【巨大ルーバル付】ブリリア武蔵小杉20階97.5平米9,080万円【坪単価308万円】

ブリリア武蔵小杉。初めてのご紹介でしょうか。武蔵小杉の再開発地区の中で北に位置するこちらの立地は東横線、南部線、横須賀線のどのホームまでも程近い立地でとにかく利便性はピカイチのマンションです。
20階建総戸数131戸という規模で他の超高層タワマンと比べるとかなり目立たない存在ではありますが、一応ブリリアブランド?!ですし(東京建物、伊藤忠などのJVです)、板状で全戸南向き、さらに両面開口の住戸を多くしているのがタワー物件にはない売りの1つです。エレベーターは2基ですが、住戸により共用廊下とエレベーターが分けられていて行き来できないようになっているため、それぞれの方が使えるのは実際は1基だけなので待ち時間は少々長くなりがちかもしれません。分けることで近隣住戸とのプライバシー面での悪影響は緩和されますけどね。

外観
画像 009[1]

お部屋は100平米弱の最上階のルーフバルコニー付3LDK南西角です。
20階でこのようなルーフバルコニーがついているお部屋はもちろん貴重ですし、しかも南に面しているので日あたりも上々で気持ちよさそうです(南方向にはパークシティ武蔵小杉の超高層が聳えているので日照面での影響は少々ありそうです)。

間取り的にも玄関位置がよいので広さの割に廊下は長くなることなく効率的な居室配置ができていますね。大きな開口部のあるLDが素晴らしいのはもちろんのこと、洗面所やお風呂にも窓があるのがいいですね。非常に風通しがよく戸建て感覚で住めそうな感さえあるお部屋です。
柱もほぼアウトフレームで居室形状も非常にきれいです。

坪単価は308万円。眺望面は他のタワーで邪魔されてしまうのでイマイチですし、外観やお部屋にタワーらしい高級感のある佇まいが好きな人には向きませんが、このお部屋には違った魅力がたくさんありますね。

このマンションの基本データ
【築年】2011年
【管理費/㎡】224円
【修繕積立金/㎡】81円

0 Comments



Post a comment

1 Trackbacks

この記事へのトラックバック