プラウド横浜岡野【フラットアプローチ×落ち着きのある横浜駅徒歩12分】6階83㎡8,878万円(坪単価356万円)

プラウド横浜岡野。

平沼橋駅徒歩6分、横浜駅徒歩12分の6階建総戸数84戸のマンションです。

平沼橋駅までは徒歩6分とけして近くはないので、天候の悪い日でなければ横浜駅へ直接アクセスしてしまう方も少なくないであろうポジションになります。

交通利便性は特段秀でている印象ではないのですが、それでもターミナル駅が普通に徒歩圏と言える徒歩12分は悪くないですし、「こちら側の徒歩12分」はフラットアプローチになるというのも1つの魅力ではあるでしょう。

標高約1mほどしかないかなりの低地ではあるのですが、横浜駅の東や北の神奈川区の高台の住宅街とは異なり低地であるがゆえの高いアクセス性を有するポジションになります。

同様の「フラットな横浜駅徒歩15分圏内」でも戸部駅側へ行くと東海道沿いや線路沿いなどのマンションが多くなり、駅徒歩10分圏内が賑わっている横浜駅においてこのぐらいの駅距離で落ち着きを感じるポジションというのは多くはないでしょう。

当物件は北西側にはなりますが、岡野公園に面したパークサイドで、突出した印象こそないものの利便性と環境面を程よく両立させることが出来たポジションと言えるでしょうね。

また、総戸数84戸という数字からはそこまでスケールを感じにくいかもしれませんが、そんな落ち着きのあるポジションゆえか80㎡台も相当数設けられた6階建での84戸ということで、敷地面積は3,700㎡弱と結構なスケール感を有した物件ということにもなります。

公式ホームページ
IMG_4643[1]
お部屋は83㎡の4LDK、南角住戸です。南西側道路の向かいには7階建のナイスパークステイツ横浜岡野公園があるのでこの最上階住戸でも視界面での影響はありますが、日照は何ら問題ありませんし、南~南東方向は帷子川のところまで低層建物が中心になっているので、視界抜けも得られる良好なポジションになります。
※帷子川の先に東京ガスの大きな敷地があり、大きなガスタンクもありますが、距離はかなりあります。

間取りとしては、前述のように80㎡台が少なくない物件ですし(最大は90㎡超)、日照すら気にしなければパークビューとなるお部屋もありますので、物件内で突出した大きさになっているわけではないのですが、狭小トレンドが強まるこのご時世においてはかなりしっかりとした面積のプランであることに変わりはありません。

ここ最近のプラウドはプラウド住吉のように物件によっては60㎡ちょっとの3LDKも辞さないスタンスなのですが、同時期に分譲されているプラウド鷺沼テラスもゆったり目のプランニングになっていたように落ち着きのある好立地の物件に関してはまだまだしっかりとした面積帯を心掛けていると感じます。
同じ立地で他のデベロッパーがやったとしたらルーバル付の特殊住戸などでなければ80㎡超になっていなかったような気がしますね…。
※プラウド住吉の立地も大通りからうちに入ったポジションで落ち着きはあるっちゃありますが、準工ですし、近隣建物などとのお見合いを考慮した結果なのでしょう。

4LDKが採用されているので、LDは11.5畳とけして大きくはありませんが、見ての通り入口付近のデッドスペースがかなり小さく出来ていますし、洋室3のウォールドアを開くと違和感なく二面採光、かつ、幅のある連窓サッシのある開放的な空間が出来上がるのも◎です。

柱もほぼ完全にアウトフレーム化されたプランですし、角住戸にしては廊下も程よい長さと、全体的に上手に纏まっている印象がありますね。

この大きさ・価格帯のお部屋としては玄関の下足スペースに少々手狭感があるのは気になりますが、洋室1の引き戸の位置が影響し大きくするのは難しかったようですね。

坪単価は356万円。およそ2年前、今と相場的に大きく変わらない時期に分譲されたクリオ横濱浅間町は平均坪単価約270万円でしたので、当物件の平均320~330万円ほどと思われる水準はやや強気な印象になるでしょうか。

ただ、クリオよりも各駅まで徒歩3~4分近いですし、特に横浜駅に関しては徒歩15分内とそれ以上(クリオは徒歩16分)とでは「数字以上の差がある」と思うので違和感のあるレベルではありません。

実際、第1期1次は52戸と言う好調なスタートになるようですし、昨今のトレンド通りに「フラットアプローチ(低地)」もむしろ好材料として評価されている印象がありますね。

0 Comments



Post a comment