category: 【新築】世田谷/杉並  1/47

パークホームズ用賀三丁目【四方接道と傾斜を生かしたスケール以上の存在感】1階68㎡8,250万円(坪単価402万円)

続けて、パークホームズ用賀三丁目。設計・施工は川口土木建築工業です。前回の記事で述べたように、敷地は1,200㎡ちょっとで特に大きくはないのですが、四方が道路に囲まれた五角形のような珍しい土地に誕生する物件で、周囲も住居系地域のため6階建でも結構な存在感があります。接道部分が非常に豊かゆえに歩行者動線、駐車場・バイク置場動線、駐輪場動線を無駄なく分離することが出来ているのはもちろんのこと、敷地周囲の高低...

  •  0
  •  0

パークホームズ用賀三丁目【四方道路の開放感×落ち着きある駅徒歩7分】5階83㎡13,110万円(坪単価万524円)

パークホームズ用賀三丁目。所在地:東京都世田谷区用賀3-576-1他(地番)交通:用賀駅徒歩7分、桜新町駅徒歩12分用途地域:第一種住居地域階建・総戸数:地上6階地下1階建(建築基準法上)、43戸用賀駅からは用賀中町通りを越えた用賀3丁目に誕生する物件です。従前はガーデンコート用賀というマンションがあったところになります。線路や大通りからは離れており、敷地北側道路の向かいが第一種中高層住居専用地域になっているこ...

  •  0
  •  0

ヴィークコート荻窪四丁目【4テーマの庵プランニング(無償セレクト)】9階54㎡8,490万円(坪単価519万円)

続けて、ヴィークコート荻窪四丁目。設計は尾崎建築設計、施工は川村工営で、今年5月竣工済の完成売りになります。川村工営は同完成売りだったヴィークコート代々木参宮橋(直近のヴィークコート)にも携わっていましたね。前回の記事で述べたように、敷地面積400㎡に満たない1フロア2戸の超小規模物件になるのですが、商業地域なりの14階建と出来ているため空地率は約50%とまずまずです。また、駐車場も設けなかったことでエント...

  •  0
  •  0

ヴィークコート荻窪四丁目【駅徒歩3分×半永久南面眺望】9階64㎡9,890万円(坪単価508万円)

ヴィークコート荻窪四丁目。所在地:東京都杉並区荻窪4-31-6(地番)交通:荻窪駅徒歩3分用途地域:商業地域、第一種中高層住居専用地域階建・総戸数:14階建、26戸清水総合開発は2016年に駅徒歩4分のヴィークコート荻窪を分譲しており、駅近ながら第二種住居地域の好立地だったのですが、こちらはそれ以上と言って過言ではないでしょう。※昨年、ピアース荻窪の際にも言及したように「駅近×住居系地域(第二種住居地域)」というだ...

  •  0
  •  0

オープンレジデンシア八幡山ステーションサイド【赤堤通り沿いの駅徒歩2分×4LDK】6階78㎡9,180万円(坪単価387万円)

オープンレジデンシア八幡山ステーションサイド。所在地:東京都杉並区上高井戸1-136-1他(地番)交通:八幡山駅徒歩2分用途地域:近隣商業地域、第二種中高層住居専用地域階建・総戸数:7階建、19戸改札を出てから目の前の赤堤通りを北へ向かってすぐのポジションで、八幡山駅は改札入ってすぐにホームということもあり、徒歩2分という表示以上の利便性の高さを感じますね。駅前で赤堤通り沿いに位置したなりの賑やか(北側すぐの...

  •  0
  •  0

クレヴィア三軒茶屋【総戸数52戸ながら共用部にも特色】2階54㎡8,190万円(坪単価500万円)

続けて、クレヴィア三軒茶屋。設計は安宅設計、施工は大末建設、そしてデザイン監修はアーキサイトメビウスになります。「クレヴィア×アーキサイトメビウス」は、クレヴィア文京本駒込、クレヴィア碑文谷一丁目などがあり、手堅く美しいデザインにはなっているものの、アーキサイトメビウスが起用されることの多いモリモトの「ディアナコート」ほど存在感のあるものになっている印象にはありませんでした。ただ、ここは前回の記事...

  •  0
  •  0

クレヴィア三軒茶屋【パラレロ×WABURO】3階86㎡16,490万円(坪単価630万円)

クレヴィア三軒茶屋。所在地:東京都世田谷区若林1-69-1他(地番)交通:三軒茶屋駅徒歩11分用途地域:第一種住居地域階建・総戸数:地上5階地下1階建、52戸若林1丁目の北陸電力世田谷寮跡地で、環七通りや世田谷通りからしっかりと内に入った住宅街に位置しています。三軒茶屋駅を最寄り(世田谷線駅除く)とする物件は246、世田谷通り、環七通りに面したものが多いですし、駅近物件は繁華街の中にあるものも少なくないので、こう...

  •  0
  •  0

ピアース用賀【多くが北向き×エレベーター2基の珍しいフロアプラン】1階46㎡6,490万円(坪単価468万円)

続けて、ピアース用賀。設計はケプラー都市建築設計、施工は新日本建設、そしてデザイン監修は南條設計室です。南條設計室の担当者は山形氏で近年のピアースに数多く携わっている方になります。外観デザインは、ホワイトを基調としつつ、中住戸にもダイレクトサッシを多用した透明感の高いものです。最上階(東側の棟の4階部分)にはトップライト(斜線制限に伴い斜めになった部分の天窓)も施されています。出色な高級感やインパ...

  •  0
  •  0

ピアース用賀【賑やかだけどまたまた駅前立地】5階79㎡11,390万円(坪単価478万円)

ピアース用賀。所在地:東京都世田谷区玉川台1-233-1他(地番)交通:用賀駅徒歩2分用途地域:第一種住居地域、第二種低層住居専用地域階建・総戸数:6階建、35戸(募集対象外住戸4戸含む)用賀駅徒歩5分圏内でのモリモトの供給は実に6物件目になります。特に近年は2018年のディアナコート用賀(駅徒歩1分)、2020年のピアース用賀レジデンス(駅徒歩4分×低層住居専用地域)、そしてこの駅徒歩2分×住居系地域ということで「用賀=...

  •  0
  •  0

ヴァースクレイシアIDZ下北沢【30~50㎡台の構成、デザインも繊細】1階33㎡4,180万円(坪単価415万円)

続けて、ヴァースクレイシアIDZ下北沢。設計はノアプランニング、施工はリンク・トラスト、そしてデザイン監修はカーサデザインコンサルタントになります。モノトーン調のカラーを採用した物件で、総戸数42戸という一般的なスケール的からもとりわけ目立つ印象ではありません。しかしながら、周囲は住宅街らしくこちらよりも小さな建物が多いですし、よくよく見ると外壁には4種類の質感・色味・パターンの異なるマテリアルを用いて...

  •  0
  •  0