クリオ町屋サザンマークス【クリオにしては柱が食い込んではいるものの開口部は充実】8階67㎡5,900万円(坪単価293万円)

クリオ町屋サザンマークス。

新三河島駅徒歩4分、三河島駅徒歩7分、町屋駅徒歩8分(東京メトロ。京成線は徒歩9分)、西日暮里駅徒歩13分(東京メトロ。JR線は徒歩14分)の14階建総戸数39戸のマンションです。
※他に都電荒川線(東京さくらトラム)の町屋駅前駅も徒歩圏内。

荒川4丁目の道灌山通りに面したポジションで、町屋駅が最寄りでも町屋アドレスでもありませんので、物件名に若干の違和感はあるものの、6駅8路線が使える利便性の高い物件になります。

西日暮里駅までは少々距離があるものの、道灌山通りを一直線ですし、自転車などを利用すればすぐでしょう。

物件は1フロア3戸、58~67㎡のコンパクトな3LDK(2LDK+S含む)のみで構成されており、小ぶりながらもファミリーを意識したものになります。

通学区の峡田小学校までは徒歩2分という距離感なので子育て世代には魅力の1つになるでしょうか。

公式ホームページ
IMG_5531[1]
お部屋は67㎡の3LDK、南・東・北の三方角住戸です。南方向明治通り沿いにかなり大きなコインパーキングがあるのは気になる材料の1つではあるものの(いずれ大きな建物になるかもしれない)、現状においては南にも東にも視界抜けが得られる良好なポジションです。

間取りとしては、そのような条件の良いポジションであることが考慮され物件内では最も大きなものになります。

それでも67㎡に過ぎませんし、柱のアウトフレームに力を入れることの多い明和地所のクリオシリーズであることを考えると柱の食い込みが目立つ印象ではあるものの、玄関廊下は一直線になっているので効率性は一般的なプランと比べても悪くはないでしょう。

三方角住戸なりに開口部が充実したプランで、特にLD東側の開口部は魅力のあるものですね。しっかりとした大きさのバルコニーに面していることで空間的な広がりも感じやすいと思います。

また、収納もまずまず充実させることが出来ていますし、洗面所が2WAYになっていることで家事動線も有用でしょうね。

坪単価は293万円。周辺は近年の供給事例が少なく、当物件は町屋駅の物件であると同時に、西日暮里駅の駅遠物件という側面もあるので、評価は少々難解です。

ただ、町屋駅の直近物件ライオンズ町屋レリアシティは当物件と同じようなコンパクト3LDK中心で、平均坪単価約290万円という水準だったので、町屋駅からの距離は遠くなるものの西日暮里駅も徒歩圏となる当住戸のこの水準に違和感はないでしょう。

まぁ、ライオンズは駅徒歩3分とは言え、2~3年前の町屋物件と比べ少々値上がり幅が大きく感じた物件ではありましたが…。

0 Comments



Post a comment