サンクレイドル飯能Ⅱ【ちょっと意外な8年ぶり】5階78㎡4,978万円(坪単価210万円)

サンクレイドル飯能Ⅱ。

所在地:埼玉県飯能市柳町442-1他(地番)
交通:東飯能駅徒歩3分、飯能駅徒歩7分
用途地域:商業地域
階建、総戸数:13階建、75戸(他店舗1戸)

飯能駅での分譲マンションの供給は、グランツ飯能クロスポイント以来約8年ぶりのことになります。

飯能駅から池袋駅へは急行で1時間弱(通勤時間帯。ラビューは40分ほどですが特急券が必要)かかりますし、そのように分譲マンションの供給が長年行われていなかったように、都心部へ通勤する方にとってはニーズが限られていたエリアになります。
しかしながら、先日のメイツ川越南台の際にも言及したように、長期間にわたり右肩上がりのマンション価格高騰が影響し、特に昨今は”都心部から1時間程度のエリア”においても分譲マンションニーズが高まってきていることを考えると、この始発でもある飯能駅はなかなかに面白い存在ですね。
そのようにラビューの場合は特急券が必要ですが、全席指定で電源コンセント及びWi-Fiも利用出来るのでかなり快適な通勤ライフも可能になります。

また、こちらの立地は東飯能駅がさらに近いところにあるため、八王子方面へのアクセスも良好ですし、飯能駅前には一通り商業施設がそろっているので、買物利便性も上々です。
徒歩10分圏内のスーパーは徒歩5分のスーパーバリューと徒歩9分のコープみらいぐらいですが、飯能駅前徒歩7分のぺぺ、及び東飯能駅前徒歩4分の丸広百貨店には青果・鮮魚・精肉店などが入っているので選択肢も豊富でしょう。こういった利便性を鑑みてももっと分譲マンションが供給されていてもおかしくない印象を受けますね。

また、通学区は富士見小学校で徒歩9分となります。
ここは駅前ですので大きな公園はありませんが、車を少し走らせれば広大な自然環境が広がっており、ムーミンバレーパーク、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園、メッツァビレッジなどの北欧系人気スポット、また、飯能河原での川遊びやバーベキューなど、大人から子供まで楽しめる魅力のあるエリアになります。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-2-28_9-26-18_No-00.png
お部屋は78㎡の3LDK+DEN、南西角住戸です。両面共が接道し前建も共に2階建、また、南西方向交差点の向かいが平屋建の大きな郵便局ということで、日照だけでなく視界的にも申し分ないポジションです。そこそこ交通量のある交差点に面してはいるものの、東側に隣接するマンションのお蔭で線路(騒音)の影響も小さく済みそうです。

間取りはそのような良好なポジションが考慮された物件内で最も大きなもので、3LDKというのはちょっと意外でしたね。DENは1.4畳の小さなスペースですのでよくある1室サービススペースの”実質4LDK”ではありません。

ただ、DENは廊下からも洋室からも入れる2WAY設計で、カウンター付のリモートワークを意識した空間になっているあたりは今時ですし、エリア的に専有面積のわりに価格(グロス)を抑えることが出来ているため、控えめな価格でゆったり目の3LDKをお探しの方には良いでしょうね。

角住戸ながらLDは二面採光(角位置)ではなく、開口部は少々寂しい印象ではあるのですが、洋室3にはウォールドアが採用されており、開け放つことで広々とした空間として使えるあたりも良い点でしょう。
洗面室はキッチンからも入れる2WAY設計で、全体的に動線面が豊かな設計になっているあたりにも好感が持てますね。

坪単価は210万円。概ね190~230万円のレンジとなった物件で、平均はこちらと同程度の210万円ぐらいになるでしょうか。

そのように、飯能駅・東飯能駅での供給は2016年のグランツ飯能クロスポイント(飯能駅徒歩5分/約150万円)以来で、やはり値上がりが顕著ではあるものの、約8年の月日を鑑みれば当然の差でしょう。

かなり広範囲で見ても分譲マンションはまだまだ限られてはいるのですが、現在分譲中のアクエス武蔵藤沢Ⅱ(2024年分譲/武蔵藤沢駅徒歩3分/210万円程度)、メイツ川越南台(2024年分譲/南大塚駅徒歩2分/約220万円)といったあたりと同水準で、飯能は始発駅であるのはもちろんのこと、駅前の買物利便性でも上回っていることを考えればこのご時世なりに現実的な設定ではないでしょうか。

0 Comments



Post a comment