パークリュクス南船橋【こちらも素敵な2層吹抜エントランス!設備やランニングは…】2階38㎡3,350万円(坪単価294万円)

続けて、パークリュクス南船橋。

設計・施工は長谷工で直床になります。パークホームズララ南船橋ステーションプレミアパークホームズ南船橋も仲良く長谷工の直床ですね。

前回の記事でも述べたようにこちらは最もスケールが小さいとはいえ、半分近くが60~80㎡台(3LDK)となる総戸数133戸の"大きなパークリュクス"ですので敷地面積は1,900㎡弱あります。

空地率も約54%と高めで、敷地南東部の駅ロータリーに寄り添うポジションに豊かなエントランスアプローチや車寄せが設けられているのが魅力ですね。まさに”顔”となる空間であり、この感じなら「パークホームズ南船橋ステーションフロント」で良かったんじゃない???とすら思います。

また、デザイン監修にはパークホームズ南船橋同様に海外でも数多くの実績のあるノンスケールが起用されており、中でも2層吹抜のエントランスホールが素敵ですね。外観に関しても、パークホームズと共通する船のラダーを想起させる特徴的なグリッドフレームを採用するなどの繊細さがあります。
ワーク&スタディラウンジとライブラリーラウンジがあったパークホームズとは異なりいわゆる共用施設がないのはちょっと残念ですが、パークホームズも総戸数200戸超のわりにはシンプルでしたし、"ららテラスやららぽーとが共用空間"ぐらいのコンセプトなんでしょうね。

前回のパークリュクス南船橋

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-3-6_10-6-0_No-00.png
お部屋は38㎡の1LDK、南向き中住戸です。南側は道路を挟んだ向かいが低層のららテラスなので、そもそも良好なのですが、道路との間(敷地内)に機械式駐車場や植栽を挟んでいるので、低層階でもかなり恵まれたポジションです。道路との距離があるので人通りもそれほど気にならないでしょうし、駅徒歩2分でのこの感じは贅沢ですね。

間取りは30㎡台後半の大き目の1LDKですが(一般的には大きな方ですが、当物件には40㎡台の1LDKも豊富なのでむしろ小さい方)、LDが行灯部屋となるため、プラン面での魅力はイマイチなタイプになります。
ただ、こういったタイプはけして少なくないですし、細長い形状でもキッチンを動線状にはめ込んでいるので効率性という点では悪くはないでしょう。

一方、二重サッシは普通のペアガラスとは異なり開放感に欠けるところがありますし(サッシの縁が二重になるなど)、LDと洋室の間の引き戸も2枚分しか開け放てないなど、もう少し工夫が欲しかったという思いはありますね。

坪単価は294万円。最上階は329万円ということでそこそこの差がありますが、面積が小さいためグロスでの差は小さ目です。
ただ、同じ低層階でも43㎡の1LDKは300万円超ですし、LDが行灯部屋になることが加味された現実的な単価設定と言えるでしょうね。

駅近とはいえ最もこの地(エリア)に魅力を感じやすいのはファミリーだと思うので、こういった単価設定に抑えられているというのはあるのでしょうが、シンプルにこの駅前特等席でのこの単価は単身者でも魅力を感じやすいのではないでしょうか。先行するパークホームズ南船橋には30~40㎡台はなかったですしね。

設備仕様面は、パークホームズ南船橋にはあったディスポーザーがありません。そのように60~80㎡台が61戸もある総戸数133戸ならば付いていてもなんら不思議ではなかったのですが、若干ながら30~40㎡台の方が多い"パークリュクス"ではあるのでやむなしでしょうか。
なお、60㎡台以上には食洗機と食器棚(バックカウンター)、70㎡台以上にはキッチンフィオレストーン天板が備わります。

管理費は243円/㎡。ディスポーザーなしの外廊下ですのでスケールのわりには高めです。パークホームズ南船橋はディスポーザー付で198円/㎡でしたので、シンプルにコスパで劣ってしまいますね…。また、パークホームズ同様に給湯器リース料2,750円/月がかかります。

駐車場は全32台で内訳は平置6台・機械式26台になります。

0 Comments



Post a comment