少ないので本日も間取り総集編でお茶を濁します(笑)。本日も元気だけは出していくぞ~。抜群の開放感が得られるピアキッチンルピアコート西葛西こちらのキッチンも開放感では負けていませんオーベル藤が丘この南面ルーバルはヤバイローレルコート杉並松庵ルーバルも凄いが玄関窓はさらに凄いオープンレジデンシア代々木上原柱の内側にL字バルコニーアトラス日暮里マスターコート壁式の連窓サッシバースシティ久...

  •  0
  •  0

2019年ちょっと気になるマンション【その他デベロッパー編②】

本日の2記事目、2019年ちょっと気になるマンションその他デベロッパー編②をお送りしたいと思います。⇒これまでの2019年ちょっと気になるマンション※対象となる物件は、ホームページが公開され正式に分譲が決まっているものにとどまらず、まだ建築計画段階のものなど(賃貸になってしまう可能性もゼロではない)も含めた多岐に渡るものです。一応は2019年に分譲開始されそうなものを選んではいますが、来年にズレ込む物件もあるでし...

  •  0
  •  0

間取り総集編【2018年第三部】

No image

間取り総集編まだまだ行きます。本日の2記事目は2018年間取り総集編の「第三部」になります。⇒これまでの間取り総集編はこちらをどうぞ。滅多に見ない柱位置ライフレビュー相模原丸くなったね~コンシェリア新橋SIX最上階でしか出来ないグレーシア藤沢鵠沼こちらも最上階でしか出来ませんレ・ジェイド中野地味かもしれないが、部屋の印象はサッシ1枚で大きく変わるエクセレントシティ稲城南山ヒルズ浴室は小さいが玄関は素晴らしい...

  •  0
  •  0

2019年ちょっと気になるマンション【その他デベロッパー編①】

引き続き「2019年気になるマンション」をお送りしていきます。三菱地所レジデンス編、三井不動産レジデンシャル編、野村不動産編とお送りしてきましたが、ここからはデベロッパー単位だとボリュームが足りないので複数デベロッパーの物件をまとめて挙げていきます。※対象となる物件は、ホームページが公開され正式に分譲が決まっているものにとどまらず、まだ建築計画段階のものなど(賃貸になってしまう可能性もゼロではない)も...

  •  0
  •  0

2019年ちょっと気になるマンション【野村不動産編】

先日の三菱地所・三井不動産編に続き、野村不動産の「2019年気になるマンション」をお送りしていきます。※対象となる物件は、ホームページが公開され正式に分譲が決まっているものにとどまらず、まだ建築計画段階のものなど(賃貸になってしまう可能性もゼロではない)も含めた多岐に渡るものです。一応は2019年に分譲開始されそうなものを選んではいますが、来年にズレ込む物件もあるでしょうし、そもそも詳細が明らかになってい...

  •  0
  •  0