アトラス日暮里グレイスコート【やっぱり素敵なエントランス×新発想NEST空間】9階77㎡7,238万円(坪単価311万円)

続けて、アトラス日暮里グレイスコート。

設計はIAO竹田設計、施工は前田建設工業です。

直近のアトラス日暮里マスターコートブライトコートは違いましたが、アトラス日暮里イーストレジデンスウエストレジデンスは総戸数100戸未満という一般的なスケールながら準大手の前田建設工業が起用されていたのが印象的だった物件で、こちらもその流れを継ぐものとなります。

ここ2〜3年は建築コストの高騰やゼネコンの人手不足が影響しこういった一般的なスケールの物件に名のあるゼネコンが起用されることが非常に少なくなってきていたので、当物件の前田建設工業の起用はより価値を感じますね。

また、デザインに関してもやはりこれまでの「日暮里のアトラス」に勝るとも劣らないものになります。

実績あるIAO竹田設計によるエントランスと外観デザインはまさに絶品で、事業協力者住戸もそこそこある中、建築面(デザイン面)にここまで力を入れているということで余計に素晴らしく感じますね(※事業協力者にとっては特に「これまで同様にその地に住めること」だったり「収益物件として魅力がある(賃貸に出した場合の利回りが高い)」などが重要になってくるのでプロジェクトを成立させるために建築コストを抑えるケースも少なくない)。

こういったあたりはやはりこの界隈での(デザイン性に富んだ)アトラス実績がモノを言わせている部分もあるのではないでしょうか。他のアトラスが素晴らしいデザインなのにここだけチープだったら悪目立ちしてしまいますからね。

ルーバーや庇などで縦横のラインを際立たせた外観も素敵ですが、それ以上にエントランス周りが贅沢な造りになっている物件で、天然素材などを用いたその繊細なマテリアルも相まって「空間的な豊かさ×上品な高級感」を高いレベルで両立させた物件と言えるでしょう。

前回のアトラス日暮里グレイスコート

公式ホームページ
IMG_6199[1]
お部屋は77㎡の3LDK、北東角住戸です。この階ではパノラマビューとまでは行かないものの、北側の竹台高校などいずれの方角にも高い建物の少ないポジションになります。東方向にはスカイツリーも望むことが出来、眺望的な魅力もありますね。

間取りとしては、8~14階のみに設けられた物件内で最も大きなもので、前回の記事でも書いたように近年のこの界隈の物件としてはかなり豊かな面積と言って良いでしょう。

角住戸にしては玄関廊下をコンパクトに出来ている方ですし、やはり柱の食い込みを抑えたプランニングにも好感の持てるプランニングです。

オープンキッチンのLDKでの17畳はかなり豊かなものですし、7畳の洋室1なども近年の狭小トレンド下においてはなかなかお目にかかることの出来ないワンランク上のゆとりあるものになります。

当プランはキッチンと洗面所をつなげることで回遊動線も生み出すことが出来ており、余計に空間を広く感じることが出来るのではないでしょうか。

なお、当物件のプラン上の最大のポイントは新発想の「+NEST」でしょうか。和室を床上30~40cmの高さに施し、その下部を床下収納にすることで空間の有効活用を図っています。

一昔前ならいざ知らず、近年の新築における和室付プランは郊外の板状マンションなどでしか見られませんので、好みの分かれるところではあるものの(洋室の小上がりってのも良かったのでは???小上がりの下部に間接照明を入れたりとかね)、非常に興味深い提案だと思います。

坪単価は311万円。直近のマスターコートは坪単価約325万円、ブライトコートは平均坪単価約310万円という水準で当物件はブライトコートと同じか気持ち下ぐらいの水準になると思います。

ブライトコートよりも日暮里駅から距離がありはするものの、ブライトコート自体も近年の相場からすると悪くない水準でしたし、やはりそんじょそこらの物件とは違って共用部・専有部共に特長ある物件に仕上がっていることを考えれば魅力のある水準と言えるでしょう。

全体的に面積が大きくグロスはそれなりに嵩んではいるものの、平均的なレベルよりも効率性の高いプランニングなので実質坪単価はもう少し下に考えて良いでしょうしね。

設備仕様面は、ディスポーザーはないものの、食洗機、トイレ手洗いカウンター、天然石のキッチン天板、さらにキッチンバックカウンターと水準以上のものになっています。基本的にブライトコートやマスターコートと同じになります。

管理費は240円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしなのでやや高い印象です。平均専有面積72㎡の総戸数58戸というそれなりのスケールのある物件なのでもう少しスケールメリットを生み出せていると良かったでしょうね。

駐車場は全11台で身障者用の1台だけが平置、残りの10台が機械式になります。

0 Comments



Post a comment