クレヴィア上野池之端【メゾネット(2層吹抜)×ルーバルでプレミアム感を上手に高めた最上階】17~18階109㎡21,000万円台(予定)(坪単価約638万円)

クレヴィア上野池之端。

所在地:東京都台東区池之端2-125-1(地番)
交通:根津駅徒歩6分、湯島駅徒歩8分、上野広小路駅徒歩11分、上野御徒町駅徒歩11分、上野駅徒歩14分(上野恩賜公園内ルート徒歩11分)
用途地域:商業地域、近隣商業地域
階建・総戸数:地上18階地下1階建、62戸

隣接してはいないものの北にシティタワー上野池之端、南にパークタワー上野池之端という2本のタワマンの影響を強く受けるポジションである一方、東に上野恩賜公園というなかなかにクセのあるポジションに誕生する物件です。

敷地面積約700㎡という小ぶりな物件ではありますが、近いスケールでやはり東に上野恩賜公園(不忍池)を望むウェリス上野池之端が14階建であったのに対してこちらは18階建とそこそこの高さを出せており、眺望面により拘った物件とも言えそうですね(当たり前のことですが階建を高くすることで東側に面したお部屋を多くすることも出来ます)。

この不忍池の西側エリアは最寄駅までの距離が少々あるのが難点と言えば難点ですが、上野恩賜公園が目の前であるというだけでも大きな魅力であるのは言うまでもないですし(部屋から見える見えない関係なく)、当敷地の場合は西方向に東大キャンパスの中でも緑豊かな部分が広がっているのも良い材料の1つということになってくるでしょうね。

公式ホームページ
IMG_5922[1]
IMG_5923[1]
お部屋は109㎡の3LDK、メゾネットプランになります。北~東にかけて上野恩賜公園(上野動物園含む)のパノラマビューが望める絶好のポジションで、東方向には不忍池やスカイツリーも望むことが可能です。
北北西にはシティタワー上野池之端やルネッサンスタワー上野池之端がありますが、それでも魅力十分なポジションであることは間違いないでしょうね。

間取りのポイントはやはりメゾネットであることでしょう。
玄関は17階なのですが、18階にはこのお部屋の上階と隣のやはりメゾネットとなった住戸の上階しか存在しておらず、かなりプレミアム性を高めた住戸ということになりますね。

LDの一部を2層吹抜にした開放感抜群の設計で、特にLDの北東面のワイドサッシは圧巻です。
パイプスペースなどのある部分を除き、柱と柱の間のほぼ全てをサッシにした設計で、これはかなりインパクトがあるでしょう。

一見LDは北東だけの一面採光に見えるかもしれませんが、吹抜の上階部分の南東側(ルーバル側)にも立派な幅のある窓が施されているので、南東方向からの採光や日照も採り入れることが出来るという贅沢、かつ、優れた設計になっています。

メゾネットである以上階段による面積消費は不可避ですし、収納や洗面所(ダブルボウル)など各所にゆとりを設けたプランなのでLDはけして大きなものではないものの、キッチンをアイランドキッチンとしたことで空間的な広がりを高めることが出来ていると思いますし、タワーではないながらも「高額住戸なりのプレミア感」を上手に高めた好設計と言えるのではないでしょうか。

坪単価は予定価格で約638万円。2016年分譲のブリリアタワー上野池之端の最上階角住戸上野恩賜公園・不忍池ビューのお部屋は坪単価700万円台中盤という水準でした。
ここはタワマンではないとは言え、上述のように上手にプレミア感を高めていることを考えるとこのような水準になることに違和感はないのでしょう。
メゾネットであることで有効面積が小さくなっているのでもう一声あっても良かった気もしますが、メゾネット(2層吹抜)であることでLDの魅力が増しているというのもありますし仕方ないかね…。

0 Comments



Post a comment