シャリエ西船橋【プレミストの南側、お見事なランドプラン】5階78㎡5,290万円(坪単価225万円)

シャリエ西船橋。

西船橋駅徒歩13分の8階建総戸数86戸のマンションです。

2017年に分譲されたプレミスト西船橋の南向かい、冨士化学の資材置場だったところに誕生する物件です。

当物件の計画が発表された当初はこんなにも早くに南側にマンションが建ってしまうんだ…とちょっと引きましたが、ふたを開けてみるとプレミストに配慮したと思われる配棟になっており、敷地北側には提供公園に加え、大きなアプローチガーデンも施されるという見事なランドプランが実現しています。

プレミストにとっては資材置場の時に比べれば視界抜けが妨げられる部分はあるものの、景観上は遥かに良いものになるはずですし、当物件のアプローチガーデンとプレミストのデザイン性に富んだエントランス前の豊かな空間が相まることでこのエリアの雰囲気は数年前とは見違えるものになることでしょう。

わりと南北に長い敷地形状、かつ、容積率の低い土地(200%)ゆえに敷地にゆとりや融通を効かせることが出来ているのは間違いありませんが、とりわけ大きなスケールのある物件ではありませんし、このランドプランはとても素晴らしいと思います。

なお、立地に関して言えば、プレミストは2013年以来の西船橋駅の分譲マンションだったのですが(いわゆるワンルームマンションなどは除いています)、その後、駅徒歩9分のローレルコート西船橋、北口徒歩11分のパークホームズ西船橋ザ・レジデンスなど次々と西船物件が誕生しているのでプレミストの後の駅徒歩13分となるこちらはいかにもインパクトに欠けてしまいます。

ただ、そういった事情があるからこそこのようなインパクトのある素敵なランドプランが採用されたというのもあると思いますし、「MYコレクションシステム」というセレクトプランも充実した物件になります。

公式ホームページ
IMG_5290[1]
お部屋は78㎡の3LDK+S、南西角住戸です。南棟の南西角住戸で、南~西にかけて戸建などの低層建物を望む日照・眺望共に申し分のないポジションになります。
ただ、「抜け」がある分、少し先の京葉道路の影響は多少受けそうですね。

間取りとしては、80㎡に満たない実質4LDKということでこのご時世なりのコンパクト感があるものの、アルコーブを深めに確保したことで角住戸にしては玄関廊下周りの効率性を高めることが出来ており、専有面積ほど手狭な印象はないですね。

収納は気持ち少ない感じですが、居室畳数はLDの11.1畳などわりとしっかりと確保出来ていますし、洋室3のウォールドアにより違和感なく3LDK(2LDK+S)として使える柔軟性があるのも◎です。
また、柱がきれいにアウトフレーム化されたことも効いていると思いますね。

サービスルームと洗面浴室(+トイレ)の位置は反対でも良かったような印象はありますが(行灯部屋にはなりますが、LDと引き戸で隣接することでサービスルームでなくなるので4LDK表記にも出来る。また、洗面所も「ノンリビングイン」になる)、全体で見れば大きな違和感のない上手に纏めたプランと言えるでしょうか。

坪単価は225万円。基本的にはやはりプレミスト西船橋の平均坪単価約210万円を踏襲した値付けになっています。

南西角は物件内で最も視界・日照に優れたポジションということで強めの単価になってはいるものの、80㎡超だったプレミストの4LDKに比べグロスの嵩みを抑えることが出来ており、このご時世において違和感のある水準ではないでしょう。

ローレルコートもパークホームズもまだ完売していない中での後発は「最悪」と言っても過言ではないタイミングなので、もう少しインパクトのある水準であっても良かったのかなとは思いますが、明確に共用面やセレクトプランにコストをかけた物件ではあるのでそれを望むのは酷でしょうか。

0 Comments



Post a comment