プレシス八王子横山町【小ぶりながら至便な駅徒歩6分】10階44㎡4,660万円(坪単価349万円)

プレシス八王子横山町。

所在地:東京都八王子市横山町132-1他(地番)
交通:八王子駅徒歩6分、京王八王子駅徒歩8分
用途地域:商業地域
階建、総戸数:15階建、49戸

歩道がゆったりとしたパーク壱番街通り沿いで、八王子駅は徒歩6分と近いですね。
八王子駅界隈は近年も比較的多くの分譲マンションが誕生していますが、駅周りは広範囲に渡り商業エリア(繁華街)となっていることから徒歩10分前後が主流で、駅徒歩5分圏内での供給は再開発によるタワマンなどスケール感のあるものがボチボチある程度です。駅にほど近いこちらのような小ぶりな物件はわりと珍しいですね。

パーク壱番街通り沿いの商業地域なのでそこそこ賑やかではありますし、視界的に魅力のあるポジションでもないため「プレシスヴィアラ」などになっていてもおかしくない中、「プレシス」なのはちょっと意外でした。とはいえ、プラン的には30~60㎡台の構成で過半数以上が30~40㎡台となっているあたりからすると「プレシス」と「プレシスヴィアラ」の折衷案といった感じですね。

買物便は言うまでもなく便利で、徒歩2分にドンキ、徒歩5分にセレオ、オクトーレ、徒歩8分にオーパ、京王八王子ショッピングセンターなどの商業施設があります。
スーパーとしても、徒歩3分にイオンフードスタイル、徒歩4分に肉のハナマサ、徒歩5分にブルーミングブルーミー及び成城石井(セレオ)、徒歩9分にスーパーアルプスと上々ですね。

通学区は、第一小学校で徒歩3分とこちらも良好です。

公式ホームページ
SnapCrab_NoName_2024-3-14_10-34-9_No-00.png
お部屋は44㎡の2LDK、南東角住戸です。南はコインパーキング(青空)、道路を挟み2階建で少し先のマンションのところまで視界が抜けます。また、東側パーク壱番街通りの向かいも6階建のビルなのでこの上層階であれば視界的にもまずまずですね。
なお、南東側の区画では八王子グランド東京ビルが解体され、敷地の大きさ的に結構高い建物に生まれ変わる可能性が高い点には注意が必要でしょう(現状はまだ建築計画が出ていません)。

間取りは40㎡台半ばの小ぶりな2LDKで、上述のように”駅にほど近い商業地域”の物件なりの印象になるでしょう。

シンプルなプランではあるので、特筆すべき点は多くありませんが、柱の食い込みは抑えられており、かつ、玄関がくぼんだ位置にあるため効率性は高いですね。
玄関前にはアルコーブ的なワンクッション空間が生まれていますし、居室形状もきれいなあたりにも好感が持てます。
また、ベッドルーム1の引き戸がきれいに開け放てるようになっているあたりも良い点でしょう。

坪単価は349万円。こちらの低層階は300万円程度ですが、50㎡台の低層階には280万円ほどのもの、一方で30㎡台のさらにコンパクトなタイプ(低・中層階のみ)は全体的にやや単価が高めで330~350万円程度が多いですね。

近年の八王子駅の供給事例としては、リビオレゾン八王子レジデンス(2022年分譲/駅徒歩8分/約295万円※30~50㎡台のみ)、ウィルローズ八王子(2023年分譲/駅徒歩7分/コンパクトは主に300万円台前半)、クリオレジダンス八王子セントラルマークス(2023年分譲/駅徒歩10分/約240万円※平均専有面積約75㎡)、エクセレントシティ八王子(2023年分譲/駅徒歩7分/約335万円※平均専有面積約51㎡)、ベルジュール八王子ラ・ヴェリテ(2023年分譲/駅徒歩11分/約265万円※平均専有面積約60㎡)があります。
※分数表示は全て八王子駅からのもの

こちらの平均は320~330万円ぐらいになると思われ、珍しい南口徒歩7分だったエクセレントシティに匹敵する水準です。
ただ、こちらの方が幾らかコンパクトですし(単価が高めに出やすいですし)、こちらの方が駅にも近いことを鑑みれば大きな違和感はないでしょう。ウィルローズのコンパクトとの差も小さいです。

こちらのお部屋は350万円弱というそこそこ立派な水準であり、物件自体の小さなスケールないし共用面が地味であることを鑑みるともう少し価格で勝負して欲しかったという思いはありますが、コンパクト向きの立地ですし、このご時世ならばやむなしでしょうか。

0 Comments



Post a comment