クレヴィア日本橋浜町公園【こっちが「浜町」であっちが「浜町公園」のような…】70㎡8,340万円(坪単価394万円)

クレヴィア日本橋浜町公園。

浜町駅徒歩2分、馬喰横山駅及び東日本橋駅徒歩5分、人形町駅徒歩7分、馬喰町駅徒歩9分、水天宮前駅徒歩11分の12階建総戸数63戸(事業協力者住戸9戸含む。他事業協力者店舗1区画)のマンションです。

浜町公園が目の前で浜町駅も徒歩1分だったクレヴィア日本橋浜町ほどインパクトのあるポジションではありませんが、こちらも浜町駅が徒歩2分ということで利便性は十分ですね。

当物件のポジションは金座通りの北西側であり、浜町駅や浜町公園との間に金座通りを挟んでいるポジションになりますので、むしろこちら(アドレスは浜町1丁目)の物件名が「日本橋浜町」で、先行物件の方が「日本橋浜町公園」のような気がしますが、まぁいいか…。

この界隈は言うまでもなく近年非常に供給が多くなっていますし、そもそも日本橋界隈というのはどこかの駅に近くて当たり前ぐらいのエリアになってくるのでそう強調できる点があるわけではないのですが、敷地は三方角地ということでこのエリアの物件にしては敷地周囲の開放感が高い点は1つの特徴になってくるでしょうか。

また、通学区も久松小学校で、子育て世代にはそれも1つの魅力になるでしょう。

公式ホームページ
IMG_4708[1]
お部屋は70㎡の3LDK、南角住戸です。南東は金座通りなので静かな環境とは言えませんが、三方道路の敷地ゆえに両面が接道した開放感のあるポジションで、全戸南西向きの物件内では日照・視界面で最も優れたプランということになります。

間取りとしては、「全戸南西向き」なので、一般的な設計だと洋室2や3がある側に主開口部が設けられ、LDなどもそちら側にあるのが普通なのですが、当プランは前建までの距離が確保され、かつ、日照も良好な金座通り側に主開口部及びLDを設けているのが最大の特長と言えるでしょうか。

北東側には隣接建物がありますが、北東側にも開口部を設けた三方角住戸で、採光通風面での魅力はかなり高いですね。

一方、気になるのは柱の食い込みでしょう。

主開口部を設けた南東面にはかなり奥行のあるバルコニーが設計されており、日本橋界隈の物件にありがちなハーフバルコニーなどでもないので空間的な広がりが得やすくなっているのは好感が持てるのですが、このようなしっかりとしたバルコニーを設計するのであればそちら側に柱をアウトフレーム出来なかったのか…。

柱間隔などの問題もあるでしょうし、日本橋界隈の物件は敷地に余裕のあるものが少ないせいか柱が食い込んでいて当然ぐらいの設計のものが多くなっているので、このレベルでも特に違和感はないのですが、勿体なさのようなものはどうしても感じてしまいますね。

なお、玄関は歪な敷地形状が影響しやや凸な位置にありますが、LDを玄関寄りに設計したことで廊下は短めながら洗面所と洋室1をノンリビングインに出来ているので悪くないでしょう。

このような位置にLDを配置しながらも二面採光に出来ているのは三方角住戸ならではですね。

坪単価は394万円。近隣には同じような高さの建物が少なくなく視界抜けなどの得られるポジションではありませんが、この中層階住戸は400万円を優に超える上層階住戸と比べても視界面にそれほど差はないのでまだこなれている方ということが言えるでしょうか。

クレヴィア日本橋浜町の浜町公園側を向いたお部屋は坪単価550万円(最上階)という水準でしたので、そういったお部屋と比べれば控めなのは間違いないですし、同時期分譲になった日本橋浜町ダイヤレジデンスの中層階もこのぐらいの水準ですので、このご時世なりに違和感のないものとなるでしょう。

ちなみに、浜町2丁目、人形町駅徒歩4分のヴィークコート人形町は緑道沿いということもありお部屋による単価差がかなり大きかったのですが、平均すると400万円ほどで、当物件やダイヤレジデンスとも同じぐらいの水準になります。

0 Comments



Post a comment